三国恋戦記 ≪子龍≫

乙女ゲーム 三国恋戦記(PC版・PSP版)
04 /17 2010
三国恋戦記~オトメの兵法!~ 初回限定版 (予約キャンペーン特典:「システムボイスCD」付き)三国恋戦記~オトメの兵法!~ 初回限定版 (予約キャンペーン特典:「システムボイスCD」付き)
(2010/03/19)
Windows Vista

商品詳細を見る


面白そうなので、フルコンプを目指そうかなぁ~、という思いが無いわけでもないのですが。
そうすると、私の性格からいって、石田さん演じる子龍(しりゅう)を最後まで残しておかないとダメなんですよね・・・。
でも、そんなの出来ません!!
凄く、凄く、子龍と(というか、石田さんと)過ごしたかったので、最初に攻略しました♪

年齢は17歳で、ヒロインと同い年。
成長期という事もあり、まだ体が未発達で、武人としては小柄です。
戦場ではそれが不利となるため、それを補うために、身軽に動ける技を体得しています。
例えているなら、曲芸師のような感じかな?
ヒロインに振り回されたり、逆に振り回したり(笑)。
頭の固い頑固者で、忠義を重んじ、恋に不慣れで・・・。
可愛い人ですvv
2人で野宿する羽目になった時、水を汲みに行ったきり戻ってこないヒロインを心配して子龍が川まで探しに来たのですが・・・。
水浴びをしている全裸のヒロインを見てビックリするシーンは、最高に笑いました(笑)。
いや、実際には、笑い事ではないのでしょうけどね。
お互いの慌て振りがなんとも言えず・・・(ぷぷぷっ)。

少しずつお互いを意識し、お互いを守ろうと必死になって。
健気な2人です。
でも、子龍はあくまでも主君である玄徳の事だけを考えて生きていかなければならないと考えていて・・・。
ヒロインへの「恋」の自覚が無かったので、かなりその辺で悩んでいたようです。
そんな2人の行く末を心配したヒロインの師匠の孔明(CV:杉田智和さん)が、子龍の前で色々とヒロインにちょっかいをかけ・・・。
嫉妬メラメラなのに、平静を保とうとする子龍がまた可愛かったです♪

本編では語られていない子龍のその辺の言動の裏話が、エンドロールで見られますので、それもこのゲームのお楽しみ要素ですね。
た・だ・し!
そこでは名前変換機能が作用しないのでデフォルト名である「花」で表示されます。
・・・ちょっと。いえ、かなり萎えました。
せっかくここまで「亜樹殿」って呼んでもらっていたのに、エンドロールでは「花殿」って。
ガッカリです。
尤も。
攻略後にもう一度子龍を攻略しようと頑張ったら、その辺が本編に登場します。
子龍が女装して情報を集めるシーンがあるのですが。
その時、石田さんの女性演技が聴けますっ!!
ファン必聴かも(〃∇〃)

好きなキャラは、攻略後にもう一度プレイしてみると、新たな発見があって良いかもしれませんよ♪


ま、そんなこんなで(端折りすぎ?)全てが解決し、元の世界へ帰れる事になったヒロイン。
しかし直前で、子龍にプロポーズされ(〃∇〃)この世界に留まる事を決意しました!!
これにてハッピーエンド。
後日談(追加ディスク)とかは・・・期待しないほうが良いのかな?
そんな終わり方でした。


さて、次は誰を攻略しようかな~♪



人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

2周目を!

こんばんはー!ご無沙汰してます。
三国恋戦記、亜樹さんもプレイ開始されたんですね~。

EDロールに出てくるシーンですが、
2周目をプレイすると本編にもちゃんと登場しますよー!
そちらでは、ちゃんと名前が表示されますしね♪
ぜひ、2周目をプレイしてみて下さいね~。
コレは他のキャラにもあるので、1周目のEDでは、
EDロールを見ない方が良いです、ハッキリ言って(^^;;

残念な事と言えば、シーン回想でも何故かデフォ名になっちゃってるんですよー。
アレはかなり萎えますね…。
そこはちゃんと変更した名前で再生して欲しかったなぁ、と切に思いました。

まだ3人程残っているので、フルコンプ目指して頑張ろうと思います♪
亜樹さんも、頑張って下さいね☆

三国恋戦記、楽しんでプレイ出来ているようで何よりです(^-^)

大好きな声優さん演じるキャラがいたら
やっぱり最初に攻略したくなりますよね。
石田さんの女性演技・・・
ちょっと、いやかなり聴いてみたいです(笑)

Re: 2周目を!

v-278澪さん

此方こそ、ご無沙汰しております!!
お陰様で、やっと「三国恋戦記」のプレイ開始です♪
澪さんは間もなくフルコンプですね!

本当に、あのデフォ名は萎えますよね・・・。
せめてボイス付なら良いのですが。
シナリオ的には、かなり出来が良いだけに、何とも惜しいゲームです。
あ、あと、ヒロインのオッチョコチョイ振りは酷すぎると思いませんか?
騒動に巻き込まれやすいというか、何かと事件に首を突っ込むあの性格は如何なものかと・・・。
まぁ、好奇心旺盛な女子高生という設定であれば、それもまた有りなのでしょうけどね。

何はともあれ。
他の声優さん演じるキャラが気になるので、私もフルコンプ目指して頑張りますね♪

Re: タイトルなし

v-278クレハさん

はい。
「三国恋戦記」は、彼方此方で好評なだけあって、私も楽しんでおります♪
そして石田さんの女性演技、素敵でしたよ~。
そして男らしい演技もvv
このギャップがまた堪らないんですよね~(〃∇〃)
是非是非、同じキャラを2回プレイして、新たに出現するそのイベントを観て聴いて欲しいです!!
スキップ機能、フル活用で(笑)

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。