薄桜鬼 随想録

乙女ゲーム 薄桜鬼シリーズ
02 /28 2011

薄桜鬼 随想録 DS  (通常版)薄桜鬼 随想録 DS (通常版)
(2011/02/17)
Nintendo DS

商品詳細を見る


現在、随想録をプレイ中。

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

山崎さんが、山崎さんが、山崎蒸さんが素敵です~♪

(〃∇〃)

あぁ、どうして彼が攻略対象ではないのでしょうか・・・。
山崎さんと恋愛したいです~っ!!
お陰で妄想が止まりません(笑)。


随想録はファンディスク・・・なんですよね?
なので、システムボイスが最初から起動しています。
薄桜鬼DSでは、試合に勝って手に入れていた新選組の皆や風間千景のボイス(計8人)が、随想録では苦労する事無く最初から聞けます。
・・・しかも、同じ台詞・・・。
しかしっ!!
システムボイスにキャラの追加有り!!
山崎さんや、山崎さんや、山崎さんや(え?しつこい?/笑)。
あと、近藤さんに南雲薫に、天霧さんや不知火さんなど計13人。
最初は全キャラが「ON」になっているので、セーブやロード・表題に戻る時などランダムでキャラが呟いてくれます。
時間帯によって台詞が違うのも魅力の一つですよね!
それなのに・・・。
それなのに私ときたら。
何故か、あれほど好きだと騒いでいた土方歳三(CV:三木眞一郎さん)、原田左之助(CV:遊佐浩二さん)、斎藤一(鳥海浩輔さん)のシステムボイスを「OFF」にし、山崎さん(CV:鈴木貴征さん)のボイスのみを聴いています。
・・・いや、何と言いますか・・・。
元々史実の山崎蒸が好きだというのがあるのですが。
薄桜鬼の山崎蒸というキャラが更に好みだったこともあり。
ちょっとしたマイブームなんです。

・・・この惚れっぽい性格が悪いんですよね。うん。

ま、何はともあれ。
山崎さん以外の、近藤さんや山南さん・永倉さんたち恋愛対象外キャラとの心温まるエピソードも楽しめるこの随想録。
攻略そのものは簡単なので、すぐに終わりそうですが・・・。
今しばらく、山崎蒸さんとの時間を楽しみたいとおもいます♪



人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

薄桜鬼DS 風間千景

乙女ゲーム 薄桜鬼シリーズ
02 /27 2011

薄桜鬼DS(通常版)薄桜鬼DS(通常版)
(2010/03/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る


風間千景(CV:津田健次郎さん)の攻略を終えました♪
西の鬼の一族の首領で、ヒロインを嫁にと欲している唯我独尊男(笑)。
西にも東にも属さない中央の旧き鬼の姫である千姫とは、あるルートで子を残すためだけに「契約」を結んだりしていましたが。
基本は、自分が「面白い」と思った相手にしか興味がなく。
ヒロインのことも最初は貴重な女鬼としてしか見ていない風でした。
しかし彼女が新選組に匿われていることから、彼らとも必然的に関わることとなり。
移り行く激動のこの時代には珍しい「侍魂」に触れ、千景なりに楽しみを見つけたようです。

・・・迷惑な話だ(笑)。

こうして、新選組の面々たちの苦痛に歪む顔が見たいという願望から、彼らの目の前でヒロインを攫うということに固執し始める千景。
そのため、新選組が居ない場所では、かなり・・・本当にかなり意外にヒロインに対して優しいです。

戦闘の真っ只中で新選組とはぐれてしまったヒロインは。
新政府軍に寝返った旧幕府軍兵に捕らえられ、あわやというところで千景に助けられます。
そして千景と共に、新選組のその後の足跡を辿って行く事に・・・。
離隊した原田左之助・永倉新八。
戦死した斎藤一。
そして蝦夷の地で、最後の最期まで戦って死んだ土方歳三。
次々と入ってくる訃報を耳にしながら、それでも「新選組」が選んだ道を見届けるために蝦夷の地まで足を運びます。

