スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー・ポッターと死の秘宝

趣味 映画/DVD
12 /31 2010
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
(2008/07/23)
J. K. ローリング

商品詳細を見る


ハリー・ポッターと死の秘宝 上下巻set (携帯版) (ハリー・ポッターシリーズ)ハリー・ポッターと死の秘宝 上下巻set (携帯版) (ハリー・ポッターシリーズ)
(2010/12/01)
J.K.ローリング

商品詳細を見る


昨日、友人と死の秘宝パート1の映画を観に行ってきました!
色々原作を端折っている関係で、
 「あれ?この人、今まで出て来ていたっけ?」
という場面もありました。
ロンの一番上のお兄さんは初登場ですよね?
しかも狼人間に咬まれた経緯が無い・・・。
まぁ、それは本来、この前の作品・謎のプリンスで語られていないといけない内容ですけどね。

結局、原作翻訳本を読み終えないまま映画に行ったので、最後の場面で号泣してしまいました。

ドビーが、ドビーが、凄くカッコよかった!!
ドビー、君は最高だよ!!

映画館の事情で吹き替え版を観たのですが。
今回のドビーの台詞で可愛いなぁと思えた台詞・・・。
それは、
「妖精ですから」
ですね!!
魔法使いの使う「姿あらわし」の魔法は封じる事は出来るのですが、妖精が使う「姿あらわし」の魔法は封じる事が出来ません。
それは魔法の形態が異なるからなのだそうですが・・・。
監禁され、逃げ出す方法が無く困っていたハリーたちの前に現れた時のドビーの台詞がこれなんです!
 ハリー「キミ、姿あらわしが出来るの?だってここは魔法が封じられて・・・
 ドビー「はい、できます。妖精ですから」
(↑ハッキリ覚えていないので、言い回しが違っているかもしれません)
この「妖精ですから」の台詞が可愛いんですよ~(〃∇〃)
妖精というと、蝶のような羽の生えたフェアリーっぽいものを連想しがちな私には、一見醜悪な(でも愛嬌のある)ドビーが妖精というのが何ともチグハグで可愛く感じたのです♪
↑注:褒めています。
勿論、吹き替え版なので、ドビーの声を担当された高木渉さんの演技が素晴らしいというのが大前提なのですが。
それでもあのドビーの表情と声がとっても合っていて、もう、むぎゅーって抱きしめたくなる感じでしたv

今回、大活躍したドビー。
でもパート2にドビーは出てきません。
・・・ドビーが・・・ドビーが・・・。
(号泣)

ハリーの大切な友人に心からの冥福を祈ります。

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします














最後になりましたが。
今日は大晦日ですね!
皆様、良いお年をお迎えくださいませ♪
そして来年も宜しくお願い致します(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして

亜樹さま
はじめまして。しのと申します
周りにポッタリアンが少なくて、映画観賞後、原作を読み直し、もんもんとしながらすごしていました

ハリーポッター ドビー で検索しているとき亜樹さまのブログにたどりつき、ちょっと思い出してウルウルしてしまいました
第二作で出てきたときは、なんであんまりかわいくない?このこがフィーチャーされてるの?ってかんじだったのに、ドビー、ほんとにかっこよかったです!

わたしもブログをしているのですが、亜樹さまの言葉だし、トラックバックさせていただけたら、と思い、コメントしました

了承していただけるとうれしいです

Re: はじめまして

v-278しの様

初めまして。
このドビーの最期は、とても感動&哀しい出来事でしたね。
友達に囲まれて幸せそうに逝くドビー・・・。
思い出すだけで涙が出てきそうです。

TB、大歓迎です!
此方こそ、宜しくお願いします。

ありがとうございます!

ハリーポッターを読んだことないひとに良さを伝えるのが なかなか難しくて、、

亜樹さまの言葉ならうまくつたえられそうです

ブログをUPしたらまた報告しますね

ありがとうございました!

亜樹さま

自分のブログに亜樹さまのコピーをはりました

うまくリンクが張れなくて コピーになりました

わたしの熱いコメントもあり?長文になってしまったのですが、機会があれば
お読みになってみてください

なにかありましたら わたしのブログにでもご意見くださいませ

ではでは ありがとうございました!

Re: タイトルなし

v-278しのさん

ありがとうございました。
さっそくお邪魔させていただきましたv
此方からもTBさせていただきますね♪

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。