AMNESIA LATER

乙女ゲーム AMNESIA
04 /01 2012

AMNESIA LATER(通常版)AMNESIA LATER(通常版)
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る


アムネシアのファンディスクをコンプリートしました。
といっても、どの選択肢を選んでも無事エンディングに辿り着けるのですけどね。
とりあえず、選択肢によってキャラの返答が異なるので、クイックセーブ&ロードで両方確認することをオススメします♪

シン、イッキ、ケント、トーマ、ウキョウとの後日談がそれぞれ描かれているのですが。
イッキとウキョウは、本編の関係上、まだちょっと切なさが残っていましたね。
イッキのファンの子達の嫌がらせに耐えるヒロインとか。
ウキョウの裏の顔を知らないがために生じた誤解(浮気説)とか。
プレイしている此方は気付けても、ヒロイン側としては気付けませんからね。

攻略キャラの中では、ウキョウが一番好きな私ですが。
攻略対象外を含めるなら、「アサシン・・・?」な店長が大好きです!!

店長との物語りは、まだ攻略対象者と恋愛関係になって居ない時期の話なのですが。
どの店長も素敵です♪
特に、アサシンである店長は、東の国の暗殺者という異名を持っているとか!!
彼の過去が気になります(〃∇〃)

閉店時、外からの不審な視線を感じた店長が、ヒロインの身を心配して自宅まで送ることになったのですが・・・。
さり気なく不審者(?)からヒロインを守ろうとする姿が素敵です!!
その不審者2人組みには・・・まぁ、何と言いますか、可哀想な事をしましたが(笑)。
でも、アサシンな店長がいる世界は、ウキョウの世界ですよね?
という事は、どの道その数ヵ月後には、ヒロインはウキョウの彼女になる・・・と。
どちらにしても、不審者2人(え?しつこい?)の彼女への想いは報われないという事ですよね(笑)。
ご愁傷様です。

ファンディスクという事で、内容的には短いですし、その割にはお値段が高めですが・・・。
本編が気に入っているので、後日談が観れて幸せでした!
ゲームメニューは、【NEW WORLD】【AFTER STORY】【WAKA SAN WORLD】【GIRLS PARTY】と4種あるのですが。
その4種全てを見終わると、忘れてしまった精霊・オリオンと過ごした過去を思い出す物語が見られます。
でもこれって、ウキョウとの物語のその後でもありますよね。
ウキョウが脇役でしたけど(笑)、ウキョウの後日談が2種あると思えば、得した気分かも?!





さて。
これで、積みゲー消化月間が終了しました。
専業主婦も、本日が最終日。
明日から、仕事を始めます。
一日も早く仕事に慣れ、余暇時間の確保が出来るようにしなければ・・・。
ときメモGS3や、キネマモザイクが待っていますからね~♪

ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~ (初回限定版)ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~ (初回限定版)
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る


華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク(通常版)華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク(通常版)
(2011/12/08)
Sony PSP

商品詳細を見る


あ。
誘惑に負けて、キネマモザイクの購入ボタンを押しました。
届くのは、明日かな・・・?
働いて、働いて、働いて・・・いっぱいゲーム買うぞ~!!
・・・そして更に積みゲーが増える・・・と(笑)

人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

AMNESIA 【ウキョウ】

乙女ゲーム AMNESIA
03 /09 2012

AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なしAMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし
(2011/08/18)
Sony PSP

商品詳細を見る


ジョーカーの世界に行って、ウキョウ(CV:宮田幸季さん)と恋愛してきました♪
これまでのプレイ経験から、何となくウキョウの立ち位置が判っているので、ウキョウがヒロインを好きだと言いつつも近付いてこないのは判るのですが。
全てにおいて説明不足で・・・って、まぁ、説明できることでもないのでしょうが(笑)。
兎に角、普通に生活している人には理解不能な言動で、第三者的に見ると笑いを誘います。

ジョーカーの世界は、ヒロインにとって歓迎されない世界のようで。
ちょっと選択肢を間違えただけで、デッドエンド。
事故に巻き込まれ死亡するのです。
工事中の爆発だとか、高架落下事故に巻き込まれるとか、通り魔に刺されるとか、諸々です。
なので、ウキョウがそれとなく忠告し、彼女を守っているのですが・・・。
説明が下手・・・というレベルでは無いのですが、理解してもらえない言い方をするのです。

例えば・・・。
納涼祭に行く事になったのですが、そこは事故に合う確率がかなり高い場所で。
ヒロインの身に必ず災厄が降りかかる場所らしいのですが。
普通の人には、そんな未来の事など判りません。
だからウキョウが何を警戒し、怯えているのかわかり難いのですが。
そんな状況で、