結局、はぐれてしまった新選組とは再会できなかったヒロインですが。
彼らの進んだ道。生き様をしっかりと胸に抱いて、気持ちの整理をつけようとしていました。

こうして成り行きとはいえ、数ヶ月の間一緒に行動したことで徐々にヒロインに惹かれて行ったであろう千景は。
この後しばらく蝦夷地に留まるというヒロインにプロポーズ!!
O(≧∇≦)O
何だか人(鬼?)が変わったように優しく微笑むようになった千景です!!
親を亡くし、仲間を亡くし、行き場の無くなったヒロインは。
きっとこの強引で優しい鬼と共に歩む未来を選ぶのでしょうね・・・。


さて。
真のハッピーエンドと呼べるのは、原田左之助ルートと、風間千景ルートのみのようですね。
あとのキャラは全員羅刹になっているので、残りの寿命が短く。
死へのカウントダウンという状況での束の間の幸せでした。
そんな中ではありますが、王道キャラは、きっと土方さんなんでしょうね・・・。
一番、スチルが多かったので(笑)。
このルートでのサブキャラの井上さんや山崎さんの最期には泣きました(涙)
ううう。

でもどのルートもイイお話ですね。
ヒロインが新選組に軟禁される必要性があまり無かったといえば、無かったのでしょうが。
きっと彼らは「侍」として可能な限り女を殺さないようにと配慮したのでしょう。
ヒロインの一途さというか素直さというか。
無骨な集団だっただけに、最初はそんな彼女が新鮮で物珍しく。
共に過ごすうちに、次第に守ってやりたくなったのかもしれませんね。

個人的には、新選組諸士調役兼監察・山崎蒸(CV:鈴木貴征さん)が好きなので、攻略キャラじゃなかったのはとても残念です。
史実では、かなり優秀な方だったんですよね?
本作では忍装束(?)を身に纏い、陰ながらいつも新選組を支えている姿が素敵でした♪
あ、そうそう。
斎藤さんは、史実では新選組が無くなった後、警察官になっていたはずですが・・・。
本作では、斎藤ルートに入らない限り、戦死した事になっていましたね。
史実の山南さんも好きなキャラなので、攻略対象ではなかったのが残念です。
永倉さんも、ね。

作中、和装から洋装に衣装を変える時期があるのですが。
長髪の方は、皆一様に髪を切っておられましたね。
何故でしょうか?
別に長いままでも差し支えない気がするのですが・・・。
まぁ、雰囲気がガラリと変わって、それはそれで素敵でしたけどね(〃∇〃)

と、言うわけで、総評です。



大満足!!
O(≧∇≦)O



さて。
以上で薄桜鬼DSは全キャラ攻略を終え、画廊もフルコンプしました。
システムボイスについては・・・。
全キャラの全ボイスを集めたわけではありませんが、かなりの数を集めました。
最低でも一人にひとつずつはシステムボイスをゲット♪
お陰でどの操作をしても、必ずキャラが声をかけてくれるのです(〃∇〃)
明日から(今日?)は、今月発売された随想録のプレイを始めますね!!

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします





薄桜鬼 随想録 DS  (通常版)薄桜鬼 随想録 DS (通常版)
(2011/02/17)
Nintendo DS

商品詳細を見る

薄桜鬼DS 原田左之助

乙女ゲーム 薄桜鬼シリーズ
02 /26 2011

薄桜鬼DS(通常版)薄桜鬼DS(通常版)
(2010/03/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る


原田左之助(CV:遊佐浩二さん)の攻略を終えました♪
攻略対象である新選組隊士の中で、唯一「変若水(おちみず)」に手を出さなかったキャラです。
まぁ、偶然というか、瀕死の重傷を負えば、どうなっていたか判りませんけどね。
原田のルートでは、そういう展開がありませんでした。
代わりに・・・。
ヒロインと原田がそれぞれ葛藤し、擦れ違う展開がありました。

ヒロインが「鬼」である事を自覚し始めた頃から、周囲の態度が変わってきます。
山南さんからは「羅刹隊」の改良実験に付き合って欲しいと、夜毎説得しに部屋に来るのです。
それはもう、ネチネチとしつこいほどに(笑)。
他にも、ヒロインと同種の鬼である不知火匡(しらぬい きょう)から「そのうち疎まれる存在になる」「人と鬼は共に歩めない」と繰り返し言われ、原田たちがそんな風に思っていないと信じていても、心が挫けそうになり、思い悩んでいきます。

