スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版BLEACH 地獄篇

趣味 映画/DVD
12 /11 2010
本日、劇場版BLEACH 地獄編を観に行ってきました~♪
勿論、1人で(笑)。

時間枠が微妙ですけどね。
虚圏での戦いが終わった後で、一護が死神の力をまだ持っているという設定の現世から話が始まりました。

映画の始まりはコミックの最初の方と同じ展開で。
亡くなった男の子の霊と交流を図る一護。
道端には、その男の子の両親からの献花が・・・。
それを悪戯する不良たちを一護が懲らしめるシーンから始まったので、何だかとても懐かしく、一護の原点を見た気がします。

地獄は死神が管理しているのではなく、監視している区域で。
悪行を行った人が行き着く場所・・・。
罪人は鎖に繋がれ、心が折れるまで地獄の責め苦にあう運命で。
一護は見事に騙され、妹を人質に取られ、仲間を地獄に置いてきてしまいました。

端折ってすみません。
でも、とても判り易いお話で、一護の気持ちが痛いほど伝わってきます。
ルキアと恋次と雨竜が地獄に囚われ、妹・遊子も地獄の住人に・・・。
1人だけ現世に戻され、落ち込む一護。
そんな一護に白哉兄さまが・・・。

なんてカッコイイんだ、兄さま!!
出番少ないくせに(爆)、見せ場ばかり。
イイオトコって、得ですね~(笑)。
浮竹さんや冬獅郎もチョイ役でしたけど、任務優先でカッコイイし。
山本元柳斎国重は相変わらず荘厳な雰囲気を醸し出して渋かったし。
・・・・。
更木隊長の出番がなかったのは残念ですが。
最後のオチに至るまで、目が離せませんよ~(〃∇〃)

いや、ホントに。オチがBLEACHらしくて良かったです。


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。