使用方法、間違っています。

乙女ゲーム ジョーカーの国のアリス
11 /15 2009
ジョーカーの国のアリス ~wonderful Wonder World~ (予約キャンペーン特典 CD付き)ジョーカーの国のアリス ~wonderful Wonder World~ (予約キャンペーン特典 CD付き)
(2009/10/31)
Windows

商品詳細を見る


誰から攻略しようか悩みましたが、とりあえずこのシリーズはフルコンプする気が無いので(爆)適当に進めようと思います(すみません)。
滞在地をハートの城に決め・・・。
先ず最初の攻略対象はペーター=ホワイト(CV:宮田幸季さん)。
ハートの城の宰相にしてヒロインをこの世界に連れ込んだ張本人。
シリーズを重ねる毎に濃くなる個性・・・(笑)。
私としては宮田さんの弁慶や那岐(遙かなる時空の中で・シリーズ)タイプが好きなのですが。
これは朱雀のレイ(セイント・ビースト)に近い演技ですよね。
レイよりはやや声が低いですけど。
ちょっと濃過ぎる感じがあるので、白うさぎ姿になった時の高めの声(花太郎/BLEACHをもっと可愛くした感じ)になると、そのギャップに癒されます(笑)。
そして全体的にスチルが綺麗になりましたね。
シリーズ初期は・・・ねぇ(^^;
うんうん。
これなら美青年で通じます(笑)。

この不思議な世界に四季が訪れ、ハートの城は春に。帽子屋は秋。クローバーの塔は冬(ユリウス復活♪)。遊園地は夏(ゴーランド復活!)になりました。
でもOPのアリスの服装は半袖のエプロンドレス姿のままなので、特にクローバーの塔では雪景色の中で不自然で(笑)。
まぁ、今後のイベント時には何か着てくれるでしょう。

バグ・・・というほどのモノではないのですが。
言葉の使用方法が間違っている場面に遭遇。
ペーターの台詞なのですが、音声が入っていなかった事から最終段階で消し忘れたのではないかと推測されます(笑)。
ハートの国は春真っ盛り♪
そんな状況を「小春日和」と表現してはいけません。
きっと作成途中で勘違いなさったんでしょうね。
小春日和は晩秋から初冬の時期に穏やかで暖かい天候になった時に使われる表現ですから。
・・・実は以前、私も同じようなミスをして恥ずかしい思いをした経験が・・・。
なので、よく覚えています(^^;

この程度の間違いは、アリス・シリーズではご愛嬌(?)。
あまり気になりませんが、とりあえず記事のネタにしてみました(笑)。
さってと。
ペーターと仲良くしつつ、ジョーカー(CV:石田彰さん)とも楽しまなくっちゃね♪

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします



≪アリス・シリーズ≫

ハートの国のアリス ~Wonderful Wonder World~ハートの国のアリス ~Wonderful Wonder World~
(2007/02/14)
Windows XP

商品詳細を見る

↑記念すべきシリーズ第一作目!
攻略が面倒(ターン数が多く時間帯指定がある)でスチルも雑です。
でも、ゲームのボリュームと内容(ストーリー)は大満足。
フルコンプは気が遠くなりそうですが(笑)好きなキャラだけ攻略するのであれば、楽しめるのでは?

ハートの国のアリスハートの国のアリス
(2008/09/18)
PlayStation2

商品詳細を見る

↑PS2へ移植タイプ
PC版未プレイで購入を検討されている方は此方をオススメします。

ハートの国のアリスハートの国のアリス
(2009/08/20)
Sony PSP

商品詳細を見る

↑同じくPSPへ移植タイプ
私は未プレイなので感想はありません。


クローバーの国のアリス ~Wonderful Wonder World~クローバーの国のアリス ~Wonderful Wonder World~
(2007/12/25)
Windows

商品詳細を見る

↑シリーズ2作目は、焦って作られたのでしょうか?
クインロゼ作品の中で最もバグの多い作品では無いでしょうか。
修正パッチを充ててどこまで耐えられるか・・・。
私は怖くて未だに放置です(^^;



人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。