学園祭の王子様

乙女ゲーム 情報・イベント等
01 /15 2008
テニスの王子様 ~学園祭の王子様~
テニスの王子様 学園祭の王子様(コナミザベスト)
テニスの王子様学園祭の王子様LOVE&FESTIVAL!!―プレイステーション2版 (Vジャンプブックス)

今更ですが。
未コンプゲームのプレイを始めました。
学園祭の王子様は、コンプしていなかった・・・と言うか、殆ど未攻略。
落ち込んでいる時は、何も考えずに出来るゲームが一番!(笑)
攻略が簡単で(笑)突込みどころ満載というか、和めるゲームって、最適ですね。
そんな理由から選んだ学園祭の王子様♪
(この時点で、立海全キャラ/隠し含む・ルドルフキャラ・リョーマ・不二・菊丸・跡部・忍足・日吉・宍戸・鳳・伊武・佐伯・ダビデ・亜久津・千石を攻略済み)

学プリは、2週間という短期間での恋愛という事と、大まかなストーリー展開が同じという事が難点ではありますが、この攻略キャラ数ですからね。
ある程度は仕方がないと思います。
その上で、よく考慮されたゲームですよね。
・・・テニスが殆ど関係ない展開も好感度が増します(笑)。

と言うわけで、先ずは手塚・大石・河村・乾の攻略感想です。
手塚先輩(CV:置鮎龍太郎さん)は、本当に表情の変化が乏しくて、好意を抱いてくれているのが判り難いです。
尤も、私はそんな手塚先輩を良く知っているので、微妙な変化が嬉しかったりするのですが。
このゲームのヒロインは鈍い系なので、この変化に気付くまでが大変だったのでは?(笑)。
でも、デートの帰り道、病院に付き添わせた時点で、何かを感じ取っても良かったのではないかと。
だって、普通、ただの運営委員に、病院への付き添いは頼まないでしょう。
・・・肩が治ってよかったですね、手塚先輩♪
そして今回は乙女ゲームと言う事で、置鮎さんの微妙な言葉のニュアンスの違いが素敵でしたvv
「・・・そうか?」
3回くらい連続でこの台詞を手塚部長が言っていたのですが、どれも微妙に違っていて(〃∇〃)
手塚先輩の照れた姿が可愛らしかったです♪
・・・尤も、傍目にはその変化が判り難いのですけどね(笑)。
出来れば、嫉妬イベントとかあって欲しかったなぁ。
あと、手塚先輩とダンスを踊りたかった!!


大石先輩(CV:近藤孝行さん)は、印鑑をいつも持ち歩いているんですね!
いつどこで必要になるかわからない、と言っていましたが、中学生には不要だと(^^;
その上、あの印鑑、インク充填タイプですよね。
・・・何に使ってるんでしょう(^^;
そして、やたらと嫉妬深い大石先輩(笑)。
プレイして間もない時期から、嫉妬の炎が(〃∇〃)
こういうのって、嬉しいですよねv
私は束縛したいし、されたい派なので(笑)。
あ。勿論、キャラ限定ですよ!
リアルでそれをやると疲れるのでパスです(笑)。
えっと。
話が反れましたが、大石先輩は非常に持ち物が多いです。
印鑑に続き、今度は救急セットまで登場しました。
しかもいつも持ち歩いているって、どうなんでしょう(^^;
転んで膝を擦りむいたヒロイン。
手当てをするというのは、優しい大石先輩らしくて良いのですが・・・。
実際問題、女子の膝の手当てをするって、恥ずかしくないのかな?
私はされたら恥ずかしいけど(笑)大石先輩はそんなの感じる暇も無いほど真剣で優しいからなぁ。
ただ優しいだけじゃないところが、大石先輩の魅力ですよね。
あと、一緒に駅まで帰ろうと誘ってくれた時や、デートに誘ってくれる時の大石先輩の緊張した様子が可愛いと感じたのは私だけではないはず!
ソーイングセットや胃薬まで持ち歩いている大石先輩には、ヒロインくらいのしっかりモノの天然(笑)がぴったりかもしれませんね。

余談ですが。
近藤孝行さんは、鳥取県出身とか。
隣県出身というだけで親しみを感じてしまう私は単純ですか?(^^;

大石先輩攻略時に一番笑ったのが、プールデートへのお誘いイベントでしょうか。
大石「いつ行こうか?」
ヒロイン「皆に都合を聞いてからにしましょう」
この状況で『皆で』と言えるヒロインは流石ですね(笑)。
大石先輩が可愛そうで大笑いしてしまいました(待てこら/笑)。
そして次に笑えたのが、学園祭一日目、大石先輩と模擬店を回っている時の事です。
ルドルフの喫茶店に行くと、観月さん(CV:石田彰さん)が・・・!!(笑)
邪魔をしているんだか、応援しているんだか。
観月さんらしいと言えば、観月さんらしいのかな?
とにかく、計算しての行動に間違いありません!
些細な事かもしれませんが、観月ファンとしては、嬉しいイベントでした(笑)。

最後の告白シーンはちょっとまどろっこしいのですが。
鈍い二人にはお似合いの展開でしたねv


河村先輩(CV:川本成さん)は・・・。
何と言いますか、本職が声優さんではありませんからね。
演技が微妙に素人っぽい・・・。
なので、私的には、萌えは今一です。
すみません。
でも、キャラの中で一番純情って感じですよね!
デート中、互いに彼氏彼女が居ない事を確かめ合っていながら、それ以上突っ込まないところとか(笑)。
そこまで行ったら、告白すれば良いのに!!
と、ちょっとじれったく感じました。
気分は野次馬オバさんです(笑)。
あ、それと、あっくん(亜久津/CV:佐々木望さん)がやたらと絡むので嬉しいですv
私、亜久津ファンなので(〃∇〃)
河村先輩とヒロインをからかって豪快に笑うあっくん。
可愛いなぁvv
普段がアレなので誤解されやすいタイプだけど、河村先輩とかには『友達』の顔するんですよね。
お母さん相手に照れるところとかも可愛いですしvv
・・・あれ?
あっくんの話で〆ちゃった(^^;


乾先輩(CV:津田健次郎さん)は、私の好みとは違うので、ちょっと攻略意欲が萎えるのですが(^^;
声はすっごく良いんですよねー。
何と言っても、津田さんですから。
あの落ち着いた声。
乾先輩本人は、手塚ほどじゃないと言っていましたが、私的にはどちらも落ち着き過ぎです!(笑)、
そしてそんな乾先輩の情報収集方法ですが・・・。
男子更衣室の空きロッカーに身を潜めるのが一番効果的って・・・。
犯罪ですか!!(笑)
痴漢行為に似ています(^^;

それにしても、本当に乾先輩はいつも落ち着いていて、慌てないところがつまらないです!
もっとヒロインの言動にドキドキして欲しいっ!(笑)

さ。
続きも頑張ろうっと♪

人気blogランキング
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。