金色のコルダ2 ~加地葵~

乙女ゲーム 金色のコルダ シリーズ
08 /27 2007
金色のコルダ2

加地葵(CV:宮野真守さん)を攻略し終えました!!
やけに明るい子でしたねー。
スポーツ万能、容姿端麗、明るくて協調性もあって。
どこかに居そうな雰囲気を纏いつつ。
でも、絶対居ないだろうと思われるキャラでした。
このゲームが発売された直後、加地くんの人気が急上昇したのも頷けますね。
彼には音楽の才能が、少しだけ無くて。
と言っても、それはハイレベルな問題であって、私のような低レベルの者(素人)から見ればでも、理解し難い悩みで。
いつも悩み、苦しんでいました。
その苦悩する姿は、結構良いですねー(笑)。
初っ端から熱烈なラブコールをしてくる加地くんに、ちょっとタジタジとなる事もありましたが。
こういう面を見せるから、惹かれるのでしょう。
基本的に、声もルックスも良い男ですからねー。
惚れられる身としては、嬉しいです。

ルートは前作同様2種類。
通常と連鎖があります。
この分かれ道が良く判らなくて・・・。
とにかく、▲ボタンを押して、情報画面→重要人物情報→攻略ヒント、と何度もチェック。
どうにか、二つのルートを終えました。
あ。
ちなみに、このゲームは最初に難易度を設定できまして。
私は「やさしい」でプレイしています。
「普通」と「難しい」では、また違った展開も有り・・・なのでしょうか?
先の長いゲームです(^^;

ただ、残念なのが。
この二つのルートは、最終コンサート終了後の告白シーンの台詞は違うものの。
エピローグはスチルも台詞も同じなのです。
「こ、ここまで頑張ったのに、前回と同じエピローグ?!」
と、思わず叫びそうになりました。
こうなると、物足りないと感じてしまうのは仕方がないですよね。
でもだからこそ、「アンコール」という続編が出るのでしょう。
うん。
なかなか商売上手ですね。
すっかり踊らされていますよ(^^;

人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。