対する原田は、今までとても優しく(フェミニストですから)接してくれていたのですが。
鬼を相手にしたとき、ヒロインを守りきる事が出来ず悔しい想いを経験した事から、ヒロインを避けるようになりました。
でもそれは、けっしてヒロインを疎ましく思っていたからではなく。
自分の無力さを痛感し、思い悩んでいただけなのです。
そして守るといったヒロインを守れず、会わせる顔が無いという心境も働いて、ヒロインを避けるようになっていたようです。

しかし、それを疎まれていると感じてしまったヒロインは、屯所を出て行く決意をし・・・。


もうこの辺、号泣です。
擦れ違う二人の気持ちが切なくて・・・。
人種の違いを超えて友情なり愛情なり育めると思っていたのに、この展開は・・・。
と、今までの攻略キャラの中で、一番泣きました(^^;
だって好きな人に疎まれたら、もう傍にはいられませんよね。

その辺の擦れ違いを経て、ようやく心が近付いた二人ですが。
原田は普段タラシっぽい言動の割りに(原田さんゴメンナサイ)、ヒロインへの特別な想いを言葉に表しません。
そのせいでまた、ヒロインは思い悩みます。
原田の夢は「好いた女と所帯を持ち、穏やかな日々を過ごす」というもので。
「鬼」である自分には、その資格が無いことで心を痛めていたのです。

まぁ、そんな誤解も、そのうち解けたのですが。
今まで攻略したキャラの中で、唯一「そういう関係」になった表現が入っていましたね。
時代背景的に、婚前にそんなことしてイイのかな?(笑)
口付けだけでも、かなり積極的な行為だと思うんですけどね。
いえ、乙女ゲーム的にはありだと思いますけど(笑)。
あ、それとも、あれが夫婦の契りというヤツでしょうか?
あんな状況では、祝言なんて挙げられないでしょうし・・・。
ふむふむ。
そういう事にしておきましょう。
やはりあの時代は、奥ゆかしい感じが萌えるので(笑)。


終章では、子供を授かっていましたね。
おめでとうございます。
異国に渡り、親子で幸せな日々を過ごす。
願いが叶って何よりです♪
やっぱりハッピーエンドってイイですね~。
そして、原田ルートでは、不知火がイイ味出していました!!
彼はこれからも一人で生きていくのでしょうか。
ちょっとそれは寂しすぎる気がしますが・・・。
どこかでまた、親友と呼べる人を見つけるとか、愛しい人を見つけることが出来ると良いなと思いました。

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

薄桜鬼DS 斎藤一

乙女ゲーム 薄桜鬼シリーズ
02 /26 2011

薄桜鬼DS(通常版)薄桜鬼DS(通常版)
(2010/03/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る


斎藤一(CV:鳥海浩輔さん)の攻略を終えました♪
基本的な展開は一緒ですね。

誰よりも精神力の強い斉藤ですが。
鬼との戦いで瀕死の重傷を負い、自分の力不足を痛感します。
そして変若水(おちみず)に手を出し羅刹となり、戦う事を選ぶ斎藤。
部下もヒロインも守り抜く。
そのために選んだ自分の選択に後悔は無いと断言し、戦い続けます。

不器用な斎藤が、微かに見せるヒロインへの想いが可愛らしく表現されていましたね。
血を欲する衝動は抑えようがなく、ヒロインは自分の血を与える事で斎藤の苦痛を和らげようとするのですが。
その好意に甘え、斎藤自らがヒロインの体に小さな傷を付け、血を啜りました。
この時、傷がわかり難いように配慮した・・・とヒロインは解釈していましたが。
どう考えても、斎藤が選んだ「耳たぶ」は傷が残った場合、目立ちそうな気がします。
・・・まぁ、幸いにもヒロインは「鬼」なので、体質的にすぐに傷が消え、跡が残らないようですが・・・。
それにしても、女性の耳元に口を寄せて血を啜るって・・・ありですか?
いえ、ビジュアル的には萌えるのですが(笑)。
時代背景的に、女性にそんなことするのは如何なものかと。
まぁ、それは土方ルートでも思いましたけどね。
着物の襟元を寛げ、首筋に傷をつけて血を啜る姿は・・・何だかエロいです(笑)。
それを思うと、平助や沖田はヒロインの手から血を啜っていたので、まだ紳士的(?)ですよね。

