スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葵座異聞録 【諏訪七巳】

乙女ゲーム 葵座異聞録
11 /20 2011

文明開華 葵座異聞録文明開華 葵座異聞録
(2011/08/18)
Sony PSP

商品詳細を見る


葵座メンバーの中で一番楽しみにしていた諏訪七巳(CV:三木眞一郎さん)。
剣助→鬼格→淋→陽太と攻略を終え、今ひとつ盛り上がれなかったので。
(この時点で一番盛り上がったのは剣助でしたね)
そうなると、あまり期待が出来ない七巳ルートですが。
それでも、三木さんの声を楽しみに9月以降(此処まで全キャラ同時進行でした)をプレイ開始!!

何となく、剣助が人外の存在である事を感じ取っている七巳ですが。
その辺は結構サラリと流され、七巳の過去の過ちがメインとなった展開でした。
昔と同じような過ちを犯さない為。
大切な人たちを守る為に、ガラにも無く(笑)活躍する七巳。
それでもヒロインを元の世界に帰そうと、剣助や大菅に頼みます。
・・・力が殆ど残っていない剣助に、です。
七巳は知っていたはずです。
この力を使えば、剣助が力を失うことを。
それなのに、自分の欲望の赴くままに彼女を留める事を良しとせず、無理矢理現世へ帰そうとしました。
剣助と大菅の術が発動し、あとは彼女が大菅の鏡に触れるだけ・・・。
そこでやっと七巳は我慢できなくなり、彼女を引き止めたのです。

・・・剣助、術の発動損じゃない・・・?
と思ったのは、私だけじゃないはず!!
それなのに、後日談は仲睦まじく膝枕でいちゃついている2人。
剣助は?
術を発動した剣助の寿命は、殆ど残っていなかったはず。
きっと、数日後には・・・。
それなのに、ハッピーエンドって有りですか?!
剣助の事情を知っている者なら、後味の悪い事間違いなし、です。

引き止めるのなら、術が発動する前にすれば良いのにね・・・。
しかも愛の告白がこの時初めてですよ。
一体いつから、七巳は彼女を。彼女は七巳を好きになっていたのでしょうね。
まぁ、七巳の方は後日談で明かされますけど。

何度も言いますが。
もっと恋愛の過程を楽しみたいものです。

これで残すキャラは、唯一の敵側の人間である悪代官・・・じゃなかった。
大菅誠司(CV:石田彰さん)です。
2周目以降攻略可能ですが・・・。
4月は選択肢無し。
お札様側の事情が明かされる感じで読み進むという形で、葵座側は誰一人喋らないという展開。
つまり、ヒロイン側の事情はすっ飛ばされています。
・・・有りえないから、それ・・・。
さてさて。
この後どう展開するのやら。
期待せずに。
石田さんの声だけを楽しみに、ゲーム起動です!!


人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。