石田さんの朗読

石田彰 ドラマCD
02 /26 2008
朗読 宮沢賢治名作選集~「注文の多い料理店」「よだかの星」「どんぐりと山ねこ」~朗読 宮沢賢治名作選集~「注文の多い料理店」「よだかの星」「どんぐりと山ねこ」~
(2008/02/21)
朗読、石田彰 他

商品詳細を見る


「どんぐりと山ねこ」
 朗読:石田彰さん
「よだかの星」
 朗読:小野大輔さん
「注文の多い料理店」
 朗読:森川智之さん

聴きましたv
宮沢賢治の作品って、実はまともに読んだ事無く(ごめんなさい)。
しかも今回朗読される3つの作品の内、「注文の多い料理店」しかタイトルを知りませんでした。
あと知っているのって、雨ニモマケズ、かな。
しかし、これを機に興味を持ちました。
この朗読CDは、ドラマCD風仕立てなんですね。
効果音などがあって、楽しく聴けました。
でも一番の聴き所はやはり石田さんの演技でしょう!
今更言うまでも無いのでしょうが、それでも毎回言ってしまいます。
石田さんの演技は本当に素晴らしいです!!

特に、どんぐりたちの会話がO(≧∇≦)O

頭の尖ったどんぐり
頭の丸いどんぐり
背の高いどんぐり
大きなどんぐり

色々などんぐりが言い争っているのですが。
その全てのどんぐりを石田さんが演じておられますv
・・・まぁ、朗読なのですから、当然といえば当然なのですが。
あそこまで個性を出したどんぐりたちを演じ分けている石田さん(〃∇〃)
どうしてそんなにお上手なんですか!
益々惚れてしまいますよvv

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こうゆうのもあるんですね。

初コメントありがとうございました(^ω^)
今日はハートメーカーやってました。

あたしも上2つの作品は読んだことないです、多分。
注文の多い料理店は小学校の授業で習いました。
今声優さんがこうゆう作品を朗読するCDあるんですね。
石田さんも小野さんも森川さんも有名どころだし、聞いてみたいです。
ゲームやアニメとは違う感じなんでしょうか?
小野さんは古泉の語りみたいになってるのかなとふと思ってしまいました(何

最近多いですよね

v-278ましろさん

この手の朗読CDは、最近の人に昔の文学を親しみ易く取り入れてもらおうと言う魂胆で(笑)作成されたのではないでしょうか?
有名な声優さんだと、ファンは必ず買いますし、知識も増えて良いですよね。
私がいい例ですし(^^;

今回の朗読CDはレビューにもある通り、ドラマCD仕立てなので、とても聴きやすく、初心者向けの感じがしました。
声優ファンで、宮沢賢治の作品を手っ取り早く知ろうと思うのでしたら(笑)オススメです♪

ところで、注文の多い料理店って、小学校で習いましたっけ?
私、習った記憶が無いんですけど・・・。
orz
真面目に授業受けてなかったのかしら(^^;

HN間違えました

すみません、HNが違うFC2ブログに書き込みしたまんまになってましたorz
るーこです、ましろはもう1つのHNです。

魂胆(笑)
確かにいい声優を使ってたら興味も自然にわきますしね。
全然知らないナレーターとかの人だったら、別にって感じですけど…。

しかもドラマCDな感じとはさらに聴きやすそう(^ω^)
国語の時間とか、先生が読む場合と、教科書に合わせたテープとかを流す場合がありましたが、あれ全部有名な声優さんにすればいいのにとか思ってしまいましたが、小学生には分からないですよね。
声優萌えの先生だったら、授業にならないでしょうしw

あたしは注文の多い料理店小学校5年生で習いました。
忘れられないです(´;ω;`)
あたし、朗読がかなり下手なので、「るーこさん、棒読み」ってしかられて、毎回立たされてたので、嫌でも忘れられませんね、好きなんですけど作品は。
あと、使ってた教科書の出版社が違うと載ってる作品も異なりますよね。
亜樹さんが真面目じゃなかったら、あたしなんて、不真面目生徒どころじゃないですよ。
教科書さかさまに持ってボーッとするような奴なんで。

いえいえ、お気になさらずに

v-278るーこさん

文面から、るーこさんだと言う事は気付いておりましたので、大丈夫ですよv

私はよく『真面目』と言われますが、それはあくまでも生活面。
決して勉強面では真面目ではありませんでした(笑)。
勉強が嫌いというより、何故勉強をしなければいけないのか判らなかったと言っても過言ではありません。
なので、かなり授業中は妄想ばかり(危っ!!)。
こんな私も今では立派な社会人♪
不思議です(笑)。
そして今頃になって、大好きな声優さんのお陰で文学を学んでいるのでしたv

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。