セイント・ビースト ~ユダ&ルカ~

乙女ゲーム セイント・ビースト
09 /24 2007
セイント・ビースト ~螺旋の章~(限定版:オリジナルドラマCD「混沌のメビウス ~いつか同じ場所で・・・」同


ユダ(CV:石田彰さん)とルカ(CV:緑川光さん)を攻略し終えました!
2章を終え、3章の最初のフリーパートでユダとルカのシルエットが現れ、選択可能になるのですが。
最初に選んだ相手が次のフリーパートでも登場します。
つまり、一度どちらかを選べば、もう片方が攻略不可能みたいですよ!
なので、私はその分岐点から攻略をし直し、プレイ時間を短縮しました。

このゲームの難点(?)は既読スキップが無い事ですね。
強制スキップしか無いので、変に使うと話が進み過ぎてしまいます。
未プレイの方は、ご注意下さいね。

では、以下はネタバレありのプレイレポです!
ユダ・・・意外とアッサリ攻略できて、ちょっと拍子抜け。
しかも、エンディングはさらに拍子抜け。
「好き」だとは言って貰えたんですけどね。
何となく、好感というだけで、友情でも愛情でもない感じで・・・ちょっとガッカリ。
やはり堕天使だからでしょうか?
サブキャラ扱い?
もっと友情を深めたかったなぁ・・・。
かつてのユダとシンのような友情を。
・・・ん?
彼らのアレは友情だったのだろうか?(汗)


そしてルカ。
ユダよりは、若干甘い感じがしました。
四聖獣や放浪天使と共に異空間に引きずり込まれそうになった時、ユダに頼んで彼女だけを繋ぎとめてくれたのです!!
滅多に頼み事をしないルカが、こんな事言うなんて(〃∇〃)
すっごく嬉しかったですvv
そしてエンディングもちょっぴり甘め♪
ルカに抱きかかえられて夜の空中散歩です。
ふふふふふ。
これくらいの甘さは無いとねぇ~(〃∇〃)


で、二人を攻略し終えての感想ですが。
全体的に、ちょっと勿体無い感じのゲームでした。
友情ものと言う設定がマズかったのかな?
育んだ友情が中途半端な感じがします。
それともこれは、サブキャラを最初に攻略した私に問題があるのでしょうか?(^^;
ただ、攻略そのものは簡単でした。
サブキャラだったからでしょうか?
選択回数が少なく、好感度を上げる選択肢も判りやすく(?)選びやすかったです。

さて。
次は放浪天使にするか、それとも捻くれ天使にするか(笑)。

人気blogランキングへ
BlogPeopleブログランキング
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。