0時の鐘とシンデレラ コンプリート!

乙女ゲーム 0時の鐘とシンデレラ
06 /16 2015


全キャラ攻略を終えました!
個人的な好みとしては・・・。
アスティン(CV:関俊彦さん)とレイナルド(CV:草尾毅さん)ですね。
勿論、他のキャラも魅力的でしたけど。
力のある【魔】に魅せられてしまいました(笑)

本編は基本、甘めで。
謎な部分が色々と解明され、3部作ついに完結!
といったところなのですが。
全キャラ通して、切なさが足りなかった気がします。
甘さ重視、ってとこなのかな?
もともとモンスターへの偏見を持っていない3姉妹が主人公ですからね。
その辺の葛藤するシーンが少ないのはわかりますが。
恋愛特有の、ちょっと切なくなる展開がもっとあっても良かった気がします。
何というか・・・。
3姉妹全員が色ボケしやすい性質って・・・(笑)

さて。
全キャラ攻略後に出現する、3姉妹の母・ファティマの物語ですが。
ここで正真正銘の真実が明らかにされました。
これについては某所のレビューで事前に何となく判ってはいたのですが、それでも衝撃的でしたね。
そして、3姉妹でプレイ中はニヤニヤすることしかなかったのに・・・。
ファティマの回想シーンでだけ涙がでました。
ファティマって、苦労しているのにそれを全く見せないんですよねー。
凄いです。

一応、どれからプレイしても問題ないようには出来ているはず・・・ですが。
PSVita版で3作セットも発売されていることですし、これからプレイされる方は1作目からのプレイをお勧めします♪
ノベル形式でサクサク進みますので、普通の方でしたら私ほど時間はかからないかと(笑)
絵は好みが別れるところだと思いますが・・・。
まぁ、QuinRoseさんですからね。
甘いシンデレラストーリーを楽しみたい方に強くオススメしておきます♪


さて。
これでシンデレラシリーズは終了しました。
今度は何をプレイしようかなぁ~。
・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


購入時期を大きく外し、ベスト版が出たのでやっと手に入れたものの、やはり未開封のまま放置されているこれでしょうかねぇ・・・。



まぁ、他にも積みゲーがあるので悩むところですけどね(^^;
スポンサーサイト

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。