Under the Moon つきいろ絵本 ~カイル~

18禁乙女ゲーム Under The Moon
09 /08 2007
三人目の攻略相手はカイル(CV:萩彦さん)です。
使い魔で、ずっと側に居た親友で、女の子だとばかり思っていた猫のカイル。
実は、れっきとした成人男性♪
ある日不注意から怪しい魔法の水(薬?)を頭から被ってしまい、変身維持能力が低下?!
猫の姿を保ち続けられなくなりました!!

Under the Moon ~つきいろ絵本~
本来カイルは、ヒロインの父親の魔王の使い魔で。
ヒロインの側に居る以上、決して人型にはなるなとの命を受けていました。
なので、決してバレるわけには行きません。
それに、身分や種族の違いもあって、カイルはトコトン我慢します。
う~ん。
あの我慢強さは流石ですね。
でもだからこそ、本編では爆発してしまったのでしょう(笑)。
ヒロイン、お子ちゃまだからなぁ(笑)。

で、ヒロインの暗殺事件から魔界を二分した戦争が起こりそうになったりと、色々ありまして。
結局、カイルとの事が魔王に知れてしまいました。
処罰を受ける事になったカイル。
もうこの命は無いものだと覚悟したカイルは、この戦争を止めるべく奔走する役を買って出ました。
う~ん。カッコイイなぁ。
・・・でも何故か萌えない(笑)。

カイルはとってもカッコよくて、正義感もあって、ヒロインをとても愛しているのですが。
私的にはちょっと萌えないキャラなのです。
やはり虐めが無いからかなぁ(笑)。
18禁乙女ゲームの中でも、かなり黒い印象の強いUnder the Moonですが、その中でカイルは本当に白いですよね。
本編では愛憎ルートで黒さを発揮したカイルですが、ファンディスクではその片鱗さえ垣間見れず、ちょっと残念。
どうやら私は、純粋系のキャラには萌えないようです(笑)。

バッドエンドは、切ない終わり方でした。
カイルが戦争を止めるべく奔走した甲斐あって、何とかなりそうだった矢先。
宿泊先で襲われ、行方が判らなくなってしまいました。
消息を絶ったカイルをずっと待ち続けるヒロイン。
痛々しいです。

ハッピーエンドは、もう、天晴れでしたね(笑)。
あの魔王相手に意見するだなんて、恐れを知らないと言うか、それだけ真剣だったというか。
そしてそれ以上に、魔王の寛大さと言うか、親ばかと言うか(笑)。
見事な決断をしましたよね。
何となく、「大岡○前」の裁きのシーンを思い浮かべてしまいました。
・・・すみません。時代劇、好きなんです(^^;

「魔王の片腕となって、生涯魔界の為に尽力する刑」

長い名前の刑だなぁ(笑)。


さってと。
次は誰を攻略しようかな♪

人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

きょう花太郎が5

きょう花太郎が5つとか誕生したの?

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。