「俺から距離を取りつつ誰か1人と2人きりにならないようにしつつ周囲全てに警戒する」

などと難易度高すぎる要求をしてくるのです。
可笑しくて可笑しくて・・・(笑)
いえ、ヒロインの命がかかっているので、笑ってはいけないのでしょうが。
ウキョウはもう一つの人格を抱えているのですが。
凶悪な方方はヒロインを殺そうとしますし、優しい方はヒロインを守ろうとします。
でもどちらのウキョウも彼女を誰よりも愛しているんですよね・・・。
だから「俺に不用意に近付いてはいけない」という彼の言動は私には理解できるのですが。
ヒロインに判るはずはありませんからね。
全てにおいて、怪しい人です(笑)。

台詞の一つ一つがおかしくて・・・。
名言集というか、台詞集が欲しくなるほどです。

「俺の好感度を上げてはいけません!付け入るよ!?」

この時の宮田さんの演技がまた素晴らしく!
O(≧∇≦)O
ウキョウの「好きだけど近付かない」言動が可愛くて堪りません!!

・・・これはもう一度プレイしたいかも(〃∇〃)


ウキョウ・ルートだけは特別なので、グッドエンドとバッドエンドしかありません。
幸せになれるのは1ルートのみ・・・。
真相エンドといっても過言では無いので、仕方が無い難易度ですよね。
代わりといっては何ですが、バッドエンドが数多くあります。
ウキョウの忠告を聞かずに行動すると、死が待っていますし。
場合のよっては、あのトーマに・・・。
えぇ、あのトーマです。
微妙に狂気染みているトーマに監禁されたりして、バッドエンドを迎えます。
真相を知り、ウキョウの望みが叶い、そして彼女がウキョウを許すことで、幸せなエンディングを迎えることができます。

という訳で、コンプリートしました!
エンディング・コンプ特典で、スチルが2種閲覧可能に。
そして、おまけのSSも登場♪
これがまたイイ!!
彼視点のちょっと切ない物語。
オススメですよ(〃∇〃)


人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします



間もなく発売のファンディスク!
ウキョウをもう一度攻略しつつ、待つことにします♪


AMNESIA LATER (限定版:特典ドラマCD2枚組同梱) 予約特典ドラマCD付きAMNESIA LATER (限定版:特典ドラマCD2枚組同梱) 予約特典ドラマCD付き
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る

AMNESIA 【トーマ】

乙女ゲーム AMNESIA
03 /08 2012

AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なしAMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし
(2011/08/18)
Sony PSP

商品詳細を見る


ダイヤの世界に行って、トーマ(CV:日野聡さん)と恋人になってきました!
トーマは、シン(ハートの世界)攻略時にも思ったのですが、本当に危ないヤツです(笑)
人当たりが良いけど、実は扱い難いタイプなので、恋愛に不向きですね。
臆病で我侭で利己的で、目的の為なら手段を選ばない・・・・って。

・・・・・・・・・・・・・・。

こんな男を好きになるヒロインって・・・(^^;


誹謗中傷のメール。
郵便受けへの悪質なイタズラ。
部屋の入り口に誹謗中傷が書かれた紙の貼り付け。
ネットに流れた彼女の個人情報。
そしてそれは日を追うごとにとに悪質さが増し、突然後ろから髪の毛を切られたりすることも。

そんな彼女を守る為に【自宅に保護】→【軟禁】→【監禁】と、行為がどんどんエスカレートして行くトーマが恐かったですねぇ。
最初から違和感はあったのですが(自分を“彼氏”だと言うわりには、彼女を女としてみない発言の連続でしたから)、甲斐甲斐しく世話をしすぎるのにも違和感がありました。
いくら自宅に保護したからって、食事の世話から何から一切をトーマ一人がしているんですから。
そりゃ、食事に薬を盛るくらい、どうって事ないですよね。
・・・・・・酷い男だ。
好きな女に、普通、薬盛る?!
彼女は人に狙われている危ない状況だったから、勝手にトーマの部屋から出られると困るのは確かですが。
だからって、何の説明も無しに眠らせて外出させないって手段が・・・。
トーマの危ない言動は、ブラックな方のウキョウと同列ですよ!

