ドラマCD B壱

石田彰 ドラマCD
12 /16 2007
噂(笑)のドラマCD B壱を聴き終えました♪

【キャスト】
将太郎/田中真弓さん
真夏/千葉紗子さん
陽平/中野裕斗さん
トゥール/うえだゆうじさん
エミネ/石田彰さん
リン・キンパー/平野綾さん
アップル・シノダ/てらそままさきさん
ノフィックス/石野竜三さん
ロディジー/若本規夫さん
アゲイ博士/緒方賢一さん
狂骨/島田敏さん
              他
原作は、全く存じ上げません。
コミックが全4巻で発売中だそうです。
B壱 1 (1) (ガンガンコミックス)
B壱 2 (2) (ガンガンコミックス)
B壱 3 (3) (ガンガンコミックス)
B壱 4 (4) (ガンガンコミックス)

世界観とか判らなかったので、トゥールが登場した時は、何故『ハゲ』と呼ばれるのか良く判りませんでした。
で、慌ててブックレットを見て、キャラを把握。
なるほどー。
正真正銘の河童さんなんですね。
納得です。

ストーリーは、愛と勇気と友情と・・・策略、といった所でしょうか?
派閥争いで三つ巴的展開・・・ですよね?(自信が無い)
初っ端から石田さんが登場したので、かなり出番を期待していたのですが・・・。
結局、重要人物ではあるものの、影での暗躍がメインで出番はかなり少なめでした。
ん~、残念!(><)
二枚組みのドラマCDなので、ボリュームはありますし、ストーリー展開は楽しかったのですが。
結局は、完全な完結ではなく、色々考えさせられて、終わるんですよね?

親友という言葉だけでは足りない程、硬い絆で結ばれていた将太郎(CV:田中真弓さん)とエミネ(CV:石田彰さん)。
そんな彼らが、いつの間にか離れ離れになってしまい、別々の道を歩んでいたのですが、ある日再会。
人を憎むエミネと、人を助ける将太郎は、互いを大切に思いながらも戦う運命に・・・?!

といった感じのストーリーですよね?(これも自信が無い/^^;)
感じ的には、続編は無いですよね?
このボリュームですし、何よりも原作が4巻で完結との事ですから。
今後の展開(将太郎とエミネの友情のその後)も気になるのですが、これはこれで終わった方がイイ感じです。

という訳で、ドラマCDとしては、とても楽しめました。
ただ、石田さんの声を目当てに聴いた身としては、物足りなかったです(^^;
すみません。

最近、原作を知らないドラマCDばかりを聴いているせいでしょうか。
少々、楽しくありません。
勿論、声優さんは大好きですし、石田さんはもっと好きです。
でも、ハマれない・・・。
なので、ハマれるドラマCDが聴きたいです。

さってと。
次は何を聴こうかな・・・。
そう言えば、もう直ぐお正月ですね!
最遊記のカルタCDを久し振りに聴くというのもイイかも(〃∇〃)

人気blogランキング
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。