クローバーの国の夢魔

乙女ゲーム クローバーの国のアリス
04 /30 2011

クローバーの国のアリス(通常版)クローバーの国のアリス(通常版)
(2011/03/31)
Sony PSP

商品詳細を見る


ナイトメア=ゴットシャルク(CV:杉田智和さん)の攻略を終えました。
あ。
今回のPSP版では、基本的にサブイベントを発生させていません。
・・・面倒なので(笑)。
そのうち、気が向けば、好きなキャラのサブイベントを観てみたいとは思いますけどね。

さて。
ナイトメアは、ハートの国では、ヒロインの夢の中にしか出てこない病弱で病院嫌いな芋虫(本人曰く、蓑虫)でしたが。
クローバーの国では、国の領主らしく、表に出て来ています。
しかも、神秘的な雰囲気が綺麗サッパリ消えています(笑)。
いえ、本編で時々神秘的に見える時はあるんですけどね。
何というか・・・大きな子供と言うか。
グレイとの会話がなんともいえず・・・笑いを誘います(笑)。

それでもグレイ・ルートでは、情けなさ全開のナイトメアでしたが、
さすがに自分が主役の時は、若干、あの情けなさが解消されていました。
しかもなんだかんだ言って、ヒロインに誠実です。
流されやすいヒロインですが、ナイトメアは自ら押すタイプではないので・・・。
最後の最後まで、尻に敷かれて終わりましたね(笑)。
めでたし、めでたし♪


さぁ、次は・・・誰を攻略しようかな?
・・・それともしばらく封印して、DS版薄桜鬼遊戯録かな?

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。