PSP 三国恋戦記 オトメの兵法 【早安】

乙女ゲーム 三国恋戦記(PC版・PSP版)
02 /17 2013

三国恋戦記 ~オトメの兵法!~三国恋戦記 ~オトメの兵法!~
(2012/07/26)
Sony PSP

商品詳細を見る


隠しキャラ扱いの早安(CV:岸尾だいすけさん)は、公瑾攻略後にルートが開通します。
選択肢も少なく、サクサク進みますが。
その分、萌えが少なめです。
物語が進むにつれて、早安がヒロインに惹かれていくのは感じられますが。
ヒロインが早安惹かれる部分が理解できません。
母性本能的なもの・・・かな?
でも、元の世界を捨ててまで・・・と言うほど、早安との絆が深いとは思えません。
まぁ、隠しキャラなので、そこまで掘り下げたストーリー展開は期待してはいけないのかもしれませんけどね。

後日談の「化け物退治」は、二人である村に暮らし始めて数ヵ月後のお話でした。
優秀な薬師として村人に受け入れられている早安は、この新しい場所を自分の居場所として大切に感じているようで、己の過去を隠しています。
そんなある日、山で化物に襲われたという男性が怪我を負って早安の家に担ぎ込まれました。
暗がりだったので、姿がはっきり判らなかったようですが、黒くて牛よりも大きな体だったとか。
もしも村にやってきて、女子供まで襲われては大変です。
早安は一人で化け物退治に行くことにしました。
・・・が。
そんな事をヒロインが許可するはずありません(笑)
「私もついていく」と行って聞きません。
相変わらず無鉄砲ヒロインです。

化物の正体は矢傷を負った大型の馬。
早安とヒロインはその馬を手当するために自宅へ連れ帰ります。
すると、自宅の前には人だかりが。
どうやら、化物が出るという噂の山へ二人が出かけたまま、日が暮れても帰ってこないというので、村人が大勢心配して集まっていたのです。
まさかこれほど村人に慕われていることに気づいていなかった早安は目を丸くして驚いていました(笑)
早安は、そういった方面に疎いですからね。
でもこれでやっと安住の地を手に入れたと実感できたのではないでしょうか。
新しい家族(馬ですけどね)も増え、より絆を深めた二人。
次に増える家族は、子供でしょうかね(*´∀`*)



と、いう訳で全キャラ攻略終了!!
コンプ特典CGもあり、アルバムもコンプリート。
三木さん(玄徳)に褒めていただきました(*´∀`)
し・あ・わ・せ~♪

三国恋戦記~オトメの兵法!~ 思いでがえし 完全限定生産初回特典版【Amazon.co.jp オリジナル特典「録り下ろしドラマCD 仲謀軍編」付き】三国恋戦記~オトメの兵法!~ 思いでがえし 完全限定生産初回特典版【Amazon.co.jp オリジナル特典「録り下ろしドラマCD 仲謀軍編」付き】
(2013/05/23)
Windows

商品詳細を見る

さてさて。
次は、後日談後の後日談も楽しめる(笑)と噂の「思いでがえし」の発売が楽しみですね!!

スポンサーサイト

PSP 三国恋戦記 オトメの兵法 【公瑾】

乙女ゲーム 三国恋戦記(PC版・PSP版)
02 /16 2013

三国恋戦記 ~オトメの兵法!~三国恋戦記 ~オトメの兵法!~
(2012/07/26)
Sony PSP

商品詳細を見る


公瑾(CV:諏訪部順一さん)の攻略終了です♪
年齢は20歳くらいと勝手に推定(笑)
戦場では冷酷な男ですが、結構面倒見の良いところもあり、根は優しい人・・・らしいです。
それに気付たヒロインはスゴイですよね。
あの短い期間一緒にいただけでは、なかなか気づけませんよ(笑)

