ソラユメをプレイして感じた事

乙女ゲーム ソラユメ
08 /10 2008
ソラユメソラユメ
(2008/06/19)
PlayStation2

商品詳細を見る


まだプレイ途中なんですけどね。
ちょっと気になった点をピックアップ。
不満箇所だけ、挙げてみました(^^;
不満な点は、大まかに言うと3つです。

一つ目
基本的なシステムは、特に問題ないのですが・・・。
BGMに難ありです。
ヒロインの台詞(ボイス無し)の時には、普通にBGMが流れるのですが、キャラ(ボイス有り)の台詞の時にはBGMが小さくなるんです。
きっとボイスが聞き取りやすい配慮なのでしょうが、大きくなったり小さくなったりで、かえって耳障りです。
私は台詞を聞き逃したくない派(笑)なので、いつもヘッドフォン使用なのですが、今回のゲームでは推奨出来ません。
せっかくの声優さんの素敵ボイスが・・・。
orz
勿体無いです。

二つ目
ヒロイン名をデフォルトでプレイしても、名前を呼んでもらえません。
TAKUYOさんの作品にしては、珍しい仕様です。
期待してデフォルトでプレイしたのに・・・。
orz

三つ目
ホラー要素があることを公式サイトに記載がない事。
これに関しては、彼方此方でレビューが既に上がっているので、これから購入される方は大丈夫だと思いますが・・・。
過去のTAKUYOさんの作品から、幸せなギャグ系乙女ゲームを期待してはいけません。
そこそこホラー系のストーリー展開ありです。
まぁ、悪魔がメインキャラとして登場した以上、それなりの展開は予想して然るべきなのでしょうが・・・。
私はそれに関しては既に了承済みで購入を決意したので問題は無いです。
でもゲームの宣伝としては、不適切と言うか、不親切だと感じました。
18禁じゃないんだから、死別はちょっと・・・ねぇ。
CERO B判定は生ぬるい気がするのですが、もしかしてそう感じるのは、私が年をとったせいでしょうかねぇ(^^;


では、次は良い点をレポートできるよう、プレイ再開しますね!!


人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。