スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗闇の果てで君を待つ ≪穂波陽介≫

乙女ゲーム DS色々
01 /09 2010
暗闇の果てで君を待つ(通常版)(特典無し)暗闇の果てで君を待つ(通常版)(特典無し)
(2009/10/22)
Nintendo DS

商品詳細を見る


今度のパートナーは穂波陽介(CV:斎賀みつきさん)です。
金髪碧眼の美少年の彼ですが、周囲のキャラも赤目の風野くんとか、青髪の葵生徒会長とか、色彩に富んでいるキャラばかりだったので、あまりその辺は気にしていませんでした。
まぁ、風野くんの場合は、カラーコンタクトに髪は脱色という事もありえるのですが。
皆の模範となる生徒会長や教師である高坂先生の髪の色がアレですからね・・・。
でも、彼だけはちゃんと理由があったんです。
実は彼の父親は、遺伝子に関する権威ある研究者で。
生まれてくる自分の子供が、妻と同じ金髪碧眼となるよう、遺伝子に細工をしたというのです!
・・・凄い・・・。
倫理的にはどうかと思うのですが、技術的に凄いですよね。
何だか≪ガンダムSEED≫の世界です。
その上、もっと色々弄くられたらしく、完璧な人間(?)を生み出そうとして創られたのが「穂波陽介」なのです。
しかし成功したのは金髪碧眼になった事だけ。
しかも本来なら女の子が生まれてくるはずだったというのです。
その為父親に疎まれ、父方の祖母の家で育った彼は、情緒面にかなり問題がありました。

自分の中を見せるのは嫌だが、かと言って一人は嫌。
だから強引に誰かを傍に置きたがる。

この微妙な線引きが人間関係をこじらせているんですよね。
頭の良い穂波は、自分のやり方が間違っていると判っていても、それを訂正する事が出来ない天邪鬼。
何というか・・・。
多分・・・母性本能をくすぐられるタイプ・・・なのかな?
まぁ、私の母性はくすぐられませんでしたが(笑)。
このヒロインは、良くこの仕打ちに耐えましたね。
彼を改心させられた彼女に拍手です!(笑)

さて。
このゲームでは、途中からルポライター・綿貫が登場するのですが。
彼がこの廃校にやって来た目的がこのルートで明かされました。
今までは「取材対象を追っていたら、横転したバスがあった上に、いつもは閉まっている廃校の門が開いていた」としか説明してくれませんでしたからね。
実は彼は、倫理観に問題のある穂波陽介の父親のスキャンダルを狙っていたのです。
遺伝子操作によって生まれた穂波陽介は、存在そのものが証拠ですからね。

まぁ、そんなこんなで(端折り過ぎ?)。
このルートでは、共犯者は不明。
高坂先生はどう見ても自殺とは思えない状態で発見され。
桜庭の姉・綾子の行方も判らず。
主犯であろう「仮面の死神」らしき人物は取り押さえたものの、仮面を剥ぐ事も無く、ゲームはエンディングへ・・・。

警察が現場検証を行えば、綾子さん殺害の一部始終が映されたビデオテープも発見するでしょうし、仮面の男の正体が高坂先生の双子の弟だという事も判ると思いますが。
何だか物足りない感じがしました。
でもこうやって明かされるエピソードが微妙に異なる所が魅力なのでしょうからね。
全キャラ、頑張って攻略し、全ての謎を解き明かしたいです!
特に、理由が判らないまま攻略を終えた、風野の奇妙な行動の理由とか(探索時に何かをポケットに隠していました)。
穂波ルートでも、それらしき事は言っていましたが、理由までは明かされなかったんですよね。
未攻略の葵生徒会長や秋山を攻略したら判るのかな?
それとも、トゥルーエンド以外のエンディングで?
まだもう少し、このゲームは楽しめそうですvv

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。