GS3 平健太

乙女ゲーム ときメモGS3
07 /11 2010

ときめきメモリアル Girls Side 3rd Storyときめきメモリアル Girls Side 3rd Story
(2010/06/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る

次は琉夏を攻略しつつ、琥一の親友告白EDを狙おうかと思っていたのですが。
現時点で、琉夏を攻略し終えると、プレイ意欲が減退する可能性があることに気付き(笑)急遽変更!
隠しキャラ・平健太(CV:菅沼久義さん)を狙ってみました♪


自力じゃ攻略不可能っぽいキャラだったので、攻略サイト様の情報を参考に頑張りました。
モブをタッチなんて、普通考え付きませんし、思いませんよね?!
入学式初日に教室内の横顔の男の子にタッチする事から、物語は始まりました。

攻略中、兎に角、他のキャラは放置(笑)。
パラ上げが攻略ポイントなので、2年生の後半辺りからモテて困ったりもしましたが、全て放置。
デートに誘われても断り、誕生日もスルーし・・・時々、下校の誘いには応じた程度です。
平のイベントは、発生までの間隔が長いので、待っている間が退屈でした。
パラがある程度上がったら、女友達のミヨやカレンと遊んで過ごし、やり過ごしました。

平は、とっても普通の男の子で。
平々凡々を絵に描いた様な子でした。
成績もスポーツも中くらい。
でも優しくて健気で、一生懸命彼なりにアピールしてくれました。
デートは出来ませんし、イベントも少ないですし、アルバムも少ないキャラですが。
これが普通の高校生っぽい展開ですよね。
・・・個人的には、古森くん(GS2キャラ)のような感じの男の子が好きですけど(笑)
まぁ、平くんには平くんの良さがありますからね。

3年目の学園演劇は、怪我で出れなくなった主役の代役として平が王子様(シンデレラの相手役)を演じ。
衣装が葉月珪(GS1キャラ)と同じでした。
・・・なので、完全に衣装に負けています・・・。
あの白いキラキラした衣装を着こなせるのは、葉月珪以外に居ないと思いますから(^^;
そのこともあり、周囲の評価が厳しく、「何で彼が王子様役を?」と噂され、平は落ち込みました。

これ以後、平はヒロインを避け、どうなる事かと思ったのですが・・・。
卒業式の日、教会で再開!
告白されました♪(〃∇〃)

ふぅ。お疲れ、自分(笑)。

一つだけ残念なのは。
攻略サイト様に、平は二流大学に進学するとあったので、ヒロインも二流大学を受験したのですが・・・。
パラ上げが上手く行き過ぎたようで「希望通り一流大学に入学」と表記され(全然希望していない!!)、別々の大学生活を送ることになりました。
・・・失敗、失敗。


さて。
次こそは、琉夏を攻略しよう・・・かな?
それとも、隠しキャラ二人目、行ってみる?(笑)
隠しキャラの攻略は、あまり学園生活を楽しめないのが残念ですよね。
実際、平攻略時は、外出(買い物)の必要もなく、デートに誘う必要もなく。
花火も海水浴も遊園地も・・・楽しそうなイベントを全てスルー。
淋しい高校生活でした(^^;
古森くんのように、それを補うほどの魅力あるキャラが居る事に期待です!!
あ、勿論、私的にと言う意味ですよ!!
平くんは平くんで魅力ある男の子だと思います。
ただ、私的には平凡すぎて・・・全てのイベントを成功させ、アルバムを埋め、達成感はあるのですが。
“ときめき”は、あまりありませんでした。ごめんね。


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。