越前屋 十話

石田彰 徒然
07 /03 2008
越前屋が、更新されましたね!
ちょっと間が開いたので心配しました。
でも、DL は完了したのですが、聴くのは明日じっくりと、です。
なので、今日は【徒然なるままに】の感想を綴りますね。

前回(九話)の徒然に掲載されていた画像の意味が、今回明かされましたね!
布袋様と石田さんのツーショット(?)が、微笑ましく羨ましいです。
私も同じポーズで写真が撮りた~い(〃∇〃)

個人的には、白龍山東覚寺での若旦那と定吉の会話が可笑しかったです。
ここにある2対の仁王様には、沢山の赤い紙が貼られているのですが、これは差し押さえの赤札ではなく(笑)。
体の具合の悪い人が、仁王像のその部分に赤い紙を貼って回復を祈願するものなのだそうです。
で、この時、毒舌・若旦那が、
 「さしずめお前なら、顔と頭だね」
と言いまして、それに定吉が言い返します。
 「若旦那は口と性格に貼らなきゃね!」
と。

これってつまり、
若旦那は顔と頭が良い
ってことですよね(笑)。
うんうんと、頷きながら読んでしまいました♪
・・・ゴメンね、定吉(笑)。

あ、そうそう。
毎回思うのですが、この【徒然なるままに】に掲載される石田さんの写真は、もう少し大きく掲載できないのでしょうかねぇ?
小さくて見難いし、保存しても使い道が・・・。
せめて待ち受け画面に使えるくらいの大きさで掲載してくれると嬉しいのですが。
サーバーに負担がかかるからダメかな・・・やっぱり。
でもきっとそう思っているのは私だけではないはず!!
自然体に近い石田さんの姿をもっとじっくり拝見したいですv

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。