100万人の金色のコルダに・・・。

乙女ゲーム 携帯/アプリ
02 /02 2012
現在、モバゲー【100万人の金色のコルダ】で、志水クンを攻略中なのですが。
第17楽章「懐かしい思い出」で、意外な人物が登場!
あまりにも嬉しいサプライズだったので、此処で呟きます♪

志水くんと買い物デートの後、どこからとも無く聞こえてくるチェロの音に惹かれて行ってみれば。
なにやら見覚えのある風景が!!
そうです。
コルダ3で背景として使われていた場所・水嶋家がある神社の風景です。
その神社の敷地内で、コルダ3の攻略キャラであるハルと宗介(らしき子供)が登場しました!!
お互い、そう名前を呼び合っていたので、間違いないでしょう。
可愛い~。(注:スチルもボイスもありません)
コルダ1のキャラが高校生の頃って、彼らはまだ小学生なんですよね~。
小2~3年生ってところでしょうか?
2人の会話から状況を妄想するしかありませんが、仲良く(?)チェロの練習をしている感じが出ていて可愛いです。
そう言えば、ハルと宗介は幼馴染設定でしたね。
そんな練習中に、ハルの従弟の新が乱入?!
ハルと宗介の演奏に合わせて歌いたいと言い出した新。
言葉の端々に彼らの個性が垣間見れるのですが、あの3人は子供の頃からあんな感じなんですね。
いえ、宗介はちょっと変わったかな。
仲良し3人組の会話に笑みがこぼれます。

そういえば、新は父親の仕事の都合で長くブラジルに住んでいた筈ですが、何歳から何歳までだったのでしょうね。


ま、何はともあれ。
現在毎日暇な私は、一時間に一回ログインし、楽しんでいます(遊び過ぎ!!)。
相互協力可能な方のフレンド、募集中です♪



人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします




100万人の金色のコルダ~放課後のD.C.~100万人の金色のコルダ~放課後のD.C.~
(2011/08/31)
ドラマ、宮野真守 他

商品詳細を見る


100万人の金色のコルダ CD 第2弾100万人の金色のコルダ CD 第2弾
(2012/03/14)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る
スポンサーサイト

翔麻とのクリスマス2

乙女ゲーム 携帯/アプリ
12 /26 2011
モバゲー【100万人の金色のコルダ】の話しなんですけどね。
本日14時までクリスマスイベント開催中なのですが。
やっと不動翔麻とのクリスマスイベント2を迎えることが出来ました!!

ご協力くださったフレンドの皆様、ありがとうございました!!
最近、翔麻(CV:前野智昭さん)が気になって仕方のなかった私には、最高のクリスマスプレゼントでした♪


イベント1は、クリスマスイブにパーティをしようと約束するもので。
イベント2は、そのパーティの様子を見ることが出来ます。

翔麻と付き合っている設定なのでしょうか?
菩提樹寮で、2人っきりのクリスマスイブ。
バイト代のクリスマス割増料金分を現物支給でもらったらしく。
チキン・ピザ・フライドポテト・オードブルセット・ホールケーキ・・・。
2人で食べるには多すぎるほどのお土産を持って帰ってきてくれました。
そして、サンタの衣装まで借りて帰った翔麻は、それを着て乾杯(〃∇〃)

可愛い・・・(///)
このスチル、待ち受けにしたいほど可愛いです!!

そして、そんなサンタ翔麻からのプレゼントは、シルバーの指輪!!
か、カッコイイぞ、翔麻!!
O(≧∇≦)O
此処で選択肢が登場。
(1)お礼を言う
(2)つけて欲しいと頼む
とくれば、やっぱり(2)を選びたくなりませんか?
恥ずかしがりながらも「クリスマスだから特別」といって、指輪をつけてくれる翔麻・・・。
くうう~(><)堪りません!!
・・・で、どの指に、つけたのでしょうね・・・( ̄ー ̄)

【私】からは、ムートンのスリッパをプレゼント。
すると・・・。

翔麻がすっごく喜んでくれて。

「パタちゃん、可愛い!!」

って、言ってくれました!!
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
できれば、この部分にボイス(CV:前野智昭さん)が欲しかったのですが・・・。
仕方がありません。
脳内変換で我慢です。

幸せ一杯、胸一杯。
素敵なクリスマスのひと時をありがとうございました(^^)


人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします

キュトラ

乙女ゲーム 携帯/アプリ
11 /14 2010
かれぺっとで配信中の「王子ハント~99回目のプロポーズ~」にハマっていると先日お伝えしましたが。
本日、一人目の攻略キャラ、病んでいる魔女・キュトラを攻略し終えました!!
キュトラからのプロポーズ・・・(〃∇〃)
頑張った甲斐がありました♪



