これもある意味カーティスEND

乙女ゲーム クリムゾン・エンパイア
12 /14 2008
クリムゾン・エンパイア ~Circumstances to serve a noble~ (予約特典CD付き)クリムゾン・エンパイア ~Circumstances to serve a noble~ (予約特典CD付き)
(2008/12/13)
Windows Vista

商品詳細を見る


【キャスト】
エドワルド/鈴村健一さん
ジャスティン/平川大輔さん
マーシャル/成田剣さん
ブライアン/鈴木達央さん
ランビュール/谷山紀章さん
オランヌ/浪川大輔さん
ロナウス/岸尾だいすけさん
マイセン/下野紘さん
ミハエル/緑川光さん
カーティス/石田彰さん

今作は、過去最大のスチル数を謳っているだけに、イベントも多いしスチルも多いです。
そしてそれは、思い出話に登場するカーティスも例外ではなく。
彼のスチル収集及び、声が聴きたいが為に、色々と検索して、ある一つの情報を入手しました!!
早速実行♪
そして迎えた、このゲームの最初のエンディングは、ある意味カーティスENDでした。
幸せではないものの、自分の最期をカーティスが・・・と言う状況は、ちょっと嬉しかったり・・・。
って、こう考えられる私は、かなり毒されていますね(^^;

実は某所で
≪TURN50までに支持率を上げない場合、時間切れとしてカーティスBADEND≫
を迎えるという情報があったのです。
バッドエンドなので、あまりオススメはしませんが。
スチルコンプを目指すなら、避けては通れませんからね。
それに私の場合、明らかにカーティス目当て・・・。
すみません。
石田さんの声(&演技)がどうしても最初に聴きたかったのです(^^;

主人を王位に就かせるのがこのゲームの基本的な目的・・・なのですが。
今回は、それを全く無視。
ひたすら寄り道、遊んで日々を過ごしていると迎えられます。
・・・簡単でしょ?(笑)

ミハエルが傍に居るだけで、体調が思わしくない主人公。
夢見は悪いし、仕事に身は入らないしで、お払い箱扱い?!
そんな彼女に差し向けられたのは、稀代の暗殺者・カーティス=ナイル。
抵抗するものの、彼に勝てるはずもなく・・・。
バッドエンドです。

もしかして、乙女ゲームをプレイしていて、故意に最初にバッドエンドを向かえたのって、今回が初めてかも。
でもカーティスに会いたかったし・・・。
良いですよね?(何が?/苦笑)

さて。
次こそは、誰かと恋愛したいですよね~。
初回プレイで、各キャラの立ち位置が把握できましたし、それぞれの魅力も何となく理解できました。
そこで先ずは≪眼鏡・先生・年齢不詳≫と私のツボを押さえたこのキャラを攻略したいのですが、良いですか?
それとも、まだ客人は攻略できないのかな?
まぁ、やってみれば判るでしょう。
攻略サイト様の情報も今はまだ無いので、全てが手探りですが、頑張ります!!
ふふふふっ。
殺伐としたこの状況での恋愛展開、大好きです(笑)。

人気blogランキング参加中
↑1クリックお願いします




【関連商品】
魔法使いとご主人様 ~wizard and the master~魔法使いとご主人様 ~wizard and the master~
(2005/09/02)
Windows

商品詳細を見る

アラビアンズ・ロスト -The engagement on desert-アラビアンズ・ロスト -The engagement on desert-
(2006/08/11)
Windows XP

商品詳細を見る

↑同じ大陸にある、別の国の物語・・・。
知っていると、微妙にリンクしている部分が楽しめます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

亜樹さん
ひたすら城外でモンスター達とバトルをしていて、
無事(笑)「カーティス殺害END」を迎えました。
「お久しぶりですね」
判っていたけれど、この一言はドキッとしました。
冷徹ですよねぇ。
ステキなんですけど。

おめでとうございます!で良いのかな?

v-278かのこさん

カーティスとの再会、おめでとうございます。
楽しんで頂けたようで、オススメして良かったですvv

変わった様子の無い自室に、気配の無い気配が・・・。
この言い回しが、言いえて妙ですよね!!
お陰で、カーティスの夜這い(違)に、死の恐怖よりも再会の喜びの方が大きかった私です。
あの冷たさがまた堪りません!
カーティスの魅力を引き立てていますよねvv
本編では、結構カーティスとの思い出スチルが存在するようなので、お互い頑張りましょうね♪

亜樹(あじゅ)


ドリーマーな妄想が趣味の乙女ゲーマー。
声優・石田彰さん、安元洋貴さん、前野智昭さんたちの大ファンです。
此処では乙女ゲームの感想をメインに、漫画やドラマCD等についても萌え綴ります。
今日明日も明後日も、私は趣味に勤しみます♪

ただ、自由時間が少ない関係で、記事内容が時期外れとなる場合が多々ありますので、ご了承下さいませ。
また、当ブログは趣味のブログですので、私個人のその時の感情を全面的に出しております。
記事内容で不快になりましても一切責任は取れませんので、自己責任でお願いします。
コメント・トラックバックは承認制。アダルト系や宣伝目的、管理人が凹む内容は削除対象ですのでご了承下さい。

当ブログはリンクフリー。
相互は募集しておりません。


↑バナーをご利用の方はお持ち帰りでお願いします。