ウキョウが本編で呟いていましたが。
トーマと付き合っている彼女は、殆ど幸せになれないのだとか・・・。
多分、別の世界(パラレルワールド)でのトーマと彼女も、幸せになれていないのでしょうね。
確かに彼の性格というか、性質が、どの世界でも同じものなら頷けます。
また、トーマのノーマルエンドが全く「幸せ」を感じられないものになっているのに納得がいきました。

監禁されたトーマの部屋からやっと脱出し、バイト先に救いを求めに行く途中。
バイクに撥ねられそうになって避けた拍子に肩と膝を怪我し・・・。
とても歩ける状態ではなく、かなり無理してトーマの部屋に戻ったのですが、当然トーマにバレてしまい、下着姿にさせられます。
まぁ、トーマとしては「襲う」目的ではなく、「怪我の確認」の為だったとは思うのですが。
トーマの隙を突いてマンションを飛び出し、偶然トーマを訪ねて来たシンに助けられます。
シンは、怪我をしている上に下着姿で外に飛び出してきたヒロインを見て、かなり驚いていましたね。
まぁ、当たり前ですが(笑)。
さぞかし激昂した事でしょう。

トーマ、殴られただけじゃ済まなかったでしょうね・・・。

その後トーマは引越し、事件の真相に関しては中途半端にしかヒロインに伝えられず。
事後処理はシンとイッキで行われました。
彼とは二度と会えないエンディングがノーマルエンドって・・・。
バッドエンドの方が、狂気染みていますが、トーマと一緒にいられる分、マシだったのでは・・・?
いや、まぁ、鎖で繋がれて心が壊されて人形となってしまったエンディングがマシというのもどうかと思いますが。
・・・・・・。
どっちもどっちですね(^^;


と、此処まで4人攻略し、何となくウキョウの存在がわかってきました。
彼はヒロインを守りもするし、殺しもする。
そんな存在なのですね。
様々な世界でヒロインを助ける。または殺す。
微妙な存在です。
そんな彼との恋愛は、どんな風に展開するのでしょう・・・?
楽しみです!!


人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします



AMNESIA LATER (限定版:特典ドラマCD2枚組同梱) 予約特典ドラマCD付きAMNESIA LATER (限定版:特典ドラマCD2枚組同梱) 予約特典ドラマCD付き
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る

AMNESIA 【ケント】

乙女ゲーム AMNESIA
03 /07 2012

AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なしAMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし
(2011/08/18)
Sony PSP

商品詳細を見る


楽しい!
楽しいです!!
AMNESIAは久し振りに私の心にヒットした乙女ゲームです♪

クローバーの世界では、シンとトーマが兄弟で、リカは登場せず。
行く世界によって、微妙に人間関係も変化しているのが新鮮で良いです!
あと、物語が一ヶ月間の出来事なので、サクサク進むのが快適というのもありますが。
記憶が無いことを隠しながら、魅力的な彼氏と過ごす日常は、もう波乱万丈(笑)。
そして3人目の攻略キャラ・ケント(CV:石田彰さん)がまた個性的で。
いや、まぁ。全員個性的なんですけどね。
ケントみたいなキャラって、もう私のツボなのですよ!!
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

まず、ビジュアルは文句なし!
眼鏡くんですから(笑)
でも、あのヌケているというか・・・。
合理主義で言葉が足りなくて頭が良いのに無知で(笑)。
世間的な一般常識が欠落していると言うか、ズレているところが堪りません!
彼の言葉には確かにヒロインへの想いが込められているのですが、普通の人にそれを感じ取る事は不可能です(笑)。
何であんな風に遠回し(?)な言い方しか出来ないのでしょうね~(笑)
通訳してあげたくなっちゃいます(笑)
そういう意味では、悪友の慣れない恋愛に対し適切なアドバイスをしてくれるイッキはありがたい存在ですね。

この世界でのサスペンス要素は、これまで攻略したシン・イッキと比べれば低いですね。
謎の男・ウキョウが絡む程度ですから。
でも、病院送りになったバッドエンドはあと後味が悪かったですねぇ~。
さすがの私も、ちょっと引きました。
ケントって、賢いのに馬鹿なんですよ!
ヒロインに記憶が無いことを知り、強制的に病院へ入院させたケント。
でも刺激を受ける事で断片ながらも取り戻していた記憶は、閉鎖空間で過ごす事で刺激を失くし、記憶が取り戻せないばかりか、心まで侵食され・・・。
もう、ヒロインが可哀想で可哀想で(涙)。
それなのにケントは「快方に向かっている」などと気休めを・・・。
他の方法を模索しようとは思わなかったのでしょうか?!
うううっ。
ケントなんか嫌いだー!!
と、このエンディングを見て、叫びそうになりました。

ウキョウに愛され過ぎて(?)殺されるバッドエンドもアレでしたけどね・・・。
ってか、イッキのバッドエンドは、バッドだけど彼のヒロインへの愛をヒシヒシと感じられるものでしたよね!
それなのに、ケントのバッドエンドは・・・。
ケント、冷たいです(;;)
うううううっ。

まぁ、グッドエンドもノーマルエンドも幸せそうなので良いんですけどね。
今月発売の後日談を楽しみにしていますよ!!


