Under The Moon ~レニ~

18禁乙女ゲーム Under The Moon
05 /13 2007
昨年12月に発売されたこのゲーム。
買おうかどうしようか迷った挙句、1月頃にこっそりと購入♪
でも18禁なのでなかなかプレイ時間がなく・・・。
マイペースにやっていたのですが、本日やっと、一人目を攻略し終えました!
Under the moon Under the moon
Windows (2006/12/15)
シュガービーンズ

この商品の詳細を見る

以下18禁的感想ですので(笑)ご注意下さいね。
先ずは王道(?)のレニから攻略!
CVは杉崎和哉さん(アダルト専用名)です。
公式サイトにサンプルボイスがありますので、興味のある方はどうぞv
これを聞けば、もう誰だかお判りですよね( ̄ー ̄)
誰もが知っている人気声優さんです。

もう、これは声に萌えですよね。
最初の頃の、冷たくて素っ気ない態度が月○くんを連想させ、別の意味でも萌えました(笑)。
この冷たさがイイっ!!
そして次第にヒロインに思いを寄せ・・・。
うわぁ、○森くんが愛を囁いてるよ!
と大興奮(なんて失礼な/笑)。

愛憎編と純愛編の二つのルートに別れるのですが。
このルート内でも3つのエンディングが用意されています!
ハッピーエンドは、言うまでも無く。
バッドエンドも、それはそれで納得の終わり方です。
えぇ。
最初からこのゲームは黒系ですからね。
心中したり、横恋慕の末に殺害されても、文句はありません。
ハッピーエンド好きの私らしくない感想ですが。
それほど攻略キャラの想いに共感できるので・・・。

でもこのゲーム、選択肢さえ間違えなければ、ラブラブストーリー。
ヤリまくりです!!
(何を?とは聞かないで/笑)。
兎に角そのテのシーンが多いですね。
乙女ゲームなのに、ヒロインのビジュアルが男性向け(ロリ系グラマー)で、結構批判もあったようですが。
私はそんな情報を全て仕入れた上での購入だったので、簡単に受け入れられました。
プレイして行けば慣れますよ。
感情移入は無理ですけどね(笑)。
すっごく『女の子』している子ですから。
見た目も言動も。
それに、ヒロインボイスもあるので(私は勿論OFFでプレイ)、男性がプレイしても楽しめると思います。
ん?
もしかして、それが狙いなのかな?
私的には、ヒロインよりもレニやセイジュの双子に激しく共感。
あんなヒロインなら、苛めたくなりますよね(笑)。

・・・そうか・・・。
私の、『黒系』が好きというのは、苛められたいMではなく、苛めたいSに共感できるからなんだ(笑)。

それにしても、レニ役の杉崎さんの演技は、本当に凄いですね。
あまりの上手さに、腰に来ます(笑)。
アニ○女○部を見た時の印象と随分違い、このギャップも人気の秘密なのでしょうか?


さて。
次は大本命のセイジュを攻略しますよ♪
CVは浅野要二さんvv
それだけでも萌えでしょ?
此方も双子の兄・レニ同様黒系キャラですが。
レニ攻略時にチラホラ見せた【狂気を含んだ言動】に激しく萌えました!!
デスマス口調ですし、レニよりは優しそうな外見(でも同じ顔)。
そんな彼の偽りの優しさに騙されてみたいですvv
・・・って、あれ?
やっぱり私はMなのかしら?(笑)

まぁ、そんな私の属性は兎も角(笑)。
セイジュ攻略が楽しみです♪
実は私、浅野さんの18禁初体験なのです(〃∇〃)
どうしよう・・・。
今からドキドキが止まりません(笑)。

『僕に釣られてみる?』

何て言われたら、『喜んでっ!!』と即答しそうな自分が怖いです。
(いや、言わないから。絶対/^^;)

人気blogランキング
一日一回クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。