後日談の「隠し子騒動」は、笑いました!ヾ(*´∀`*)ノ
公瑾に似た顔立ちの男の子が城に迷い込み(城の警備はどうなっている!)、公瑾に「父上!」と言って抱きついてきます。
それを目撃したヒロインと大小姉妹と尚香と仲謀(って、主要キャラ勢揃い!皆暇ですね。特に仲謀。執務は?)。
誰もがその子を公瑾の隠し子だと決めつけ、彼を責め、ヒロインの不安を助長します。
公瑾の年齢を考えると、隠し子の一人や二人いても不思議ではないという時代背景もあり。
さらにヒロインは思い悩みます。

ま、結局は、公瑾に顔立ちが似ているイトコの子というオチでしたけど。
「私に限っては、そのようなヘマ・・・いえ。そのような過ちを犯したりはしません」
と。実は身に覚えはあるらしい発言に笑いました。
公瑾・・・失望しましたよ(笑)

PSP 三国恋戦記 オトメの兵法 【仲謀】

乙女ゲーム 三国恋戦記(PC版・PSP版)
02 /15 2013

三国恋戦記 ~オトメの兵法!~三国恋戦記 ~オトメの兵法!~
(2012/07/26)
Sony PSP

商品詳細を見る


仲謀(CV:森久保祥太郎さん)の攻略が終わりました!
年の頃は、子龍(CV:石田彰さん)と変わりませんが、子龍よりも年相応の男の子っぽい反応をするので可愛いですよね(笑)。
ヒロインより1~2歳年下設定っぽいですが、あまりそれを感じさせない容姿でホッとしています。
威厳を出そうと偉ぶっていても、積み重ねた経験値がどうしても少ないので厚みが無く、傲慢にしか見えず。
それをあっさりと見抜く・・・というか、直球で文句が言えるヒロインは命知らずですよね。
まぁ、仲謀にとっては、それが新鮮で良かったのかもしれませんが(笑)

玄徳ルートでも泣きましたが、仲謀ルートでも泣きました。
意地っ張りな二人のスレ違いが歯がゆいのに楽しくて(笑)ポロポロ泣きながらも楽しめました。
仲謀の妹・尚香やその友人の大小姉妹の存在も大きいですよね。
彼女たちがいたからこそ、敵地で和めたのは間違いないでしょう。

後日談の「幽霊騒ぎ」も泣きましたね・・・。
あれ?私、涙腺、弱過ぎ?(^^;
仲謀の母親に「当主の妻になる覚悟はあるか」「当主のために死ぬ覚悟はあるか」と問われ、答えられないヒロイン。
悩んで悩んで、でもその悩みを誰にも相談できなくてどんどん深みにはまっていって・・・。
悩みを打ち明けてくれないと、仲謀は怒り。
売り言葉に買い言葉。
こじれる一方でハラハラしましたが。
やはりここは、大小姉妹の活躍により解決しましたね!
大小姉妹は見た目は子供(10歳くらい?)ですが、きっと見た目ほど若くはないのではないでしょうか(あれ?失礼な発言かな?)
そんな気がしました。

それにしても・・・。
10代半ばの男子らしく、欲望に忠実というか、自制が効かないというか。
婚儀を済ますまでは我慢・・・とか言いながら、あわよくばって感じの仲謀が可笑しくてたまりません(≧∇≦*)
さすが森久保さん、グッジョブです♪

ところで。
玄徳に嫁いだはずの尚香が仲謀軍にずっといるのは何故でしょう?
里帰りにしては、長々といますよね。
結局、同盟を強める意味での婚儀は中止になったのかな・・・?

