GS3 琥一 告白ED1

乙女ゲーム ときメモGS3
07 /02 2010
ときめきメモリアル Girls Side 3rd Storyときめきメモリアル Girls Side 3rd Story
(2010/06/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る


パラ上げをしていくと、何故か一度もデートした事のない琉夏(CV:杉田智和さん)の好感度も上がり(さすが王子様!)、三角関係一歩手前?!
ちょっと焦りました。
でも初回プレイは琥一(CV:諏訪部順一さん)一筋と決めていたので、最後まで貫き通しましたよ!!

3年目の1月。
喧嘩をしてきた日々を終わらせようと、ケジメをつけようとした琥一。
他校生に一方的に殴られ、負傷しました。
その後、通りかかった警察に補導された琥一。
どうやらその他校生が喧嘩で重傷を負ったそうなのです。
身に覚えのないことですが。
琉夏の仕業と勘違いした琥一は、自分がやったと嘘を言って素直に補導されて行きます。
見送ることしか出来ないヒロインは、琉夏に相談の電話を・・・。

この後です。
琉夏と連絡が取れなくなりました。
琥一のこと頼むとか何とか言って・・・。
一体彼の中でなにがあったのでしょうか。
ちょっと切なくて・・・琉夏ルートで彼の気持ちをもっと知りたくなりました!!

こうして向かえたエンディングは「告白ED1」。
うんうん。
琥一らしい告白でした(〃∇〃)
でも彼、定職につかずにプー・・・ですよね。
まぁ、時々父親の仕事を手伝っているとありましたから、将来的には大丈夫だと思いますけど(笑)。
アルバムがかなり空いているので、2周目以降は攻略サイト様を参考にしないとダメかな・・・?
頑張ります!!

さて。
最後にエンディングロールですが・・・。
ときメモGS1キャラの、蒼樹千晴(CV:森久保祥太郎さん)とマスターまで名前が挙がっていました!
ビックリです。
彼らはどのルートで登場するのでしょうか?
ワクワク。
成長した千晴や、密かにファンの多いマスターに会える日を楽しみに、2周目開始です!!
O(≧∇≦)O

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。