GS3 琉夏ED1

乙女ゲーム ときメモGS3
07 /21 2010
ときめきメモリアル Girls Side 3rd Storyときめきメモリアル Girls Side 3rd Story
(2010/06/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る


今作の王子様も、なかなか手強いですね~(笑)。
というわけで、琉夏ED1を見ることが出来ました。
おめでとう、自分(笑)。

いや~、パラ萌えされちゃって、困りましたよ。
・・・琥一に・・・。
いや、好きなんですけどね!!
琥一、大好きなんですけどね!!
でも、琉夏のストーリーを順調に見てからED1を迎えるには少々・・・いや、かなり邪魔なんです。
・・・ゴメン、琥一(><)

学園祭は、絶対に琉夏単独で見たかったし・・・。
心を鬼にしてプレイしました。
誕生日もバレンタインも下校も無視!!
そして時には、デートをすっぽかし、親密度を下げることも・・・。
ううううっ、心苦しかったです~。
でも、それももう終わりました。
未攻略の【琥一 親友告白ED】を狙う時は、心置きなくちょっかいかけますからね!(笑)


というわけで、以下は琉夏ED1のネタバレ感想です。

実は、琥一との3人EDルートで琉夏の過去についてはある程度わかっていました。
北海道出身の琉夏。
幼い頃、琉夏が熱を出したために、車で病院へ急ぐ両親。
そして、事故。
従兄である琥一の家に引き取られた事。

大切なものを失い、今の家族に遠慮し、いつも瞳に哀しさを宿している琉夏。
でもヒロインと出会い、そして再会し、少しずつ変わることが出来ました。
うんうん。
良かった、良かった(〃∇〃)


さて。
攻略中、笑えたのが、琉夏の留守電メッセージ。
・・・私も、過去にやった経験がある・・・(笑)
あれ、絶対繋がったと思いますよね!
お茶目な琉夏♪

そして、意外だったのが、海でのナンパ!
水着に着替えたあと、いつもなら琉夏に水着を褒めてもらえるのですが・・・。
あるとき、変なナンパオジサン(オカマ?)に声をかけられてしまいました。
しかも「バンビちゃん」なんて呼ばれるものだから、親友の知人かと。
でも、本当にただの変なおじさんで。
しかも助けに来た琉夏に一目惚れ?!
さっきまでヒロインをナンパしていたはずなのに、「小娘は黙ってなさい」とか言って、琉夏にときめいちゃってるんです。
男にナンパされる琉夏。
それを見守る(?)ヒロイン。
何とも複雑でした(笑)

大接近モードでは、いつも茶化したり誤魔化したりで、自制心をフル可動させているなんておくびにも出さず(でも出てる/笑)、ヒロインに気付かれないよう頑張る姿が健気です。
でも、最終段階ではちょっと強引で、「俺、余裕ないんだ」とヒロインに近付き、怯えさせてしまい・・・かなり後悔しているみたいでしたね。
いや、寧ろそうさせたヒロインが悪いのであって、琉夏は悪くないよ、うん。絶対に!
あと、似たようなことが、部屋に遊びに行ったときにもありました。
ときめき状態で3度目の訪問(琥一とのイベントを除く)。
波の音がいつもより静かで、2人きりで居るのが、ちょっと緊張するという琉夏。
「今日はコウくんは?」を選択すると、琉夏の本音がちょっと聞けます♪
本当にヒロインは大切にされていますよね~。
素敵な王子様ですvv
大接近モードは、ある一定回数を越えると台詞が同じなので、その後は寸止めで会話を楽しみ。
デートも可能な限り同じ場所に3回行き、ときめき会話を楽しみました。

・・・琉夏が時折見せる淋しさが堪りません・・・。

ときめき会話は、わりとどれも萌える(時々笑える)のですが。
スキーの時の会話が個人的に好きです。
危ない技を披露して得意げになる琉夏ですが、危険だからと窘めるヒロイン。
放っておけと怒る琉夏ですが・・・放っておけませんよね?
本気で心配されているって、ちゃんとわかってくれて、嬉しかったですvv
あと、ときめき会話じゃないけど、ミニスカートでデートに行ったときの琉夏のコメントも好き(笑)。

でもそんな楽しい毎日のまま、高校生活が終わる事はなく。
3年目の1月に事件が発生しました。
琉夏の彼女と勘違いされ、他校生に絡まれたヒロイン。
偶然琉夏が通りかかって、事なきを得ましたが・・・。
琉夏は自分のせいで今後も彼女が危険な目に合うことを心配し、ケジメをつける決意をしました。
その日の夜遅く、ヒロイン宅を訪ねる琉夏。
学園演劇の台詞で誤魔化してはいますが、あれは永遠の別れの挨拶のつもりだったのでしょうか・・・。
そして翌日。
琥一からのメールで、琉夏がバイクで転んで意識不明の重態だということを知ったヒロインは、急いで病院へ!
このあとはもう、号泣モノです(T△T)

こうして迎えたエンディングは、勿論、ハッピーエンド♪
告白の台詞は、ED2よりもED1の方が好み・・・かな?
でも、返事の仕方が「はい」を選択ではなく、唇タッチなら、どちらでもイイ感じですけど(〃∇〃)

あ~ぁ、琉夏攻略が終わってしまいました・・・。
ちょっと残念。
今後の楽しみが~・・・まだまだあるから大丈夫、かな?(笑)。
親友告白EDも見たいけど、それよりも他キャラルートの切ない物語も見てみたいですよね。
さて、どうしようかな♪
因みに、親友EDを見るつもりはありません。
過去の経験で全く萌えなかったので、今回も期待していません。
大体、こんな素敵なキャラたちと恋愛せずに親友になるなんて・・・絶対イヤです(笑)。


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

琉夏ED1攻略おめでとうございます♪

こんにちは~亜樹さん。
暑い日が続いていますが乙女ゲーマ―は違う意味で萌えてますよね!(?)

琉夏ED1攻略お疲れさまでした。
彼はふいに見せる淋しさがほんと切ないですよね。
病院での琉夏の瞳から涙が零れるシーンでは私までつられて泣いてしまいました(/_<。)
そのぶんEDは幸せいっぱいでよかったです☆
琉夏にはずっとずっと幸せでいてほしいですよね^^

Re: 琉夏ED1攻略おめでとうございます♪

v-278クレハさん

こんにちは~。
本当に毎日暑いですね。
エアコンの効いた部屋で一日中ゲームをしていたい気分です(笑)。

お陰様で、やっと【琉夏ED1】を見ることが出来ました。
そして先ほど【親友告白ED】も見たので、琉夏攻略は一時中断です。
楽しかったぁ~♪
「自分は幸せになっちゃいけない」という考えを持っている彼の淋しさとか切なさとか、ときめきますよね!!

病院のシーンでは、私もウルウルきました。
卒業後のかれらは、きっと幸せいっぱいでしょうね。

クレハさんも、順調に攻略し終えていますよね!
設楽先輩は、王子様らしい王子様との噂の高いキャラなので、私は最後の方に取っておこうかどうしようか迷っています(笑)
さぁ、学園生活をもっともっと満喫しなくっちゃ♪

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。