それでも愛せるか?!バトン

徒然 バトン
02 /03 2008
マシュマロvvさんから頂きました、それでも愛せるか?!バトンです。
以前【愛の試練】というタイトルで、似たようなバトンを受け取りまして、その時は八戒さんをご指名頂き回答したのですが、今回は別の人!
【L の松山くん】ですv
しかも、L を演じている時の松山くんなのか、松山くんご自身なのか、ちょっと解釈が難しかったので、両方で回答する事にしました(笑)。
先ずは松山くんご本人を想像しながらの回答ですv
前回の回答での私の立ち位置は、八戒さん(達と)一緒に暮らしている設定でしたが。
今回の私は、ストーカー設定です(笑)。
ご注意くださいv

■「それでも愛せるか!?バトン」
お題:松山ケンイチくん

私は松山くんのファン暦がとっても、とーっても浅いので、彼のプライベートな事など、殆ど存じ上げません。
最近になって、喋り方に方言が含まれている事を知ったくらいです。
なので、かなり勝手なイメージが膨らんでおりますので、現実とのギャップが多々あり、熱烈なファンの方にはご不快に思われる点もあるかとは思いますが・・・。
どうかその辺は大目に見て頂ければと思います。

では、行きます!
◆蝶々結びがどんなに頑張っても縦結びになる【松山くん】

・・・あり得そう。
「あれ?」
とか言って、悪戦苦闘。
首を傾げ、やり方を変え、でも縦結びになってしまって・・・。
可愛いっ!O(≧∇≦)O
ずっと観ていたいです(手伝う気なし/笑)。
これが靴紐だったら、ずっと屈んでいるんですよね?
松山くんの旋毛とか、うなじとか、色々な角度から見つめたい!!(笑)


◆スキップできない【松山くん】

・・・あり得そう(ごめん、松山くん)。
普通、大人がスキップする機会なんて、滅多にありませんが。
松山くんの場合、役作りとか台本上必要な事で練習しているんですよね?
でも人前だと恥ずかしいから、こっそりと練習しているんです。
で、リズムがちょっとおかしくて、躓いたりして・・・ぷぷぷ。
私はドアの影からこっそりと隠れて観ているんです(笑)。

 
◆横断歩道の白い部分だけを踏んで渡る【松山くん】

松山くんは背が高いし足が長いから、意外と不自然にならない感じでそれが可能なのでは?
とか思ってしまった(^^;
渡り終わる頃、それに気付く私。
しまったっ!!と、ショックを受ける(何故/笑)。
そうだと判っていたなら、絶対最初からジーっと観察するのにっ!O(≧∇≦)O


◆人見知りの【松山くん】

人見知りというか、照れ屋さんなイメージが強いですね。
視線を合わせてくれなくて、ちょっと口篭りながら挨拶してくれたりとか。
・・・・・・・・・・・。
メチャ可愛っ!!(〃∇〃)


◆炭酸でむせる【松山くん】

・・・あり得そう。
炭酸が苦手で、というのではなく。
たまたま今回はむせたといった感じですけど。
気管に入って激しく咳き込む松山くん。
それはもう、ファンには見せられない姿を晒す事に。
・・・尤も、私はその系列は見慣れているので、幻滅する事なんてあり得ません。
えぇ。勿論です。
できる事なら、飛んで行って介抱してあげたい!!
でも私はストーカーなので、影からじっとそれを見守るだけなのです(笑)。


◆毎日自動改札機に引っ掛かる【松山くん】

「・・・あれ、また?!困ったな・・・」
一瞬、改札口でオロオロしている松山くん、可愛いなぁ~(〃∇〃)

 
◆猫を「にゃんにゃん」犬を「わんわん」と呼ぶ【松山くん】

猫や犬の話題になったとき、「にゃんにゃんって可愛いよね」とか言い出したら、ちょっとビックリ。
でも私の場合、彼の意外な一面が観れたと喜ぶかも。
 

◆回転ドアに入るタイミングをつかめない【松山くん】

リズムをとって、入るタイミングを見計らっている松山くんが目に浮かぶようです!
でも、その見計らう時間が長くて、長くて・・・。
あー、もう!
松山くんは何をやっても可愛いのですO(≧∇≦)O

 
◆何を思ったか自主製作に入る【松山くん】

松山くんが自主製作?
何を作るのでしょう?
勿論私は陰からこっそりと見守っておりますよv

 
◆バトンを回す人(5人)
 
ご自由にお持ち帰り下さいませv
勿論お題はお好きなお相手で(〃∇〃)


マシュマロvvさん、楽しいバトンをありがとうございました!
おかげで一日中、松山くんの後を付回す事が出来ました(笑)。
また何かありましたら、宜しくお願いしますねvv

では、続いて松山くん演じるL で回答予定です♪
今日中に掲載できたら良いなぁvv

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。