ハートの国のアリス~ハートの女王~

乙女ゲーム ハートの国のアリス
04 /30 2007
(注:以前のブログからの転載です)

初回攻略キャラの白ウサギエンド後、すっかりダレた気分でプレイしていた『ハートの国のアリス』ですが(笑)。
やっと次の攻略キャラ「ハートの女王」を攻略し終えました!
しかもエンディングに大満足♪
それに女王様ルートのイベントは白ウサギ関係が多いので、かなり楽しめました。
私ったら、何で面倒臭がっていたのでしょう(笑)。
残念ながらこのルートで見逃したイベントもありますが(取りこぼさずにプレイするのって結構難しいですね/^^;)、これくらいならまぁ良いでしょうv
それほど満足できるエンディングでした。
勿論、私的に、と言う意味ですよv

以下はネタバレありの感想です♪
ご注意下さいね。


攻略方法は前回同様、ひたすら「女王・ビバルディ」の元に通い、ナイトメアなどの質問に否定的な回答をせず過ごします。
イベントは、訪問回数だけでなく、時間指定まであるので、思うように行かずイライラする事もありましたが、マメにセーブしロードを繰り返せば良いだけなので、根気良くプレイしましょう。
基本は10回訪問・・・かな?
で、後は「昼」か「夕」か「夜」に訪問すれば、イベントが発生するので、これは問題ないでしょう。
しかし他キャラとの絡みイベントは意外と難しかったです。
どの程度他キャラと親密度を上げておけば良いのか、その目安となるものがありませんからね。
全て手探り状態でした。
白ウサギとエースの2人とは、ある程度親密度を上げておくと、「昼」と「夕」にイベントが自動発生します。
しかしこの『ある程度』が曲者で(^^;
あまりにも他キャラばかりを訪問していると、期日内にビバルディのイベント全てを発生させられないんじゃないかと、ハラハラしました。
そこで仕方なく、舞踏会までは本当に申し訳程度に訪問し、ビバルディのイベントを全て見終わった後、エンディングまでの間に急激に親密度を上げました。
で、なんとか『ハートの城』関係のイベントは見終わりました!
そして意外な事実を発見♪
私は白ウサギが一番腹黒なのだと思っていましたが、実は彼は純粋なんですよね(笑)。
策略を秘めるという事をしませんから。
素直過ぎです。
それに比べ・・・。
エース攻略が楽しみでもあり、不安にもなりました。
「おまけ」では、購入前の期待を裏切るキャラだと評されていたので、どういう意味かと思っていたのですが。
何となく、判ってきました。
彼は見た目通りの人では無いんですね(笑)。
でもアリスの評価で一番の腹黒はビバルディでしたし、私も賛成ですけど(笑)。

こうして迎えたエンディングですが。
あ。
もしかして伏せた方が良いですか?
ではここだけでも白文字にしておきますね。

アリスとビバルディが『遊ぶ』事を反対する白ウサギ。
どうやら倒錯的な事を想像(妄想)したようです!
顔を赤くしちゃって、何考えてるんだか(笑)。
でも2人の遊びは、本当にただの遊び。
お人形遊びや、ままごとなどの少女的な遊びなのです。
しかしアリスが元の世界に戻らないと言った時の二人の喜び様(抱き合いながら、これからも離れないと誓い合っていました)を目の前で見ていた白ウサギとしては、とても純粋に2人を見ることが出来なかったのでしょう。
それに気付いたアリスと女王が、白ウサギをからかいます。
「一緒に遊びましょう」と。
その時の白ウサギの慌て様ったら・・・(笑)。
あの白ウサギをからかって遊べる日が来るなんて、思いもしませんでした!
あぁ、楽しかった♪


さて。
そろそろこの世界の謎が気になって仕方がありません。
製作者側としては、全キャラ攻略後に見ることを勧めている様なのですが、もう気になって気になって(笑)。
噂では、バッドエンド1(否定的な返答を数回する)と、時計塔の番人を攻略すると、バッドエンド2を見ることが可能になるとか・・・。
どうしようかなぁ。
本当は、もう1人くらい攻略してから見ようと思っていたのですが、誘惑に負けそうです(笑)。


この記事がお気に召したらクリックぷり~ず♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。