Under The Moon ~天宮瀬名~

18禁乙女ゲーム Under The Moon
06 /08 2007
4人目の攻略相手は、天宮瀬名。
昨夜はかなり夜更かしをして、何とか瀬名エンドの全てを制覇しました!
お陰で今日はヘロヘロ。
自業自得ですけどね(^^;
Under the moon Under the moon
Windows (2006/12/15)
シュガービーンズ

この商品の詳細を見る


以下は、ネタバレあり&ちょっとだけ18禁的感想ですので、ご注意下さいね(笑)。
天宮瀬名のCVは空野太郎さん。
そうです!
あの有名な乙女ゲーム『Gold絃』(←笑)の○木先輩です(〃∇〃)

普段の明るい感じの演技では、彼の人を連想する事は殆どありませんでしたが。
ふと見せる(後半は特に凄いです)暗い影のときの演技は、正にブラック○木!!

『黙りなよ』

と強く言われた時なんて、
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
状態です(笑)。

そんな空野さん演じる瀬名は、レニやセイジュの通う学校のクラスメイト。
美少女と評されるヒロインが転校して来たので、レニやセイジュの眼光も気にせず近付いてきます。
しかも、彼の正体は人間ではありません。
天使なのです。
複雑な生い立ちの下級天使・瀬名は、悪魔であるヒロインとは敵同士です。
なんて王道の障害恋愛なのでしょう!
良いですよねー、こういうシチュエーション。
かなり楽しめましたよ。

純愛編エンドは、神様(?)の計らいで、ヒロインは記憶を失くし、普通の人間の女の子として生きていく事になります。
正に王道のエンディングですよね。
仄々系好きには堪らないエンディングでした。

そして、愛憎編!
私的には、コチラが好み(笑)。
仄々好きの私ですが、このゲームに関しては、愛憎編が魅力的です。
その手のシーンも多いですしね(笑)。
で、今回の赤面場面は、「ブラック○木」以上の黒さを放出しながらヒロインにキスするシーン!!
ヤケにリアルに吸われます(*/∇\*)
この時私は、本気で○木先輩を想像しながら聴いてしまいました・・・。

萌えです(笑)。

そう言えば私、空野さんの18禁初めてなんじゃないかしら?
実は、これとは別の18禁ゲームも持っているのですが(しかも未開封)、それにも空野さんはご出演。
『Gold絃2』(これも未開封)もプレイしたいのですが、こんな素敵な演技が聞けるのなら、そちらも早くプレイしたいなと思ってしまいました。

あ。
そういえば、義経も未開封だ・・・。
積みゲーがいつか綺麗に消化される日は来るのかしら(^^;

人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。