容疑者Xの献身

趣味 映画/DVD
10 /08 2008
ガリレオの映画を観に行ってきましたよ~!
平日だというのに、少々お客さんが多かったです。
それだけ人気なんでしょうね・・・。

で、内容なのですが・・・。
湯川先生のお得意の計算式記入儀式(笑)はありませんでしたが。
トリックというか、引っかけというか。
アリバイが何故存在するのか、最後まで判りませんでした!

【キャスト】
湯川学 / 福山雅治さん
内海薫 / 柴咲コウさん
草薙俊平 / 北村一輝さん
花岡靖子 / 松雪泰子さん
石神哲哉 / 堤真一さん
           他

以下、ネタバレ感想です。

湯川先生の大学時代の友人・石神さんは、湯川先生同様少々変わった方で、数学大好き人間。
家庭の事情で大学に残る事が出来ず、高校教師になったのですが、湯川先生が唯一≪天才≫だと認めた人間です。

その石上さんの住むアパートの隣人(母子家庭)で、悲劇は起こりました。
別れた夫が復縁を迫ってやって来たのです。
母子は拒否するも、男は強引に居座ろうとし・・・。
娘に暴力を振るう男を止めようとし、結果として母子二人で協力して殺してしまいました。

このまま自首すれば、罪はそれ程酷くは無いと思うのですが。
隣家の騒動に気付いて事件を知ってしまった石上さんが、それを止めました。
この母子の幸せを切に望んでいた石神さんは、事件の隠蔽計画を持ち出したのです。

愛する人を幸せにするためだけに自分の全てを犠牲にして守ろうとする石上さん。
その姿は本当に凄かったです。
事件が少し落ち着いた頃、母親に親しい男性が現れて、石上さんが意味深な態度を取り始めた時は、いつの間にか純粋な愛が歪んでしまったのかと勘違いしてしまいましたが。
そんな事はありませんでした。
石上さんは全て計算の上で、母親と相手の男性にストーカー行為を行ったのです。

母子が殺人を犯したのは1日の事。
でも、発見された死体の死亡時刻はその翌日。
24時間もの差をどうやって生み出したのか。
数学者・石上さんの頭脳を犯罪に使わなければならなかった事は、とても残念でなりません。
でも・・・。
全てに絶望し、一度は死を選んだ石上さんに生きる希望を与えた母子の存在。
その「希望の光」を幸せにしたいと望む石上さんの気持ちも判るんです。

トリックが明かされ、母親が自首したところで映画は終わってしまったので、今後彼らがどんな道を歩むのかは想像するしかないのですが。
罪を償って、幸せな人生を送って欲しいと思いました。


あぁ、良い映画だったなぁ。
これから観に行かれる方は、ハンカチかティッシュは必ずご持参下さいね!

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします



【関連商品】
探偵ガリレオ (文春文庫)探偵ガリレオ (文春文庫)
(2002/02/10)
東野 圭吾

商品詳細を見る

容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)
(2008/08/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る

ガリレオ DVD-BOXガリレオ DVD-BOX
(2008/06/13)
福山雅治柴咲コウ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。