江の島~鎌倉の旅

乙女ゲーム 遙か シリーズ
08 /24 2008
KOEI The Best 遙かなる時空の中で 3KOEI The Best 遙かなる時空の中で 3
(2007/02/15)
PlayStation2

商品詳細を見る


遙かなる時空の中で3 運命の迷宮 KOEI the Best遙かなる時空の中で3 運命の迷宮 KOEI the Best
(2007/10/04)
PlayStation2

商品詳細を見る


ただいま~♪
トラブルも少なからずあった旅行でしたが、とても楽しかったですv
特に、鎌倉散策!!
連れて行ってくださったお友達に感謝です(〃∇〃)

それで、ですね。
ついつい更新のし易さから、親ばかブログにオタク記事を上げてしまったので、ちょっと編集して此方に載せ直しますね。

純粋に観光を楽しむのとは異なります(笑)。
萌えを追求した鎌倉の旅に興味のある方のみ、続きをどうぞ♪
心配していた雨も降らず、日差しは強かったものの心地よい海風が吹いていて、日陰に居ると過ごし易い気候でした。
まさに散策日和♪
最初に、龍神が祭られている江ノ島へ向かいました。
景時さんに誘われた、海が見えるプールは、外観を見学しただけでスルー。
確かに海が見えるプールでした。
それにしても、江の島って、本当に島なんですよね・・・。
どこに行くにも坂道(階段)ばかり。
アップダウンの激しい土地でした。
それに、案内役のお友達・Rさんが寝不足と言うこともあり、最初からペース配分を考え(笑)エスカレーターで上へ。
楽ちんでした~♪

そうして辿り着いたところで、先ずはお参り。
全てをキチンとお参りすると、お賽銭がかなりの金額になるので、この一箇所だけで済ませました。
・・・すみません、罰当たり者で(^^;

お参りも済んだので、本格的に遙か3の世界へ突入!!
白龍との思い出の地 「龍恋の鐘」 を見に行きました。
ここでも坂道が私の行く手を阻みます(笑)。
でも、楽しさが先にたつので、この程度の坂道は何のその♪

「遙か3」の旅 その1

「恋人の丘」と呼ばれているだけあって、カップルが2~3組居ましたが、気にせず記念撮影(笑)。
上の写真は、そのカップルの内の一組です。
そして私は、一人で鐘を鳴らしてみました♪
意外と大きな音が響いてビックリ!

私の遙か3の旅 その3
↑流石に素顔を晒す勇気が無いので、ちょっと細工して載せて見ました。

そして、途中で昼食休憩を挟み、更に奥まで進むと、見覚えのある景色が!!
アレはまさしく、リズ先生と釣りをした海岸。
正式名称は、「稚児ヶ淵」と言うらしいのですが、この時の私には、そんな地名などどうでも良く(すみません/^^;)。
一人で大興奮!!
するとRさんが「近くまで行けるから大丈夫」と私を宥めて下さいました(笑)。

「遙か3」の旅 その2

この海岸に下りる階段がありましたが、チェーンが掛かっていて、立ち入り禁止の札がぶら下がっていました。
でも、海岸に人は居ます。
釣り客、観光客など、それなりの人数が海岸に居ました。
????
不思議に思っていると、立ち入り禁止のチェーンの下を潜って行く姿を発見。
良いんですか、それで(^^;
最初は、皆さんに倣って私も下りて行こうかとも思ったのですが・・・。
あの波飛沫に恐れを無し、辞退しました。
履いていた靴が、ヒールでしたしね。
これであの岩場を歩くのは危険と判断しました。
でも、ここでリズ先生と望美は釣りをしたんですよね・・・。
流石だ(笑)。

