遙かなる時空の中で 夢浮橋

乙女ゲーム 遙か シリーズ
08 /27 2008
遙かなる時空の中で 夢浮橋 トレジャーBOX遙かなる時空の中で 夢浮橋 トレジャーBOX
(2008/08/21)
Nintendo DS

商品詳細を見る


今回も、旦那が某ルートから入手してくれた、遙かの【夢浮橋】を起動♪
おぉ?!
意外とボイスありですね(〃∇〃)
・・・でも、最初だけ・・・なのかな?
とりあえず、進んでみます。

3人の神子の中から一人を選択してプレイするのですが、アシュヴィンが居ない世界なので(笑)ここは無難(?)の泰明さんを攻略しようと、元宮あかねを選択。
「明日は泰明さんと出かける」を選択すると、物語が思わぬ方向へ進みました。

このルートで出会う八葉は、遙か1は泰明・永泉。遙か2は勝真・頼忠。遙か3はヒノエ・弁慶で構成されているようです。
多分、最初に選んだ八葉で決まるんでしょうね。

敵の強さは【強い】に設定。
頑張って戦います!!
戦闘形式は、遙か3の形を使用していますね。
円陣を組んでいます。
でも、神子は戦う事が出来ないようです。

オープニングが長く、ボイスもそれだけ多く聴けます(笑)。
この時、ちょっとヒロインが疎ましく思った瞬間がありました。
異世界で、捕まりそうになっていたんです。
そこに泰明さんと永泉が助けに来たのに、まだ話を詳しく聴いていないから逃げられないって・・・。
悪役(?)が1から10まで丁寧に解説してくれるわけ無いじゃないですか。
この状況で逃げないって、おバカですよね。
まぁ、結果的には逃げましたけど。
もっと賢いヒロインでプレイすれば良かった(^^;
(あ。言っておきますが、あかねが嫌いな訳ではありませんよ。あくまでも、このシナリオが気に入らないだけで/笑)

やはり、フルボイスではありませんでしたが、コーエーさんにしてはある方ですよね。
さて。
この調子で最後までプレイして、泰明さんとラブラブになろうっと(笑)。

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。