三国恋戦記 ≪早安≫

乙女ゲーム 三国恋戦記(PC版・PSP版)
05 /03 2010
三国恋戦記~オトメの兵法!~ 初回限定版 (予約キャンペーン特典:「システムボイスCD」付き)三国恋戦記~オトメの兵法!~ 初回限定版 (予約キャンペーン特典:「システムボイスCD」付き)
(2010/03/19)
Windows Vista

商品詳細を見る



早安(CV:岸尾だいすけさん)は隠しキャラです。
仲謀ルート、玄徳ルート、公瑾ルートに登場した、偽の尚香(仲謀の妹)で。
顔立ちは公瑾や尚香と似ているのですが、ただの他人の空似・・・と本人は言っていました。
しかも腕が立つ!!
公瑾を攻略後に攻略可能になり、仲謀ルートから分岐するので、前半は端折れて攻略が楽でした(笑)。

少々複雑な生い立ちの子で、実は仲謀たちの腹違いの弟でして。
でもそれを周囲に知れるのは困る立場で。
公瑾の手によって、兵士として育てられたのです。
居場所の無かった彼は、戦う事で居場所を確保し、生きてきました。
命令の内容について考える事も無く、ただ命じられるままに実行し・・・。
ちょっと荒んだ感じでしたね。
でも主人公と出会い、何かと心配してくる相手に戸惑いを覚え・・・。
気が付けば随分と心を許すようになりました。

同盟の強化のために行われる仲某の妹と玄徳の婚儀。
しかしその婚儀で玄徳を亡き者にしようと企てた公瑾。
偽の花嫁として変装した早安は、命令通り玄徳を暗殺しようとしますが、その前に主人公に見つかり、説得されます。
主人公の言葉に揺れる早安。
そのとき公瑾がやって来て、邪魔となる敵として主人公を排除しようとします!!
刀を向けられ、怯える主人公。
その姿を見て、早安はやっと自分の気持ちに気付きました。
「誰にも触れさせない」と。

こうして迎えたハッピーエンド。
小さな村に居を構え、薬師(?)として生活をしていました。
「先生」と呼ばれる早安は、政治の裏社会に居た時とは全く違う顔になっていましたね。
言葉遣い雰囲気も、随分と砕けて柔らかくなっていましたvv

それにしても・・・。
新婚生活は、まぁ、良いのですが。
何で主人公は未だに学生服を着ているんでしょうね(^^;


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは

とうとう私の手元にも「三国恋戦記」が届きました!
でも今はグリム攻略中だし・・・と悩んでいます。
本当はもう三国に移りたいです><
でもグリムの記事を待っていてくれる方が1人でもいたらと思うと
すぐにはやめることも出来なくて・・・
仲謀に会いたいのに~~!!

そうそう、お知らせがあるんでした。

実は、新しく乙女ゲームの記事を中心にした
ブログを開設しましたのでアドレスを載せておきます。
http://otomedamon.blog20.fc2.com/

これからは上記のブログと今までの両方でやっていこうと思うので
今後はどちらのサイトもよろしくお願いしますねi-179

それではまたv

Re: こんにちは

v-278クレハさん

おぉっ!!
クレハさんも三国恋戦記を購入されたのですね♪
グリムは私も気になっているゲームなので、あまり三国をオススメしては悪いですよね・・・。
すみません。
でも、三国は声優さんの演技は勿論ですが、本当にシナリオが素晴らしく、楽しめます。
後からでも良いので、プレイレポ、楽しみにしていますねvv

それと、乙女ゲームブログの開設、おめでとうございます!
早速ブックマークさせていただきました(^^)ノ
楽しみに通わせていただきますねvv

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。