ふとした疑問

趣味 文庫/小説
09 /10 2007
先日「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を読み終えたので、現在は「謎のプリンス」を読んでいるのですが。
この回には、ヴォルデモート卿の若かりし頃が描かれていますね!
回想シーンですが、結構長い場面があります。
謎のプリンセスを映画化するのなら、ここは外せないのでは?
そう思えるほど重要な場面でした。

で、ですよ。
若かりし日のヴォルデモート卿。
つまりは、トム・リドルが再登場すると言う事ですよね?
となれば当然、映画の吹き替えは石田さんが担当されるのでしょうか?
O(≧∇≦)O

という訳で。
一人脳内でトムの台詞を石田さんに変換し、萌えながら読んでおります(笑)。
違ったら嫌だなぁ・・・と思いつつ。
期待を膨らませて次回の映画公開を待つ事にします♪

ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)

人気blogランキングへ
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こちらでは初めての書きみです。(いえ、ずっと見させていただいていたんですが、遠慮しておりました)
私も「謎のプリンス」を読んだ娘から「でるよ」と聞いていました。楽しみですよね。「秘密の部屋」のトムリドルもすごく素敵でしたし、是非映画館、テレビ放映とも石田さんでお願いしたいものです。

素敵…vv

こんばんは~。
私、まだハリーそこまで読めてないんですけど頑張って読みたいと思います。
トム・リドル再登場ですか(回想シーンででもいい)。
吹き替えは石田さんでしょう。えぇ、えぇ、そうでしょうとも!
私も謎のプリンスのその場面では、脳内で石田さんヴォイスに変換して読みます!

初めましてv

v-278かをりさん

いつもお越しいただいているとの事、ありがとうございます♪
「謎のプリンス」を間もなく読み終わるところですが、11歳~17歳までのトムが登場しますよ!
これは絶対、石田さんに吹き替えをして頂かなければ!!ですよね♪
ハンサムで頭が良くて人望(?)もあって、蛇語も話します!!
石田さんの得意な役ですよね(笑)。
映画化の際には、是非、そのシーンを長めに。
そしてトムの台詞を多めにして頂きたいものですvv

脳内変換が楽しいですv

v-278マシュマロvvさん

映画「不死鳥の騎士団」では、かなり原作を編集&カットしておられますが、今度の「謎のプリンス」では絶対にトムのカットは避けて頂きたいです(><)
回想とはいえ、本当に重要なシーンですし、出来れば映画も前後編に分けてじっくりと作ってもらいたいくらいです(無茶を言う/笑)。
ホグワーツに入学する直前から卒業直前までのハンサムなトム!!
これはもう、石田さんが演じる以外にあり得ませんよね!
マシュマロvvさんも是非脳内変換でお楽しみ下さいませ♪

私も、聞きたいです

こんばんは!
若かりし日のヴォルデモート卿は、やっぱり、石田さんですよね。
他は、考えられません。
私も、ぜひ、そのお声をまた映画館で、聞きたいです。
(私は、原作読まないので、脳内変換でなく、直接映画で・・・・苦笑)

期待が膨らみますよね!

v-278晶さん

やはり一度トムを演じたのですから、次も石田さんが声を充てて欲しいですよね!
ダンブルドア校長に入学を勧められるシーンや、校内で先生方や生徒達に一目置かれているトム。
それが映像化し、石田さんが吹替えをして下さったなら、きっと素敵でしょうねO(≧∇≦)O
基本、洋画の映画鑑賞は字幕派なのですが。
もしも期待通りなら、絶対吹替えを観に行きます(笑)。
楽しみですよねv

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。