口調バトン

徒然 バトン
06 /10 2007
こんにちは。八戒です。
今回は僕が此処を独占しちゃいました(にっこり)。
理由は、【嗚呼、よきかなオタ人生】の聖華さんより、このようなバトンを頂いたからです。

『口調バトン』

口0:絶対掟は守ること。
口1:回された人は回してくれた人の指定したキャラの口調で日記を書くこと。
口2:日記の内容は普段書くものと同じで構わない。
口3:回されたら何度でもやること。
口4:アンカーを突っ走る事は禁止されている。
口5:口調が分からなくてもイメージ。1人称もそのキャラのものにすること。
口6:これ以外のバトンとか貰ったら、その回してくれた人の名前もキャラなりの呼び方にする。
口7:最後に回す人を絶対4人指定すること。


それでは、少々長くなるかもしれませんが、宜しければお付き合い下さいね。
えー、今回、僕が指名されたわけなのですが・・・。
先ず最初に一言良いですか?
このルール、厳しすぎると思いませんか?
だって、バトンというのは、本来楽しみながら回す物だと思うんです。
それなのに、掟厳守。アンカー厳禁。絶対回す。というのは僕的にちょっと・・・ですね。
亜樹さんもそういうのは好まれないので、此処では少しルールを緩和させてもらいました。
それが気に入らないと言う方も居られるかもしれませんが・・・。
このブログにはこのブログの雰囲気がありますので、それを壊したくないのです。
ご了承下さいね。

では、此処限定のルール改訂です。

口0:出来るだけ掟は守ること。
口1:回された人は回してくれた人の指定したキャラの口調で日記を書くこと。
口2:日記の内容は普段書くものと同じで構わない。
口3:回されたら何度やっても良い
口4:アンカーを突っ走る事も
口5:口調が分からなくてもイメージ。1人称もそのキャラのものにすること。
口6:これ以外のバトンとか貰ったら、その回してくれた人の名前もキャラなりの呼び方にする。
口7:最後に回す人を出来れば4人指定すること。


こんな感じで如何でしょうか?
これなら、僕も安心して受け取れますからね。
さて・・・。
それで僕は此処で何を語れば良いんでしょう。
いつもと同じ日記内容と言われても、今ネタが無いんですよね。
あ、そうだ。
僕たちの近況でも語りましょうか?

ご存じない方の為に説明しておきますと・・・。
僕と三蔵・悟空は、今亜樹さん宅でお世話になっているんです。
いわゆる同居生活、ですね。
詳細は、同居バトンをご参照下さい。

実はですね。
前代未聞の出来事があったんです。
最近、三蔵が台所に立つようになったんです!
凄いでしょ?
僕も自分の目を疑いました。
あの三蔵が台所に、ですよ。
自分の目で見ても、最初は信じられませでしたからね。
皆さんも僕の口から聞かされただけでは、にわかには信じ難いと思いますが、本当なんです。

でも考えてみればそうですよね。
僕や亜樹さんが居ない時の食事は、悟空か三蔵が準備するしかありませんからね。
勿論、僕たちの留守中不都合が無い様、簡単な惣菜などは作ってあるんですが。
悟空の胃袋は満足させられないと言いますか・・・。
どうやら、悟空に殆ど食べられ、三蔵の口に入らないようなんです(笑)。
やらざる終えない状況とは、正にこれなんでしょう。
といってもあの三蔵ですから、凝った料理が出来るはずもありません。
インスタント食品にお湯を入れる程度です。
最近、悟空の夜食用ラーメンの減りが早いと思ったら、こういう理由だったんですね。
まぁ、食べている内容やきっかけは兎も角。
あの三蔵が台所に立つなんて、凄い進歩ですよ。
僕、感激しちゃいました(笑)。


と、こんな話で良かったのでしょうか?
それでは最後に、バトンを受け取って頂く方を指名させて頂きますね。

【バトンで遊んでみる?】の晶さんには、林斗先生で。
 確か林斗先生は、僕と同じ声質の方ですよね?
 どんな方なのか興味があります。
 あ、そうそう。
 亜樹さんから伝言を預かっていたんでした(ゴソゴソ)。
 『暴走回答を希望』だそうです(苦笑)。
 全く、困った人です。すみません。

【よつばのクローバー】のクーさんには、弁慶さんで。
 確か、お好きなキャラでしたよね?
 宜しくお願いします。
 亜樹さんからの伝言は・・・。
 『これはもう余裕でしょう?/笑)』だそうです。
 そうなんですか?
 期待していますね。

【ボクハワラウ】の青羅柚水さんには、藤崎直樹さんで。
 先日、このキャラが大好きだと仰っておられたので、指名してみました。
 問題ないでしょうか?
 亜樹さんからの伝言は、『不都合があれば、お好きなキャラで回答して下さい』との事です。

以上3名様を指名させて頂きましたが、勿論スルー可です。
興味があり、尚且つお時間がありましたら、お願いします。
他にも、回答してみたいと思われる方は、遠慮なくお持ち帰り下さい。


僕の話はどうでしたか?
退屈だったのではありませんか?
少しでも楽しんで頂けたのでしたら嬉しいです。
此処までお付き合い頂き、ありがとうございました。

そして聖華さん、バトンを回して下さってありがとうございました。
亜樹さん共々、楽しく回答させて頂きました。
また何かありましたら、宜しくお願いします。



人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ちょっと待った!!

こんばんは~
無理、無理、無理・・・・・
あのぉ、林斗先生口調で、日記?
なんですか、これは!?
短文でいいでしょうか?(笑)
って、すごい普通の彼なんですもの。
特徴は、口調っていうか、態度なんですよねぇ。難しいです・・・
でも、せっかく、林斗先生の魅力を広めるチャンスなんで、頂いて、帰ります(涙)
時間かかりますけど、気長にお待ちいただけるとありがたいです・・・・

いくらでも待ちますよ♪

v-278晶さん

あれ?
無理ですか?
それでしたら、別キャラでも良いですよ(笑)。
晶さんの暴走回答が拝見できるのでしたら、どのキャラでもOKです♪(待てこら)
あ、勿論、無理はしないで下さいね。
泣きながら回答されても困りますので(^^;

どうかごゆっくりご検討下さいませv

おっと!

難しいバトンですね!
ルール改正していただいて感謝です。絶対前のルールじゃ守れそうにありませんもの。(苦笑)
直樹の口調でなんて下品な言葉使いになっちゃいそうで引かれる可能性大ですよ(((゚д゚;)))
でも、頑張ってやらせていただきます…!

受け取って頂けるのですか?!

v-278青羅柚水さん

ありがとうございますvv
下品な言葉遣い全然OKですよ♪
むしろ大歓迎(笑)。
実は私、少年進化論は、ドラマCDの視聴でしか内容を知りません。
でも青羅さんのブログをきっかけに、石田さん演じる直樹がとても気になりまして、ドラマCDを購入する事にしました!
ふふふっ。
オススメ情報、ありがとうございましたv

トラックバック

口調バトン 及び 雑記

どうも、青春学園3年、手塚国光だ。今日は俺が聖華に変わってこのブログを書いている。何故この俺がこのブログを書くに至ったか、それは聖華の知り合いの「Clematis* Diary」の管理人・りらという女性から

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。