亀岩を見て、江の島岩屋に入り、帰りに名物の海苔羊羹を購入。
お店の人に近道(アップダウンの激しくない道)を教えて貰って(ラッキー!)、江の島の旅を終えました。

さて。
続いては、お待ちかねの江ノ電です!!
望美たちが通学に使っていた江ノ電に乗って、高校前に。
譲くんとの思い出の地ですよね~♪
ここで、下校途中の譲くんと偶然出会い、満員電車に乗るのです!!
O(≧∇≦)O
・・・実際は、かなり空いていましたけどね。
まぁ、夏休みですし。

「遙か3」の旅 その4

「遙か3」の旅 その5

そして、鎌倉高校前駅で電車を降りると、周りにお墓が・・・。
へぇ・・・こんな所だったんだ。
そして道路を挟んだ目の前は砂浜。
しかも、かなり長い!!
ずーっと先まで砂浜が続いていました。
容貌の変わってしまった将臣くんと歩いて帰った砂浜ですよね・・・。
どこまで歩いたのかな?と、ちょっと想いを馳せていたら、Rさんに
「そんなに探しても将臣くんは居ないよ?」
と言われてしまいました。
あ、やっぱり?(笑)。

帰りがけに、ベンチ付近で記念撮影。
私の遙か3の旅 その2
ここにも譲くんは居ませんでしたが(笑)雰囲気を堪能しました♪

そして、次は本日のメインとも言える、円覚寺へ!
リズ先生とデートした思い出の地です。
先ずは、ゲーム内でリズ先生の後姿を見かけた、踏み切りを発見。
あいにく写真は撮らなかったのですが、ゲームに登場したそのままでしたよ。
もう、この時点で、ワクワクが止まりません(笑)。
いざ、リズ先生のスチルイベントのお茶屋さんを探しに、円覚寺境内へ。
・・・こんな不純な動機で参拝客に混ざる私・・・かなり罰当たり者ですね(^^;
でも、お賽銭はちゃんと入れたし、許してください。

時刻は既に夕方。
参拝受付が17時までなので、急いでデートしたお茶屋さんを探しました。
そして、細い道を行き(多分この細道が、剣の修行をつけてもらった道です)、急な階段を上り・・・と言うより、登り(笑)辿り着いたのが、見晴らし茶屋。
名の通り、見晴らしは最高!!
でも、ふくらはぎがパンパン(^^;
かなりキツイ階段でした。
でも、ありましたよ!!
頑張って上ったその上に、リズ先生と過ごしたお茶屋さんが(〃∇〃)

「遙か3」の旅 その6

生憎、リスは見ませんでしたが、鎌倉ってリスが普通に居るそうです。
ただ、シマリスではないとの事。
かなり大きくて、可愛げがないとか。
ゲーム内のスチルでは、かなり可愛いリスでしたけどね~。
現実とゲームの違いを知った瞬間でした(笑)。

私の遙か3の旅 その1
↑リズ先生とデートしている気分で記念撮影♪
既にお茶屋さんの営業時間は過ぎていて、チェーンがしてあったのですが。
それを乗りこえ、撮影許可を強引に貰いました(笑)。
こんな高い場所に来てわざわざ休憩をする望美とリズ先生・・・。
鍛え方が違うなと、痛感しました(笑)。

そして最後は、鎌倉様のお宅拝見(笑)。
鶴岡八幡宮へ。

「遙か3」の旅 その7

ゲーム内で使われていたアングルを発見し、大興奮の私(笑)。
左側にあるのは、望美が舞った、舞殿なんですね。
こんな所で舞ったんだ・・・。
ちょっと感動しました。
で、迷宮の入り口が出現したのは、この階段の左側付近でしょうか?
残念ながら、景時さんの結界に阻まれ、私は見ることが出来ませんでした(笑)。


以上が「遙か3」の旅でした。
駆け足でしたが、回りたい箇所は全て回りました。
案内してくださったRさん、A美さん、Hさん、本当にありがとうございました!
次回は佐助稲荷にも行きたいですね♪
・・・明るい時間帯に(笑)。

この情報を元に、遙か3を再プレイしたら、また新たな楽しみ方が出来るかも?!

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。