GS3 玉緒 告白ED1

乙女ゲーム ときメモGS3
08 /25 2010
ときめきメモリアル Girls Side 3rd Storyときめきメモリアル Girls Side 3rd Story
(2010/06/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る


楽しみにしていた紺野玉緒先輩(CV:千葉進歩さん)との学園生活。
今回は、キャラ同士の会話を楽しみたくて(外出時の遭遇会話など)、全攻略キャラを登場させてプレイしました。
でも、目指すのは【告白ED1】なので、基本、紺野先輩以外無視の方向で(笑)

生徒会に所属し、デートを重ね・・・。
一年目の秋の終わりには、先輩からデートに誘われるまでになりました(〃∇〃)
頑張った甲斐があったなぁ~。
ここまで来れば、あとは簡単。
ラブラブな学園生活の始まりですvv




紺野先輩のスキンシップは、頭>目(眼鏡?)タッチが好感度高く失敗が少ないです。
溜めタッチは好感度がある程度上がってからじゃないと、ダメみたいです。
服の好みは、キュート・お姉系。
薄着での会話は、やはりオススメ♪
ジェットコースターとかスケートとか、ミニスカートで行くと彼らしい注意をしてくれますv
浴衣も良かったなぁ。
兎に角、根が真面目で、恋愛に疎く、ヒロインの天然な言動に振り回されてワタワタと慌てる姿がとっても可愛い先輩です。

大人しい感じの先輩かなぁ~、と思えば。
突然、興奮して大声を出したり(テストで学年1位になった時の先輩の驚きようは・・・こっちが驚きました/笑)。

デート後の大接近モードは、笑えましたね。
1回目が・・・。
「ちょっと休憩」と言って、近所の公園前で立ち止まる先輩。
スキンシップが嫌だったのかと気にするヒロインですが。
「スキンシップは言葉以外でコミュニケーションのとれる方法のひとつ」だから、何か自分に伝えたいことがあるのかと聞いてきます。
でも、ヒロインは触りたいだけで、伝えたいことがあるわけじゃない・・・んですよね?(笑)
そんな会話をしていると、先輩はちょっと冷静さを取り戻せたようです。

2回目・・・。
またしても、近所の公園前で立ち止まる先輩。
ヒロインに触れられると、どうも混乱するようで。
止めるよう促しながらも、スキンシップが嬉しい・・・という口調です。
「ストップ」と言って止めたのは、自分を止めるための言葉なのだとか。
その意味が判って居ない(風の)ヒロインは、キョトンとした表情で。
それを見て、混乱が収まった先輩。
こうして、この悪女に、どんどん振り回されていくんですね(笑)。

3回目・・・。
今度も、近所の公園前で立ち止まる先輩。
思わず溜息なんか漏らしています(笑)。
ヒロインの行動が、度を越していると注意し、自覚があるのかと問われました。
謝るヒロイン。
ちょっと言い過ぎたと思ったのでしょうか?
先輩らしく、年上らしく、怒っていないと前置きをしてから、女の子からのスキンシップは気をつけないといけないと諭されました。
確かに、こんなにベタベタ触られたら、男の子は勘違いしますよね。
・・・紺野先輩も(笑)。
大胆すぎる行動は、気の弱い男を狂わせるので、気をつけて欲しいそうです。
最後に「さ、もう行こう。君を無事に家まで送り届けなきゃね」の台詞・・・。
これって一歩間違えれば、送り狼になりそうだったってことですかね?(笑)

4回目・・・。
やっとヒロインの自宅前まで我慢することが出来ました(笑)。
が・・・。
見事に先輩、勘違いして混乱しています。
「降参。どうしたらいい?」
  ・・・って聞かれても、ねぇ(^^;
「君が今、僕に求めていることはなに?」
  ・・・別に何も。
「言って。今の僕なら何でも聴けるかもしれない」
  ・・・いや、だから、何も求めてませんけど・・・。
「どんなことでもできる気がする」
  ・・・絶対それは気のせいだと思います。
とまぁ、私の心の声は兎も角(笑)。
ここでヒロインが謝り、先輩は少し冷静さを取り戻したようです。
「もう一回降参。ごめん、困らせて。だけど ― 」
「僕は強くない。~中略~ 湧きあがる黒い感情を紛らわせてる」
と、必死に耐えている先輩がイイですね!!
そろそろ限界が近いようです(笑)。

5回目・・・。
先輩の声のトーンが少し下がりました。
「ちょっと聞いてもいいかな。今の状況は分かってる?」
と、怒った感じです。
そしてお約束のように「え?」と惚けるヒロイン(^^;
先輩は言い方を変えて「僕の今の気持ちは分かってる?」と聞き直してきました。
この説明で、ヒロインはわかったのでしょうか・・・?
慌てて謝っていましたが、先輩はそんなヒロインを制します。
「君が僕にしていることを僕が君にしてあげばいい?」
  ・・・いや、それはマズいでしょう。
「これが今、僕が最初に君に出してあげられる答え・・・そのあとに続く答えもすぐに出せるよ」
  ・・・どんな答えだ、それは?!
戸惑うヒロイン(笑)
私も戸惑いました。
先輩、かなり混乱しています。
好きな子からの過剰なスキンシップで自制が効かなくなるというのは、判らなくも無いのですが。
この時の先輩は、それとは別の何かが壊れている感じがします。
「僕はオーケーだ。君が、求めるなら」
「言ったよね。僕は強くない。だから、いつ壊れるかわからない」
  ・・・本当に壊れる寸前って感じです。千葉さんの演技・・・素晴らしいっ!!
「でも、今日は帰るよ。君との関係は壊したくないから」
  ・・・あ。抑えられた(拍手!!)。
「怖がらせて、ごめん。おやすみ」
と去っていく先輩。
怖がらせている自覚はあったんだ(笑)。

