寝付けなかったので

趣味 文庫/小説
04 /30 2008
お昼寝をしたわけでも無いのに、昨夜は寝付けず。
仕方が無いので、夜更かしして、本を読みました。
読みかけだった、エドワードシリーズの最新刊と、乙龍シリーズの最新刊です。

貴族探偵エドワード濃藍の空に躍るもの (角川ビーンズ文庫 58-7)貴族探偵エドワード濃藍の空に躍るもの (角川ビーンズ文庫 58-7)
(2008/03/01)
椹野 道流

商品詳細を見る



乙女は龍を駆る! (コバルト文庫 え 1-68)乙女は龍を駆る! (コバルト文庫 え 1-68)
(2008/04/01)
榎木 洋子

商品詳細を見る

やっぱり、アルヴィンは素敵ですね~♪
のんびりおっとり屋さんかと思えば、鋭い観察力だし。
何よりもお世話上手(笑)。
プライドの高い先輩相手と仲良さげな会話が堪りません!!
喧嘩するほど仲がいいとは、まさに彼らのことを言うのでしょうv
良いなぁ。
マクファーソン先輩が羨ましいです。
私もアルヴィンと同居したい(笑)。

そして、乙龍シリーズは、いよいよ核心に迫ってきましたね!
何故リカの龍探しを邪魔するのか。
その真実の殆どが明らかになりました。
でも、解決策が必ずあるはずです!!
だってあのリカですからね。
何だかんだ言っても、彼女の行動力と決断力。そして天性の勘というか、野性の勘というか(笑)。
それに従っていれば、間違いが無いと思えるほど強烈なオーラを放っていますからね。
円満に解決する事を楽しみにしています。

さて。
未読の本は山積みで、次は何を詠もうかと悩んだんだのですが。
やはり続きモノが良いかな?と思い、彩雲国の新刊を手に取りました。

彩雲国物語 黎明に琥珀はきらめく (角川ビーンズ文庫 46-16)

今回は、絳攸がメインのお話ですよね?
絳攸がピンチになった状態で前回が終わったので、気になっていたんです!
黎深さまも、一体何を考えておられるのか・・・。
色々心配です。
そして、奇人サマは登場されるのでしょうか?(〃∇〃)
タンタンや悠舜もイイのですが(ストライクゾーンの幅広すぎ?)、奇人サマの隠れファンとしては(全然隠れてない)、やはり黎深絡みで登場してくれるのを期待してしまいます!
楽しみだなぁ~。
今夜も夜更かししようかな(笑)。

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。