人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします



AMNESIA LATER (限定版:特典ドラマCD2枚組同梱) 予約特典ドラマCD付きAMNESIA LATER (限定版:特典ドラマCD2枚組同梱) 予約特典ドラマCD付き
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る


AMNESIA ツインパック 予約特典ドラマCD付きAMNESIA ツインパック 予約特典ドラマCD付き
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る

AMUNESIA 【イッキ】

乙女ゲーム AMNESIA
03 /06 2012

AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なしAMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし
(2011/08/18)
Sony PSP

商品詳細を見る


スペードの世界に行って、イッキ(CV:谷山紀章さん)と恋愛してきました!
なるほど~。
パラレル設定は、こういう風になっているんですね!!
それぞれの世界によって、キャラの立ち居地が異なる・・・と。
でも、ウキョウ(CV:宮田幸季さん)が言うように、どの世界でもこのメンバーは仲が良いんですね。
仲良しこよしという意味ではなく、切れない繋がりがあるというか、縁があるというか。

スペードの世界では、目覚めたら病院のベッドではなく、1人暮らししている自室のベッドで目を覚ましました。
そして彼氏がイッキであるということ以外、判らない状態。
・・・凄いなぁ~。
情報収集のために鞄から取り出した携帯電話には、履歴がなくイッキ以外の情報が消えていた理由が憶測(携帯が壊れて買い替えたばかり)でしかないってのが納得行きませんが。
オリオンの突っ込みとフォローで楽しみながら進められました。

付き合っているはずなのに、人前(特に女性の前)で素っ気無いイッキ。
・・・本名はイッキュウなのですが、彼をそう呼べるのは悪友のケント(CV:石田彰さん)のみです。
疑問だらけのストーリーで、取り戻していく記憶が断片ばかりなので疑問は増すばかり。
それでも二人きりの時に彼が見せる愛情は、どう見ても嘘には思えず、更に困惑しましたが。
・・・やはりサスペンス仕立てなのですね。
彼女の心が壊れてしまうバッドエンドは、かなり恐かったです。
彼女の心を壊す原因になった、イッキの取り巻き達の態度も。
そして壊れた彼女を見て、更に壊れてしまったイッキも・・・。

いや~、楽しかったです!
恐怖サスペンスを見た感想としては如何なものかと思うのですが(笑)
でもちゃんとハッピーエンドがあるので、私はこういう展開も受け入れられます。
うんうん。
ノーマルエンドもバッドエンドも、イッキに愛されている事がとても伝わるものでした。
あまりにも楽しくて、昨夜も睡眠時間を削ってプレイ。
そして今日は、今月発売の後日談が描かれているゲームの予約ボタンをポチッと押してしまいました。
ううううっ。
3月は欲しいゲームが沢山有り過ぎてずっと悩んでいたんですよ~。
でも決めました!
これと、ときメモに決定です!!

さて。
次ぎはクローバーの世界に行って、ケント(CV:石田彰さん)と恋人になってきますね!!

人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします





AMNESIA LATER (限定版:特典ドラマCD2枚組同梱) 予約特典ドラマCD付きAMNESIA LATER (限定版:特典ドラマCD2枚組同梱) 予約特典ドラマCD付き
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る


ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~ (初回限定版)ときめきメモリアル Girl's Side Premium ~3rd Story~ (初回限定版)
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る

AMNESIA 【シン】

乙女ゲーム AMNESIA
03 /05 2012

AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なしAMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし
(2011/08/18)
Sony PSP

商品詳細を見る


粘島をコンプしたので、次なる積みゲーに手を伸ばしました。
石田さん目当てに買ったこのゲーム。

とある架空世界の とある架空の国の とある架空の街での出来事

と、公式にある通り。
パラレルワールドの世界って感じですね。
東京や信濃という聞き慣れた地名が出てきますが、登場人物全員の名前がカタカタ表示なのは、パラレルっぽさを出す演出ではないかと・・・。
尤も、ヒロイン名は漢字表示可能ですけどね(笑)