PSP 三国恋戦記 オトメの兵法 【文若】

乙女ゲーム 三国恋戦記(PC版・PSP版)
02 /12 2013

三国恋戦記 ~オトメの兵法!~三国恋戦記 ~オトメの兵法!~
(2012/07/26)
Sony PSP

商品詳細を見る


ま、そんなわけでして(笑)
文若(CV:竹本英史さん)の攻略が終わりました。
真面目で真っ直ぐで私好みの文若(*´∀`*)
いや~、何度攻略しても萌えますね♪

難点を挙げるなら、玄徳軍が放置されていることでしょうか。
孟徳ルートでも感じましたが、玄徳軍の情報は入ってきません。
孟徳軍が確実に領地を広げているので、玄徳軍はかなりの痛手を負っているはずなのですが。
・・・どこで何をしているのでしょうね・・・(^^;
それにさえ目を瞑れば、文若の飾らない真っ直ぐな告白にクラクラ酔いしれながら楽しめます。

後日談の「嵐の夜」は。
まぁ、そういう展開だと最初から予想できたのですが。
文若が罠に気付かなかったのが不思議です。
それだけ忙しくて疲れていたのかな・・・?
ヒロインと二人きりで過ごせて、良いリフレッシュ休暇になったのではないでしょうか(笑)

孟徳に書簡を届けるよう命じられ、ヒロインと二人で出かけたのですが。
途中で山賊(変装した元譲)に襲われ、馬を盗られてしまいました。
目的地まではまだ遠く、おまけに雨まで降ってきて、仕方なく山小屋で一晩を過ごすことに。
激しい暴風雨と雷に怯えるヒロイン。
抱きしめて落ち着かせたのまでは良かったのですが・・・。
雨足が弱まった頃には気まずい雰囲気が(笑)

将来を誓いあった仲とはいえ、正式な婚儀前に手を出すことなど、超堅物の文若には「あってはならないこと」なのですが。
自制心をフル稼働させても抑えきれなかったようです(笑)
ま、口づけ程度なら抑える必要はない気もしますが。
文若にとっては、それさえも我慢の対象なのでしょうね。
「やましいこと」を期待していた孟徳の思惑は外れてしまいましたが。
二人の絆がより深まって良かったです。

それにしても。
我慢するくらいなら、さっさと婚儀の準備を進めればイイのに・・・と、突っ込みたいですよね。
まぁ、孟徳より先に結婚できない、とか思っているのかもしれませんが。
そんなことを言ったら、ずっと先になりそうですから(笑)
ここは「丞相」として部下のために婚儀を取り仕切っても良いのでは?(*´∀`*)

ゲームがしたい!!

乙女ゲーム 情報・イベント等
02 /12 2013
私がゲームをしようとすると、決まって邪魔が入ります。

家族がウロウロしていたり。

家族がウロウロしていたり。

家族がウロウロしていたり。

・・・です。


携帯ゲーム機でなら、多少は遊べるのですが・・・。
黙っていられない&ポーカーフェイスができない私は、家族の前でゲームするのを控えています。
ましてや18禁なんて、起動できるはずも無く!!

こうして積みゲーばかりが溜まっていくのですよね。

それでも本日、やっと自由な時間が確保できたので(笑)
予約購入したものの、ずっと未開封だった【PersonA ~オペラ座の怪人~】を開封!
心おきなく遊ぼう!!
・・・と思ったのですが・・・。
何故かインストールできず。
現在、メーカーに問い合わせ中です。

おっかしいなぁ・・・。
OS的にも容量的にも問題ないはずなんですけどね・・・。

浮気がいけないのかな?
ここは大人しく、三国恋戦記 ~オトメの兵法!~をコンプした方が良いのかもしれませんね。
あ、そうそう!
オトメの兵法といえば、またしても新展開を見せましたね!!


<Amazon商品紹介よりコピペ>
大好評発売中の『三国恋戦記~オトメの兵法!~』からバラエティディスクが登場!
パッケージイラストは描き下ろし!!
後日談やハチャメチャ漫遊記やミニゲームがぎっしりつまったバラエティゲーム。
いわゆるファンディスクですが、新規AVGシナリオに留まらず様々なコンテンツを取り揃えています。

★ノベルパート
甘ラブきゅんきゅん後日談や本編の裏視点など、書き下ろしシナリオがお楽しみいただけます。

★三国漫遊記
花ちゃんがパートナー(恋人設定)と三国世界を世直しして回る笑劇道中。
お役目を果たすと、本編のifや別視点、ご褒美ラブイベントなどさまざまなショートストーリーが楽しめます。

