スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国恋戦記 ≪孔明≫

乙女ゲーム 三国恋戦記(PC版・PSP版)
05 /04 2010
三国恋戦記~オトメの兵法!~ 初回限定版 (予約キャンペーン特典:「システムボイスCD」付き)三国恋戦記~オトメの兵法!~ 初回限定版 (予約キャンペーン特典:「システムボイスCD」付き)
(2010/03/19)
Windows Vista

商品詳細を見る



さぁ、攻略キャラも残り少なくなってきました。
誰を最後の最後まで残しておこうか悩んでしまいます(笑)。
やはり、副官のどちらか・・・ですよね。
というわけで、続いての攻略相手は、主人公の師匠となる孔明(CV:杉田智和さん)です。
異世界に来て初めて会ったときは、随分と厳かで威厳があるっぽい口調でしたが(でもどこか不自然で/笑)。
普段は結構、飄々とした口調で、とても賢人とは思えない人です。
でも、頭良いんですよね・・・?
私的には、子龍ルートの孔明の言動が凄く好きですvv
子龍や主人公をからかうのもそうですが、それに振り回される2人が何とも可笑しくて(笑)。
でも、孔明ルートともなれば、やはりシリアスな場面もあり・・・ですよね?
今までとは違う展開になるのかな?と、ちょっと期待しながらプレイ開始です!

孔明は、主人公が過去に飛んだときに出会った少年で。
主人公は幼い孔明(幼少名・亮)の初恋の人でもありました。
そして、「本」の白紙が埋まった事で、元の時代へ戻る主人公ですが・・・。
亮の目の前で姿を消した事になります。
いつかまた逢えることを信じて。
でも、この世界の人間では無い事を知っている亮。
ずっと慕ってはいても、それを隠し通そうとします。
なので、自分には好きな人が居ることを主人公に教えた時も・・・。
「ここには居ない人をずっと想っている」「君には関係ないでしょ」といって、主人公をと遠ざけます。
その言葉によって傷つく主人公。
・・・切ないですね。
孔明は、主人公が山奥で途方に暮れている姿を見たときから気付いていたんです。
いつか自分の国に帰る人なのだと。
だからそんな風に距離をとって、自分の気持ちを押し隠していたんですよね。

いや~、泣きました。
頭の良すぎる人って、ダメですよね!
もっと乙女心を大切にしなくちゃ。ね(笑)
このルートは、孔明も主人公も切ないです。
孔明が主人公の目の前で「本」のページを捲って、主人公を元の世界へ返そうとした時には焦りました。
孔明への気持ちに気付き、「弟子」のままでも良いから傍に居たいと願った矢先の強制送還ですからね。
こんな理不尽な事って、無いですよね。
まだ告白もしていないのに・・・。
なので、主人公の想いが「本」に通じ、本だけが消えた時にはホッとしました。
いや~、良かった、良かった♪

ただ一つ残念な事が・・・。
今までの攻略キャラは、想いが通じ合った後、必ずキスシーンがあったんですけどね・・・。
孔明は攻略途中に見かけた「おまじない」のアレだけです。
う~。
孔明は最後の最後まで、主人公をからかっていました。
まぁ、それはそれで彼らしくて良いのですが・・・。
でも見たかった・・・。


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。