ブラザーズ ~総一郎~

18禁乙女ゲーム ブラザーズ
10 /09 2007
ブラザーズ ~恋するお兄さま~

このゲームの発売が決定し、キャラが公表された時。
一番最初に目にとまったのが、長男の総一郎さんでした。
眼鏡の大人キャラですからね。
かなり好みですv
さぁ。
期待しながら、プレイ開始です!!

余談ですが。
総一郎さんの声を充てておられる壬生浪士さん。
以前にも言ったと思いますが、私はこの方の演じる三枚目キャラが大好きです(笑)。
脳外科医と言う設定の総一郎さん(CV:壬生浪士さん)。
妹と認めるわけにはいかないが、行くアテのない私(ヒロイン)を1週間家においてくれました。
しかも、雪斗さんの毒牙から(笑)さり気なく守ってくれています♪
・・・と、思います。
それ以外に、総一郎さんがヒロインを気に掛ける理由が判らないので、多分そうなのでしょう。

ある日、影山さんのお手伝いをしていたのですが。
一緒に遊ぼうと雪斗さんが誘ってきます。
殆ど絡んでるといっても良いくらいで(笑)。
はいはいと適当に流していたのですが、かなりしつこかったです。
うーん。
雪斗さん、ヒロインを落とそうと必死なのかな?
でもあまり雪斗さんらしくないと言うか、スマートじゃないですよね。
まぁ、それは兎も角。
そんな時、総一郎さんから電話がありました。
忘れ物をしたから届けろと。
しかも一人で来いと。
ヒロインは疑問符たっぷり。
私も理解不能でした(笑)。
でも、後で気付いたのですが。
忘れ物が重要なものではなかった事と。
間もなく勤務時間が終わるから一緒に帰ろうという発言から、雪斗さんの魔の手から救おうとしてくれていたようです。
う~ん。
総一郎さんの男心は微妙です。
もう少し素直に好意を示せば良いのに(^^;

あ、そうそう。
この時、急患が入って慌しくなり、総一郎さんが看護師と会話していたのですが。
何と言うか・・・。
専門用語を使用しつつ、素人でも何となく話の内容が判るよう、会話を組み立てなければならないのは判りますが。
いくらなんでも「意識レベルは?」の問いに「呼びかけに反応ありません」の返答はないでしょ(^^;
どんな看護師です、それ。
あと、あの緊急時に長い病名を言うのって、辛くないですか?
現場では略語が使われるものでしょ?
それくらい今時誰でも知ってますよ。
例え略語の意味は判らなくても、ね。
だから病名を並べながらの総一郎さんと看護師の会話が可笑しくて可笑しくて。
いえ、決して変ではない・・・はずです。
監修されているのでしょうから、専門家が見ても問題ないはずです。
多分(自信なし/笑)。
でも、総一郎役の壬生浪士さんは大変だったでしょうね。
一過性虚血性発作って、言い難そうですから。
・・・TIAでいいのに、ね。
それと、誤植を発見!
一回だけですが【看護師】の部分が【看護婦】になっていました。

ふっ。
そんなどうでも良い事に気を取られる私って・・・。
それと、このルートではありませんが、ストーリー展開上不自然な点がありましたね。
痴漢に襲われた時、家族の誰にも話していないので、助けに来た兄以外(私の場合、雪斗さんでした)知らないはずなのですが。
後日、「痴漢騒ぎがあったから影山さんも心配してくれたんだなぁ」という内容のがありました。
アレは完全に間違いですよね。
でもこのゲーム、今のところ修正パッチが必要なほどの問題点が無いですね。
もの凄い完成度の高いゲームです。
しかも、バトラーズよりも確実にレベルアップ!
難易度もそうですが、何よりも内容が充実しています。

さて。
話が随分とそれてしまいましたが、続きの感想を綴りますね。

総一郎さんを追いかけて、追いかけて、追いかけていたら・・・。
バッドエンドになってしまいました(笑)←笑い事か?
しかもこのバッドエンド、黒いんです♪
いいなぁ、こういう黒い展開。

雪斗さんの度を過ぎたおふざけ。
計算し尽くされたシチュエーションに展開が読めるものの、ワクワク感が募りました(笑)。
総一郎さんの部屋で無理矢理ヒロインを押し倒し、その現場を総一郎さんに目撃させる。
これって、雪斗さんの計略ですよね。
総一郎さんは、ヒロインを妹として見ている反面、女としても意識していて。
自分に好意を示しているであろうヒロインが、自分の部屋で他の男に抱かれている様は、きっと許せなかったのでしょう。
箍の外れた総一郎さん。
なんだか狂気染みた迫力を感じます。
こうして、お仕置きと称してヒロインを無理矢理服従させた総一郎さん。
完全に心が壊れていますね。
一線を越えてしまった二人の関係。
でも、家族には内緒。
両親の再婚で、表面上は兄妹になったものの、この服従関係は続く・・・のでしょう。きっと。
んー。黒いです。
ゾクゾクしませんか?(こら)
追加ディスクは、これよりも黒くなるんですよね?
期待が膨らみます(笑)。


まぁ、そういった訳なので、途中からやり直し。
今度は、成功しました。
まぁ、総一郎さんのスチルは全て埋まっていませんが。
まだ全キャラ攻略したわけではありませんしね。
それに関しては、様子を見ます。

ヒロインを妹としてみる事が出来なくなってきた総一郎さんは。
病院長の令嬢と婚約を!!
家を出て自活し、ヒロインを諦めようとしている総一郎さん。
辛そうです(><)
でも、そんな事は私がさせません(笑)。
引き止めますよ、勿論!
で、後はハッピーエンドへ向けてまっしぐら!
結局は、職場を変わらなければならなくなりましたが。
総一郎さんは確実に、自分の夢へ向けて一歩踏み出しているのです。
開院と言う夢に向けて!
しかも、真面目な総一郎さんは、しっかりバッチリ即行でケジメをつけます。
えぇ。
血が繋がっていないとはいえ、妹に手を出したわけですからね。
家族への報告は勿論ですが、早々に結婚です!
早いなぁ(笑)。
でも、これで家族の繋がりがより強固なものになりましたよね。
ただ、妹が兄と結婚したので、雪斗さんたちはこれから「お姉さん」と呼ぶように事になってしまいましたが(笑)。
そして笑えたのが、娘を息子に取られてしまったパパですね!
あの複雑な心境が可笑しかったです。
パパは本当に可愛いなぁvv

人気blogランキングへ
BlogPeopleブログランキング
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

ブラザーズ 総一郎/ブラザーズ 総一郎

「ブラザーズ 総一郎」 に関する流行を追いかけよう!ブラザーズ 総一郎 に関するいろんなものを集めてみました! ブラザーズ 総一郎 に関する情報をゲットしよう! ブラザーズ 総一郎 関連のアイテム 即納★【送料無料】ブラザー 電子ミシン PS-15e 最終入荷で~.

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。