記憶を無くしたヒロインが、自分の身に起きた事件の真相を探していくミステリー風の乙女ゲームです。
最初はハートの世界を選択。
目覚めたのは病院のベッドで、体は包帯だらけ。
でも記憶を失くしたのは事故によるものではなく、自称精霊のオリオンと精神的(?)に衝突し、融合してしまった為。
・・・って、この説明であってますか?(笑)
余計なモノ(オリオン)が入ってきたことで、ヒロインの記憶が体から飛び出してしまい、記憶を失くしたって設定のようです。
記憶を取り戻していけば、徐々にオリオンとの繋がりも薄れ、切り離される・・・らしいです。
ヒロイン以外には見えないし触れないし声も聞こえない精霊・アリオン。
そんな彼と一緒に事件の真相を探り、記憶を取り戻していきます。

ヒロイン名のデフォルトなし。
必ず名前入力しなければなりません。
また、ヒロインが積極的に言葉を発する事は無く、大抵はオリオンがヒロインの気持ちを代弁してくれます。
なので、ヒロインの真意はゲーム本編では判り難いです。

スチルは綺麗ですが、時々ヒロインの絵が間抜けに見えるのは私だけでしょうか・・・。
男性キャラは立ち絵もスチルもカッコ良いのに、ヒロインのスチルが微妙・・・。
いや、可愛いんですけどね!
翡翠の目。
薄いベージュっぽい髪はちょっとカールがかかっていて、フェミニンな衣装。
可愛らしいのに、何故か違和感が・・・。
何故でしょう?!
あと、ヒロインの親友・サワは立ち絵の変化が無く、ちょっと不気味です。
変化するのが表情と服装のみって・・・。
ずっと両手を腰に当てているポーズで喋られてもねぇ(^^;
せめてポーズは2~3種用意しておこうよ・・・と、突っ込んでしまいました。
とは言っても、最初は気にならなかったんですけどね。
スキップ機能を使っていたら違和感が(^^;


さて。
攻略の一人目は、ハートの世界を選んだので、シンとの物語です。
シン(CV:柿原徹也さん)は、ヒロインの彼氏で幼馴染の高校3年生。
ヒロインが大学一年生なので年下ですが、態度は横柄で厳しく、いつもヒロインを叱っていますが。
でも誰よりも彼女の事を考えており、甘やかさず厳しく接しているだけなのです。
そんな彼の性格が判ってくると、彼の厳しい優しさに惹かれてしまいますね。
あ。
余談ですが、シンの喋りが早いのは、そういうキャラ設定なのでしょうか?
それとも、プログラム的な(台詞の繋ぎ方の)失敗?
兎に角、シンの台詞には「間」と言うものが無く、一気に喋っています。
例えば台詞が「・・・だから」と表示されていても「・・・」部分の演技は無し。
立て板に水と言いえば聞こえは良いですが、独り言ではなく会話なのですから、かなり不自然極まりないです。


シンは真っ直ぐな性格で、【臭い物に蓋をする】という事を嫌います。
真相を暴くことで、辛い思いをする者が複数いると判っていても、その真実を突きつけ、そこから前に進む事を望んでいました。
曲がった事が嫌いなのでしょうね。
複雑な幼少期を過ごしたわりには、真っ直ぐな子です。

そんな彼とのエンディングは3種・・・で良いのかな?
グッドエンド・ノーマルエンド・バッドエンドです。
グッドエンドは、真相が判りヒロインも記憶を取り戻し、辛い事があったけど前を向いて共に歩いていこう!という終わり方でした。
ノーマルエンドは、真相が中途半端に判明し、記憶が完全に戻らないままのヒロインと微妙な関係のシン。
もう一度始めからやり直すために、一度別れて・・・という終わり方でした。
バッドエンドは、真相が永遠に闇の中・・・。
ヒロインが永久に目覚めない夢をみる・・・という恐い終わり方でした。
アレってもしかして、毒薬でも盛られたのでしょうか?!
何か盛られたのは間違い無いのですが、それを確かめる事も出来ないまま終わってしまいました。
・・・恐~っ!!

という訳で、一人目攻略終了!
シナリオが面白くて、ハラハラ、ドキドキ。
乙女的トキメキは少なかったですが、それでもシンの愛情を感じる事が出来たのでサスペンス部分が大半を占めていても楽しめました。
えぇ。
面白くて、睡眠時間を削って一気にプレイしてしまいましたから。
さて。
2人目以降はどうなっているのでしょうね。
攻略キャラごとに異なる世界(パラレル)っぽいので、金太郎飴のようなストーリーではないと思うのですが・・・。
別の意味でドキドキしながら、スペードの世界に行ってみようと思います!



人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。