↑上のバナーがキュトラです♪

キュトラは悪い魔法使いの呪いによって過去の記憶を失くし、自分は魔女だと思い込み、毒リンゴを売って生活していました。
しかし救世主(?)ヒロインと関わる事で、呪いが薄まり、過去の記憶を徐々に思い出していったのです。
実は彼は、隣国の王子様!!
どうりで品があるはずですv
そんな彼からのプロポーズ・・・。
跪き(屈み込み?)手を差し伸べるポーズにビックリ!!
おぉっ!!
王子様だ(笑)

こうしてキュトラとの恋愛は終了。
次は、森の中のニート・ロビンを攻略開始しました。
昼間は家に引きこもり、夜は布団の中で針仕事(そして疲れたらそのまま寝る)。
引きこもりもここまで来ると、色々心配です。
お節介ヒロインは、何とかロビンを外に出そうとアレコレ画策するのですが・・。
さて、どうなりますやら(〃∇〃)

興味のある方は、バナーをクリックしてみてくださいね♪
一緒に同じ話題で盛り上げれると嬉しいです(〃∇〃)




人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

かれぺっと

乙女ゲーム 携帯/アプリ
11 /11 2010



最近ハマっている携帯乙女ゲームは「かれぺっと」♪
その中の≪王子ハント、99回目のプロポーズ≫に夢中です!!

無料で遊べますし、課金で更に便利アイテムが買えます。
私はお金をかけたくない派なので、コツコツ頑張っています。
鼓動(バイブ)が鳴ったらクリックし、相手をロックオン!
丸い照準を合わせる的が出現し、その周りをハートが行ったり来たりします。
ハートの位置を照準に合わせてクリック♪
見事命中すれば相手の好感度が上がり、それが攻略中の王子(?)だった場合はイベントが発生します。

現在、白雪の森ヤンデレ魔女を攻略中♪
・・・魔女ですが、男です(笑)。
そしてかなり病んでます。
でも、イイオトコO(≧∇≦)O
魔女さんには悪いのですが、やはり見た目は大事ですよ?(笑)

イベントそのものはとても短く、手の空いた時間にちょっとプレイできる手軽さがイイですね。
しかしそのイベントの数は多いです!!
昼の逢瀬と夜の逢瀬があるのですが、昼は18イベント。夜は28イベント。
最初は怪しさ全開の魔女さんに戸惑っていたヒロインですが、毒リンゴを人々に売りつけて生活している魔女さんを止めようと必死になっている姿が健気で可愛いです。
最初は物珍しそうにヒロインをかまっていた魔女さん。
しかし、次第に仕事の邪魔をするヒロインを鬱陶しく感じ、邪険に扱います。
そんな恋愛要素の無い展開が長く続いていますが、私的には、魔女さんとの交流が楽しくて仕方がありません!
それに、少しずつ心を開いているような気がしないでもなく・・・(笑)。
病んでいる魔女さんを救うため、今日も私は携帯を弄っています♪

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

直江兼継

乙女ゲーム 携帯/アプリ
05 /26 2009
携帯アプリ【天下一◆戦国Lovers】の選択肢で、私が選んだものをメモしました。
先ずは直江兼継です。

続きを読む

天下一◆戦国LOVERS

乙女ゲーム 携帯/アプリ
05 /16 2009
誘惑に負けまして(笑)携帯アプリ【天下統一◆戦国LOVERS】を始めました。
天下一を目指す武将と恋愛をする・・・というか、色仕掛けで操るというか・・・そういうゲームです。
しかもヒロインは傾国の美女設定。
攻略キャラは、現時点で6人なのですが、今後も増える設定で。
月々小遣いとして入る「両」で待ち受けなどがダウンロードできるようです。
つまり、長く楽しめる要素満載のゲームなのです。

織田信長に国を滅ぼされ、一人生き残った姫は、お付の忍者・石川五右衛門と共に国を落ち延び、織田に対抗できる力を持つ国に助けを求めます。
『甲斐』の国 武田信玄/真田幸村
『奥州』の国 伊達政宗/片倉小十郎
『越後』の国 上杉謙信/直江兼続
この選んだ国で、攻略できるキャラが限定されるようです。

先ずは操作に慣れる事を目的とし、越後の国を選択。
上杉謙信に会いに行ってみました♪
しかし謙信の側近・直江は、快く姫を城に入れてくれたものの、主の謙信には会わせようとしません。
一体何故なのか・・・。
もしかして、最初に攻略できるのは、謙信ではなく直江の方なのでしょうか?
・・・まぁ、良いんですけど。
あの腹に一物どころか色々黒いものを抱えていそうな直江を攻略する(色仕掛けで落とす)のも楽しそうですしね(笑)。
尤も、いくら傾国の美女と謳われていても、世間知らずっぽい姫にそんな事が出来るのか甚だ疑問ですが。

一日一話しか進めないので、ちょっとまどろっこしいと感じる人もいるかもしれませんが。
時間がない私には丁度良い感じ・・・かも。
明日はどんな風に話が進むのか楽しみです(〃∇〃)

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。