クローバーの国の宰相

乙女ゲーム クローバーの国のアリス
04 /24 2011

クローバーの国のアリス(通常版)クローバーの国のアリス(通常版)
(2011/03/31)
Sony PSP

商品詳細を見る



松山くん、ご結婚おめでとうございます!!
と、叫び損ねたので、今此処で叫びます(笑)。


さて。
少々私事で鬱々としていたのですが。
気を取り直して久し振りに乙女ゲームの話をしたいと思います。

クローバーの国のPSP版はバグも無く快適にプレイできました!!
移植作だけあって、若干省略(主にターン数などが)されているんですよね?
そのせいでしょうか?
ハートの国(win版)より攻略しやすかったです♪

先ず最初の攻略相手は、ペーター=ホワイト卿(CV:宮田幸季さん)です。
私がこのシリーズに手を出したのは、偏に宮田さんの存在があったからです。
勿論、このゲームの謳い文句も魅力的でしたけどね。
まぁ、そんなわけでして。
このシリーズは最初にペーターを攻略することにしているのです(笑)。

主人公を「好きだ」「愛している」と言いながら、その言葉に重みの無い(心がこもっていない)ペーター。
主人公に「好かれたい」と思っていても、自分が好かれるわけが無いと信じて疑わないペーターは、心が弱いと言いますか・・・。
自分と言うものを大切にしない人(白兎だけど)です。
まぁ、その辺はハートの国でも感じていたのですが。
クローバーの国では、心の無いペーターに「恋」という感情が少しずつ芽生え、育っていく過程が楽しめます!!
主人公と顔を会わせるのが恥ずかしいと言って脱兎の如く逃げ出す所とか、可愛かったです♪
本当の「恋」を知って、若干心が不安定になったりもしましたが、そんな戸惑う姿も愛らしい~vv
やっぱりペーターは可愛いです。
・・・とは言っても、個人的に彼のウサギ姿は好きじゃないのですが・・・。
いや、可愛いんですけどね!
可愛いのですが、私は青年姿が気に入っているのです(笑)。
だって、頭脳明晰・容姿端麗の眼鏡くんですよ!!
これで萌えなきゃ嘘です(笑)。


さぁ。これで1周目が終了です。
次は2周目以降攻略可能な彼らのところに行こうと思います!!
O(≧∇≦)O
win版では誰一人攻略しなかったので、彼らと交流を深める事も無く終わったんですよね・・・。
なので、凄く楽しみにしています♪
夢魔や蜥蜴はどんな口説き文句を囁いてくれるのでしょうか(〃∇〃)
ふふふふふっ。


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。