耳たぶを食むようにして血を啜る斎藤。
しかしその傷が完全にふさがり、血が止まってもまだヒロインの耳から体を離そうとしません。
ヒロインにどうしたのかと指摘され、かなり慌てて体を離すのですが。
ふふふふふっ。
いや~、斎藤クンも男ですねぇ~( ̄ー ̄)
ヒロインの色香に殺られましたか?(笑)
頬を染める斎藤がとっても可愛かったです♪

そして、今更言うことでもないかもしれませんが。
鳥海さんの斎藤演技、最高っ!!
カッコイイですよね~。
第一印象で斎藤一が一番好きなキャラだったので、攻略を後半にしましたが、正解でしたね。
己の信じたもののために忠義を尽くす。
当時は左利きであっても、刀を右に差すのは不調法者と言われ、馬鹿にされてきたにも拘らず。
最後の最後まで右に刀を差し、己の刀を磨き続けた斎藤。
その斎藤の台詞一つ一つが、鳥海さんの演技が素敵なんです(〃∇〃)
・・・やば、惚れそう(惚れやすい体質/笑)。


最後は、羅刹に残された少ない時間を2人でゆったりと過ごすという終わり方でした。
毎回思うのですが、ハッピーエンドなんですけど、先が不安ですよね。


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

映画 GANTZ

徒然 松山ケンイチ
02 /21 2011
into the 「G」 (映画『GANTZ』ナビゲートDVD)into the 「G」 (映画『GANTZ』ナビゲートDVD)
(2010/12/01)
二宮和也、松山ケンイチ 他

商品詳細を見る


GANTZ VISUAL BOOK (タレント・映画写真集)GANTZ VISUAL BOOK (タレント・映画写真集)
(2011/01/21)
不明

商品詳細を見る


松山くん観たさに前売りを買って、心待ちにしていたこの映画。
本日、やっと時間が取れたので、観に行ってきました~♪

やっぱり松山くんは可愛いですねぇ~(〃∇〃)


さて。
結局、原作漫画を読む機会の無いまま(Webの一部試し読みを読んだのみ)観たので、どの程度原作と異なるのか判りませんが・・・。
二宮さんが演じるのは、就職活動真っ最中の玄野計。
松山くんが演じるのは、その幼馴染で少年院から出て保護観察中の加藤勝。
駅のホームで酔っ払って線路に落ちた男を助けようとし、電車に轢かれたところから物語が始まります。

死んだはずの自分たち。
しかし気が付けば、2LDK(?)の一室に立っていました。
見知らぬ男女数名と共に・・・。
そして部屋の中央にある大きな黒い球体。
GANTZ(ガンツ)と呼ばれるソレによって、死んだはずの彼らは召喚され・・・。
謎の星人を退治することで評価(点数を付けられ)され、100点を取れば、1・記憶を消されもとの世界に戻れる。2・好きな人を生き返らせることができる。というゲーム感覚のバトルに参加することに。

一応、星人を倒し、ミッションが終了した時に生きてさえいれば、どんなに怪我をしていても助かるのですが。
ミッション中に死亡すると、本当に死んでしまうらしく・・・。
このミッションが終わると、一応元の世界に戻る事ができます。
しかし、度々召喚され、ミッションを続ける日々。

最初は、理不尽な戦いに巻き込まれ戸惑う二人ですが。
戦いを好まない加藤は苦悩しました。
唯一の家族である弟のもとに戻りたい。もう誰も死んで欲しくない。
そんな気持ちでいっぱいの加藤。
対する玄野は、「悪いヤツを退治する」「俺が皆を守るんだ」という使命感に燃え、ヒーロー気取りで戦いに望みます。
結果、1人で突っ走り、かなり危険な場面も・・・。
こうして、目指す先が異なり、若干衝突する二人。
しかし、和解しそうな時に加藤が敵に殺られ・・・彼は弟のもとへ戻れなくなってしまいました。
加藤を生き返らせるため、100点を取る事を心に誓う二宮。


