華ヤカ哉、我ガ一族 【勇】

乙女ゲーム 華ヤカ哉、我ガ一族
03 /22 2012

華ヤカ哉、我ガ一族(通常版)華ヤカ哉、我ガ一族(通常版)
(2010/07/01)
Sony PSP

商品詳細を見る


攻略5人目は、次男・勇(CV:田坂秀樹さん)です。
1人攻略するごとに最初からプレイしているのですが(注:誕生日アイテムコンプ目的)。
その度に新たな追加エピソードがあるので本当に飽きずにプレイできますね!
個別キャラ攻略済で見ることが出来るのかな・・・?
本編で語られなかった「会話」程度のささやかなエピソードですが。
次男・勇を攻略中にもかかわらず、先日攻略した長男・正のエピソードが入ってきまして・・・。
思わず、正に浮気しそうになりました(笑)。
いや~、正って眼鏡キャラじゃないですか!
好みなんですよね~(笑)


まぁ、それは兎も角。
勇の攻略が終わりました。
このルートでも泣きました。
・・・私って、涙腺、ゆる過ぎでしょうか・・・?
声優の皆様の演技が上手すぎるのがいけないんです!!

親友・たえとの喧嘩とか。
勇とヒロインは両想いなのに、当主が勧める(絶対断れない)縁談をしなければならない辛さだとか。
もう、その試練の度に泣きました。
それと、謎の暗殺者(このルートでは名前が明かされませんでした)にヒロインが斬られたところとか・・・。
暗殺者を攻略済みで、彼の気持ちが判っているだけに仕方が無いとしても、切なくなりましたね。

勇ルートの楽しさは、やはり彼の人としての感情の欠落がポイントですよね。
正も「使用人」をクズだとかゴミだとか言って見下していましたが、それでも人間らしい感情をちゃんと持っていました。
でも勇には人を「愛しい」と思う感情が欠落していて・・・。
なので初めての感情に戸惑い、気持ちより先に行動を起こしてしまうところが・・・。
(*≧m≦*)ぷぷぷっ。
「普通の女性として接して欲しい」=「接吻」って!!
極端すぎ!!(笑)
更に!!
それが初めてだったヒロインが泣くのも怒るのも仕方が無いというのに、その辺が理解できず母親に相談する所が笑えます!!

軍人の嗜みでもあり、三十路過ぎの男性なので、女性経験があるのは判りますが。
恋愛経験が無いっていうのには驚きです。
まぁ、特殊な環境で育ったので、女性といえば「色町」しかなかったのかもしれませんが。
本当に「嗜み」としてしか女性と接していないというのは・・・。

そんな勇がヒロインへの気持ちを特別なものと自覚したのは、暗殺者に斬られてからです。
失うわけには行かない大切な存在。
地位や名誉よりも大切なものを彼はやっと見つけることが出来たのですよね。
まぁ、その後の行動が幼すぎましたけど・・・(笑)
大きいナリして、やっている事が子供なので、その辺も笑えます。
大切な人→ずっと側にいたい→結婚しよう
という単純な発想は、博ルートでも嫌というほど見たので充分です。
まぁ、その辺はヒロインがしっかりと諭してくれましたけどね。

宮ノ杜家の次男が使用人と結婚できるはず無いじゃないですか。
・・・まぁ、ハッピーエンドでは結婚しましたが(笑)。
でもこれは偏に、勇の母親・トキが協力してくれたお陰ですよね。
トキのお願いにより、兄弟達が勇とヒロインが引き裂かれないよう動いてくれたのですから。
それにしても・・・。
お金で解決しようとする正には呆れました。
まぁ、確かに有効な手だとは思いますよ。
ヒロインの縁談相手は、勇の上官の子息なのですから、その上官を金で落とせば何とかなるかもしれませんが。
卑劣というか、金持ちのやる事は・・・(呆)
いえ、まぁ、正らしいと言えば、正らしいのですけどね(笑)。

このルートでも感じましたが、やはり雅は頭が切れますね!
言い方はきついですが、全て正論です。
正たち大人組みの醜い口論を冷静に突っ込めるのは彼しかいません!
ますます攻略が楽しみになってきました。
なので、最後の楽しみにしておきます♪
さぁ、次ぎの相手は進ですよ~!!

人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。