6回目(最終)・・・。
盛大な溜息を零す先輩。
どうしたんですか?と、問えば。
「どうしたんですか、じゃない。どうにかなりそうなんだ」
と、声を荒げた返答が?!
自分の興奮状態を自覚しているのでしょう。
「駄目だな。少し離れたほうがいい」
といって、距離をとる先輩ですが。
「これでいい。これでお別れの挨拶をしよう」
って、この距離での挨拶は気まずいだけでは?
それに気付いたのでしょう。
再び盛大な溜息を零し、無理であることを自覚する先輩。
可愛いなぁ~♪
ここから先輩が壊れます!!(笑)
「僕はもう、君から逃れられない。この状態が辛い反面、居心地が良いって気もしてる。壊れちゃったんだ、僕は」
この台詞の千葉さんの演技がまた素晴らしく!!
時々声が裏返って、先輩の辛さと幸せが表現されています。
これは何度聴いてもニヤニヤしてしまいますね~。
先輩の壊れ方が素敵~(笑)
・・・あれ?
そんな感想を持つのは私だけでしょうか?(^^;
「いいよ、もう。きっと僕にとって今、一番幸せな状態なんだ」
それを口にする事で、先輩は落ち着きを取り戻したようです。

あぁ。
可哀想な先輩にときめいてしまう私は変態ですか?(笑)
追記として、このあと先輩からメールが来ました。
“羽目を外しすぎてたらごめん。あまりにも楽しくて・・・”
だそうです。
やっぱり楽しかったんだ(笑)。
先輩はこうして超天然のヒロインに振り回され、精神的に疲弊しながらも幸せを感じるのですね♪

大接近モードはこれで全て見たので、その後のデートでは寸止め会話を楽しみました。
最初は、冷静でしっかり者の生徒会長というイメージが強かった先輩ですが、実は地味であることを気にしている気の弱い先輩で。
ヒロインの言動に振り回され、心乱れる様がとっても可愛いです(〃∇〃)
小悪魔にたぶらかされ易いタイプですよね(笑)。

あと、オススメ会話といえば・・・。
動物園(通常)のときめき会話でしょうか。
フクロウを見たあとの会話なんですけどね。
縦にも横にも動く首が凄いなぁという話になって。
ヒロインが対抗意識を燃やしたら(笑)首がグキっと・・・。
笑えたし、照れてる先輩が可愛かったですvv

遊園地の観覧車のときめき会話も良かったですよ~。
カップルで乗ると幸せになれるゴンドラというのがあるらしいのですが。
それには乗りたくないヒロイン。
僕なんかとカップルに見られるのは嫌だよな・・・と、ちょっと落ち込む先輩。
でも違うんです!!
乗りたくないのは、恥ずかしいからなんです!!
その辺の勘違いに気付いて、先輩、ちょっと照れてました。
可愛い~vv

水族館の水中トンネルでのときめき会話は笑えました!!
イワシの群れを見て、ヒロインが駄洒落を言うのですが・・・。
突っ込みを入れる先輩の裏手が・・・ヒロインの胸に・・・当たったんですよね?
慌てる先輩が凄く良かったです!!

小悪魔系の服が気に入ってくれた時の反応も良かったですよ!
「刺激が強すぎる」「似合ってるから余計にまずいというか」という反応が♪
先輩は純情派なので、こういった刺激への反応が可愛いですよね。

2年目の学園演劇では、眼鏡をかけていない王子様の先輩が見れますvv
紺野先輩と学園演劇
これ以外にも、生徒会に所属していると気に、早朝会議前に転寝をしている先輩のアルバムもあるのですが。
在学中に見れる眼鏡無しの先輩は、かなり貴重です。
あ。設楽先輩と3人で水族館(イルカショー)に行ったときにも眼鏡無しの先輩が見れますね。
私的には、お洒落にあまり興味が無く、眼鏡を外すと殆ど見えない先輩が良いので、あまり外して欲しくないですけど(笑)。
エンディング後の先輩も眼鏡をしていなくて・・・何だかお洒落になっているので、大学でライバルが増えそうで心配です。
私だけの王子様で居てください♪(笑)



はぁ~。
大満足(〃∇〃)
これで一旦、はば学から離れて生活してみるつもりです。
・・・が、私の事なので、ある日突然、入学するんでしょうけど(笑)。
だってまだ、琥一や紺野先輩の親友告白EDを見ていませんからね!!
もっとラブラブしたいですvv
今後は・・・か~な~り、マイペースにプレイしますよ。

長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。
これに懲りず、今後もお付き合い頂ければと思いますv

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします



ときめきメモリアル Girls Side 3rd Storyときめきメモリアル Girls Side 3rd Story
(2010/06/24)
Nintendo DS

商品詳細を見る
flower of love ~ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story テーマソング~flower of love ~ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story テーマソング~
(2010/07/21)
PRIMROSE

商品詳細を見る
ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story 公式ガイド コンプリートエディション (ファミ通の攻略本)ときめきメモリアル Girl's Side 3rd Story 公式ガイド コンプリートエディション (ファミ通の攻略本)
(2010/08/30)
ファミ通書籍編集部

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

わかります!

紺野先輩って真面目そうに見えて意外と可愛い❤そういうところが大好き。(///ω///)♪

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。