ここまでが、映画GANTZの前編でした。
松山くん観たさだったので、最後に加藤が殺られたときにはショックでした。
「もしかして、後半では松山くんの活躍なし?!」と思うほどに(笑)。
しかし、そんな心配はすぐに払拭されました。
エピローグに、死んだはずの加藤の姿がっ!!
しかも、あれほど温和な印象を醸し出していた加藤の表情が、かなり険しいものに・・・。
更に次回予告では、加藤だけでなく、GANTZのミッション中に死亡した他のメンバーもいました。
星人によって殺された彼らは、一体どうなってしまったのか。
気になりますね~。

後編は4月24日から上映予定。
早く観に行きたいです(〃∇〃)

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

薄桜鬼DS 藤堂平助

乙女ゲーム 薄桜鬼シリーズ
02 /19 2011

薄桜鬼DS(通常版)薄桜鬼DS(通常版)
(2010/03/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る


藤堂平助(CV:吉野裕行さん)を攻略し終えました♪
後半はキャラ毎にストーリーが異なっていて、イイですね!!
飽きません(〃∇〃)

土方さんのルートでは、最期の最後で山南さんが素敵でした!!
リュミエール様~O(≧∇≦)O ・・・って感じでした(笑)。
沖田さんのルートでは、ヒロインの生き別れた兄がとっても鬱陶しかったです(え?)。
なんて嫌な奴なんだ・・・と、何度思ったか(^^;
土方さんのルートでは、チラリと姿を見せただけだったので、まさかあのヒロイン似の美女が生き別れた兄だったとは・・・。
余談ですが。
可能なら、もっと男性キャラでも違和感の無い声優さんを起用して欲しかったです。
いえ、あまりにも可愛らしい声だったので、声変わりが終わった時期の男の子を演じさせるには無理があったかと。

で、今回の平助ルートですが、こちらでは鬼の姫である千姫が大活躍(?)でしたね。
鬼の血を絶やさないため。子を成す為だけにヒロインを攫おうとしていた風間に、「ここにも鬼の女がいるでしょ!」と、ヒロインを助けたのです。
数少ない女鬼であり、正統なる本家筋の鬼の血を持つものの定め・種の存続。
そのために犠牲になる千姫は、とっても高潔な方でした。
カッコイイなぁ~。

最終的には、今まで攻略したキャラと同じく、羅刹の力をかなり使った平助の寿命は少なく。
辛うじてヒロインの故郷である村の清い風土によって、少し緩和されるという終わり方でした。
残り少ない人生。
最期の最期まで共にあることを願う二人・・・。
ハッピーエンドなのに切ないですね。


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

薄桜鬼DS 沖田総司

乙女ゲーム 薄桜鬼シリーズ
02 /13 2011

薄桜鬼DS(通常版)薄桜鬼DS(通常版)
(2010/03/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る


2人め以降の攻略は、スキップ機能が大活躍♪(笑)
3~4章辺りまでは半分くらいスキップで飛ばせるので楽でした。

というわけで、続いての攻略相手は沖田総司(CV:森久保祥太郎さん)です。
労咳(肺結核)という、当時死の病と言われていた病魔に襲われ、戦線離脱するしかなかった総司。
そこにヒロインの生き別れの兄がやってきて、囁きます。
「そんな体で彼女を守れるの?戦えるの?」と。
挑発だということは判っていても、自分の先がもう無いことに気付いてしまった総司は、自ら羅刹となることを選び、戦います。
しかし羅刹になることで、再び剣を振るう事ができるようになったものの、実は病魔に勝ったわけではありません。
少しずつ病魔は進行していたのです。

色々あって、ヒロインも羅刹になってしまい(え?端折りすぎ?/笑)、先の見えない未来が待っていた2人ですが。
ヒロインの父が最期の瞬間に漏らした「鬼の故郷の清らかな水と空気が羅刹の力を弱めてくれる」という言葉を信じ、そこに住み始めました。
次第に羅刹の発作もなくなり、昼に活動する事ができるようになった2人。
ハッピーエンド・・・ですね。
勿論、総司の病気そのものは治らないので、近い将来、死が二人を別つのですけど・・・。

