華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク 起動!!

乙女ゲーム 華ヤカ哉、我ガ一族
04 /08 2012

華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク(限定版:挿絵入台本冊子/ドラマCD同梱)華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク(限定版:挿絵入台本冊子/ドラマCD同梱)
(2011/12/08)
Sony PSP

商品詳細を見る


既に発売されて数ヶ月経つので、限定版は売り切れているのではないかと心配しましたが・・・。
某所にて発見した為、嬉しくてつい購入ボタンを押してしまいました(笑)。



・・・・・・・・・。

金策をなんとかしなければ・・・。




まぁ、それは兎も角!!
今までプレイした乙女ゲームたちの中で、かなり上位に位置付けしたいお気に入りの乙女ゲームのファンディスク♪
しかも、ただのファンディスクではなく、使用人生活弐年目が存在し、もう一度あのお屋敷で使用人を勤める事が出来るのです。
ゲーム内容は、

・弐年目もーど
・後日談もーど
・情報屋もーど

の3種があるので、先ずは、本編の後日談を観ました♪
選択肢も無い、ただ読み進めるものですが、各キャラ全て甘い(でもそれなりに問題を抱えての)生活を過ごします。
守との生活は、貧しいながらも幸せそうでしたし。
雅は相変わらず愛情表現が捻くれているし。
博はすっかり大人になってましたが、墓穴の掘り方が博らしいし。
進は一応意地悪設定ですが、後日談ではその辺があまり具体的に表現されてなくて物足りなかったり。
茂は農家の婿養子姿が板についていて、すっかり逞しくなったし。
勇は相変わらず暴走系の愛情表現で笑いをそそり(笑)。
正は結婚して半年も経つのに、いまだに手を出していないって・・・。
・・・・。
これは大いに突っ込みたいですね。
確かに、正から見ればヒロインは幼いかもしれませんが。
それほど子供ってわけではありませんからね。
それにしても、半年って・・・。
周囲に世継ぎを催促されて、やっと重い腰を上げる正は、よくそれまで我慢できましたよね(^^;

因みに、今は限定版のドラマCDを聞きながら記事を書いています。
【真夏ノどきどき旅館ニテ】です。
守が、何だかんだと言いながら、周りに流されて良い様に扱き使われているのが笑えます。
・・・不憫な人だ・・・(笑)
夏の薮入り時期の話なのですが、使用人が居ないため、食事を作るものが居らず。
仕方なく守が(自分用の)朝食を作り始めたのですが・・・。
結局、兄弟達全員の分を作ったんですよ!
しかもその料理がとても美味しいとのこと♪
私も食べたいです(〃∇〃)


さて。
そろそろ「弐年目もーど」を起動しようと思います。
どんな使用人生活が待っているのでしょうね~。
ただ・・・。
『華ヤカ哉、我ガ一族』はとても好きですし、ヒロインの「浅木はる」も嫌いでは無いのですが。
何故かプレイ後に、「浅木はる」を妬いている自分がいるのです・・・。
きっと、ドリーマーな性格が邪魔をするのでしょうね。
・・・まずい・・・。
守夢とか書き始めそうだ。


人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。