スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色のコルダ2

乙女ゲーム 金色のコルダ シリーズ
08 /17 2007
積みゲーを消費しようと(笑)、未開封だった「金色のコルダ2」を開封。
9月にはこの続編である「アンコール」も発売予定ですしね。
気合を入れて、早速プレイです。

金色のコルダ2 / PlayStation2

金色のコルダ2 アンコール プレミアムBOX 特典 特製スリーブ付き / PlayStation2
星奏学園には、普通科と音楽科があり、制服も教室棟も別。
その普通科に通うヒロインが、ひょんな事から学内コンクール(春~夏)に出場する事となりました。
この「金色のコルダ2」は、その学内コンクールが終わってから数ヶ月後の、秋から冬にかけてのお話です。

星奏学園のOBである王崎先輩に頼まれて、教会で行われるコンサートに参加する事に。
今度は前作のように、攻略キャラたちのライバルになって競い合うのではなく。
アンサンブルの仲間として、演奏技術と親密度を上げていきます。
ちょっぴり大人になったメンバーたちと新たな恋と友情・・・。
新キャラ2名も加わり、さらに楽しみが増えた感じです。
そして、キャラたちの演奏は生楽器で収録されたとの事!!
一度は耳にした名曲が90曲以上登場するという、贅沢な仕上がりのようです。
音楽に詳しくなくても、楽しめるのがこのゲームの良い所ですよね。
前作もかなり楽しめましたし、期待が膨らみますv。

このシリーズは、フルボイスではないのですが、イベント時はボイスありです。
なので、ヒロイン名をデフォルト(日野香穂子)にすると、名前を呼んでくれますよ♪
こういう時、ヒロインと同じ名前の方が羨ましくなります(^^;

「コルダ2」のOPストーリーを観てビックリ!
台詞に合わせて、キャラの口が動いています。
こ、細かいっ!
そして、転入生の加治葵(CV:宮野真守)が喋る喋る(笑)。
かなりのお喋りさんです♪
しかも、明らかにヒロインに好意を寄せています!
一体何者?!
そんな第一印象でした(^^;

ヒロインは、台詞もモノローグも全く無し!
途中で出てくる選択肢を選ぶだけで、どんな風に喋っているのかは、自分で解釈できるようになっています。
なので、より感情移入しやすい・・・かも?(笑)

それにしても・・・。
加治くんはヒロインにベタ惚れ状態。
「君の為に」とか「君の頼みでも」とか、ヒロイン中心の考え方。
一体何を考えているのやら・・・?
とりあえず、このままプレイし、彼の本音を知ろうと思います!!
テキスト形式のゲ-ムとは違い、シュミレーションなので、攻略時間がかなりかかりそうですが。
前作がとても気に入っているので、コンプ目指します!

尚、公式サイトはこちらです♪

人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。