土方さんの時と同様、幸せなのに切ない・・・。
そんな終わり方でした。
うううっ。
可能ならば、2人で老いるまで共にあるハッピーエンドが見たいです(涙)。


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

薄桜鬼DS 土方歳三

乙女ゲーム 薄桜鬼シリーズ
02 /12 2011
薄桜鬼DS(通常版)薄桜鬼DS(通常版)
(2010/03/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る


土方歳三(CV:三木眞一郎さん)とのエンディングを迎えました♪
次々に羅刹となった仲間たちが死んで行き、この世に残る羅刹は土方さんのみ・・・。
戦況が不利になり、北へ北へと逃げていく旧幕府軍と新選組。
でも、蝦夷地(北海道)の水(風土?)が羅刹の力を弱めるのか、土方さんの羅刹としての「血を欲する衝動」が激減したようです。
羅刹化も少なくなり、何とか残りの寿命を確保した土方さん。
かといって、寿命そのものは短くなったままなので、明日をも知れない命である事に変わりは無く。
降参という形で戦争が終わり、生き延びた土方さんとヒロインは、僅かな可能性に「未来」を夢見ているのでした。

来年も、この桜が見れますように、と。

ううううっ。
私の予想では、きっと来年は無いでしょう。
あれだけ力を使ったのですから。

表題の「薄桜鬼」はどういう意味なのかとずっと思っていたのですが。
鬼である風間(CV:津田健次郎さん)が名付けたものでした。
まがい物の鬼として見下していた風間ですが、最後の最後で彼を本物の鬼と認めたのです。
その心境の変化が私には良く判らなかったのですが(ずっと敵対していたのに)・・・。
彼も彼なりに、時代を見てきたからこその心境の変化なのでしょうかね。

何はともあれ。
一応、ハッピーエンドです。
幸せは短い時間かもしれませんが、仲睦まじく過ごす時間が持てたのは良かったです。
気になるのは、沖田さんのその後・・・。
江戸で療養していた沖田さんのその後が判らないまま終わってしまいました。
途中で脱退した原田さんや永倉さんは、どんな形で政府軍と戦い、その後どうなったのでしょうか?
これはそのキャラルートで明らかになるのかな?
まぁ、永倉さんは攻略キャラじゃないのでアレですが(笑)別の物語が紡がれるんですよね?
楽しみです♪


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

薄桜鬼DSプレイ中

乙女ゲーム 薄桜鬼シリーズ
02 /11 2011

薄桜鬼DS(通常版)薄桜鬼DS(通常版)
(2010/03/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る


ヒロイン名/苗字固定、下の名前変換可(デフォルト名でも名前は呼んでもらえません)
フルボイス仕様
DSの上画面に立ち絵・スチル表示、下画面は操作専用

操作はし易いように感じます。
DSなので、絵が多少見難いかもしれませんが(美麗イラストばかりですからね)、私はDSLLでプレイしているので、比較的画面が大きくて見やすいです。
まぁ、PS2でのテレビ画面に比べれば格段に落ちるかもしれませんが。
携帯ゲームとしては充分だと。
音もDSにしては綺麗です。
ヘッドホン推奨♪
声優さんの苦しそうな演技が堪りませんO(≧∇≦)O
 ↑けっして私はサドではありません(笑)

なかなかプレイ時間が確保できず。
そろそろ初起動してから1週間が経とうとしていますが、未だにエンディングに辿り着きません。
あ。
一度、バッドエンドになったから、一応クリア済かな?(笑)

先月の遙かイベント以来、脳内が三木さんフィーバーでして(笑)、最初の攻略相手を土方さんに決め、頑張っていますが。
新選組の物語なので、次第に(時代の流れとともに)哀しく辛い展開に・・・。
うううっ。
でもまだ泣けません。
この程度で泣いていては、最後までプレイできませんから。

土方さんとのエンディングはどんなものなのでしょうか?
「鬼」の力を使えば抜群の運動能力と劇的な治癒能力が発揮するものの、使えば使うほど寿命が縮まるという恐ろしい力。
土方さんはかなりその力を使っているので、残りの寿命はかなり減っていますよね。
ヒロインとのハッピーエンドは有得ない気がして不安です。
死別エンドだったらヤダなぁ・・・。
過去にプレイした幕末恋華・新選組の死別エンドがかなり辛かったので。
あんな思いはしたくないです。

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。