ぎゅっと!ドキサバ 「柳生比呂士」

乙女ゲーム ドキドキサバイバル
07 /19 2011

テニスの王子様 ぎゅっと! ドキドキサバイバル 海と山のLove Passionテニスの王子様 ぎゅっと! ドキドキサバイバル 海と山のLove Passion
(2011/06/23)
Nintendo DS

商品詳細を見る



柳生比呂士(CV:津田英佑さん)の攻略が終わりました。
眼鏡で紳士で敬語で・・・。
これで腹黒だったら言う事無いのですけどね(笑)。
ま、そんな私の好みは兎も角。
立海大付属中(山)の攻略が終わりました。


苗字・名前 共にボイス有り

【キーワード】
 仁王とダブルス
 ミステリー
 紳士(ジェントルマン)
 敬語
 ゴルフ
 レーザービーム
 好みのタイプ

【スキンシップ】
 第一段階
 ・左腕
 ・眼鏡
 第二段階
 ・頭(後頭部?)
 第三段階
 ・口
 ・頭

彼女に惹かれ、徐々に紳士として振舞えなくなっている自分を自覚する柳生。
ぷぷぷっ。
良いですねぇ。
向日岳人にからかわれた時と、その後の海岸での会話が良かったです。
やっぱり、柳生も年頃の男の子ですからね(笑)。
好きな子の前で、いつまで紳士でいられるのやら・・・。
と、色々期待していたのですが。
結局、本編で柳生の「紳士」が崩れたのはその2場面のみ。
もう少しそんな場面があったら、もっと萌えたんですけどね♪
しかし、そんな不満を後日談で解消しました。
遊園地デートをする二人。
既に日は傾き、夕焼けが広がっています。
彼女の門限を気にして「では、そろそろ・・・」と言い出す柳生。
でも両親に信用されている柳生とのお付き合いなので、今日は特別に門限を延長してもらったのだとか。
まだしばらく一緒に居られるのは嬉しいのですが。
柳生が紳士的すぎて、物足りなさを感じている彼女の本音を聞き・・・。
うんうん。
彼女の前で紳士でいられないって、良い事だと思いますよ。
その後の展開を妄想して、ニヤニヤが止まりません(笑)



人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。