★おもしろコンテンツ
タイピングやさめがめゲーム、膨大なオリジナル壁紙やデスクトップアクセサリーなどいろいろ満載。

★初回特典
特装描き下ろしデジパック入り
オリジナルラバーマスコット(孔明)同梱
描き下ろし添い寝枕(孟徳)が当たる三角くじ


だそうです。
個人的には、初回特典、要りません(^^;
メーカー通販やアニメイトなどでは各種特典があるので、興味のある方はそちらをチェックしてみてくださいね。
私は・・・う~ん・・・メーカー通販にしてみようかな・・・?
学園モノのドラマCD聞きたいので。

PSP 三国恋戦記 オトメの兵法 【孟徳】

乙女ゲーム 三国恋戦記(PC版・PSP版)
02 /02 2013

三国恋戦記 ~オトメの兵法!~三国恋戦記 ~オトメの兵法!~
(2012/07/26)
Sony PSP

商品詳細を見る


PSP版の感想をまともに書くのはこれが初めてでしょうか?
ずっとツイッターで呟いていましたからね(^^;

さて。
玄徳軍をコンプしたので、続いては孟徳軍の攻略を始めました。

人の言動の裏に潜む嘘を敏感に察知することができる孟徳(CV:森川智之さん)は、誰も信じず、誰にも信用されずに生きていました。
そういう意味では、どんなに富と権力を持っていても寂しい人生ですよね。
でも、価値観の違うヒロインとの交流で少しずつ変化していき、いい感じになるのですが・・・。
お互いがお互いを信用しきれないためにスレ違い、傷つけ合ってしまいます。

まぁ、その辺のストーリーは、PS版と変わらないので良いのですが。
エンディングは微妙に変化していませんでしたか?
確か、勢力を更に拡大し、天子の権力の一部を譲り受ける所までやってきて、さぁこれから改革だ!的な終わり方だったような・・・。
で、玄徳派の私としては、後味の悪い印象しか残っていませんでしたが。
今回のは「譲り受けるかどうするかもう少し考えてみる」で終わりましたね。

玄徳軍が更に住み難い世の中になってしまうのは嫌です。
それにヒロイン自身も、恩を受けた孟徳軍が不利になる状況は好まないと思うので、孟徳の
「玄徳は益州を手に入れ、そこを拠点にしたらしい」的な発言を聞いたときには狂喜乱舞しました。
これなら、ノーマルエンドっぽく三つ巴で均衡を保つ勢力図になりそうですよね。
とりあえず、一安心です。
甘い考えかもしれませんが、やはり戦は嫌ですし、人が死ぬのは嫌です。
ヒロインがいつか、玄徳軍の人と確執なく言葉が交わせる世の中になるといいですね。

後日談の「猫と丞相」は、ヒロインが猛徳を庇って怪我を負った数日後の話でした。
やっと傷が塞がり、動けるようになったある日、木の上で降りられなくなった猫を発見。
それを助けたことがきっかけで猫が居着くようになります。
孟徳は仕事で忙しいし、ヒロインは怪我が治ったばかりなのでまだ安静にしていないといけしで、毎日退屈していた時間をその猫が埋めてくれました。
それを見て、嫉妬する孟徳(笑)
心が狭いです(笑)
でも、微笑ましいエピソードでした。

ただ、気になる点も残っています。
官吏の中には、「丞相の寵姫らしい振る舞いを」といってくる連中もいるようですが。
そのへんは上手く孟徳が隠しているみたいですね。
周囲の喧騒もどこ吹く風。
孟徳に甘やかされ、ただ孟徳の心配だけをしていればいいヒロイン。
お互いが幸せそうなのに、愚かに見えてしまうのはなぜでしょう・・・。
孟徳の妾となるエンディングがあるのですが、何となく、同じような感じがしてしまいました。
まぁ、これはこれでハッピーエンドなのでしょうね。
私の好みではありませんが(^^;

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。